1ショット日記「二種登録」


IMG_3701

8月12日、川崎フロンターレU-18に所属しながらトップチームの試合にも出場できる二種登録選手となったデューク・カルロス選手。日本クラブユース選手権のない日に足を運んだ麻生グラウンドで、トップの選手に生き生きと挑み、「カル!」「カルロス!」と名前を呼ばれて溶け込んでいる様子が目にとまりました。

U-15では右MFなど攻撃的なポジションで出場していたカルロス選手はU-18に昇格してから左SBでもプレーをするように。ジャパンユースやGo for 2018cupといったプレシーズンマッチで積極的な仕掛けからチャンスをつくり、守備でも体を張れるようになっていった姿が印象的でした。まだまだU-18でも出場機会は多くはなかったカルロス選手がトップチームで揉まれ、これからどう進化を遂げていくのか、楽しみにしています。

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です