1ショット日記「飛躍の年へ」


【アミノバイタルカップ関東予選出場チーム決定戦都学連予選 國學院大學 vs 亜細亜大学】
4月2日午前11時00分キックオフ 亜細亜大学日の出キャンパス 晴れ
前半0-1 後半1-3 計1-4

川崎フロンターレU18出身の緒方和くんが所属する國學院大學は,リーグ戦に先駆けて始まるアミノバイタルカップ関東予選出場チーム決定戦都学連予選(東京都トーナメント)3回戦に臨みました。東京都トーナメントは,夏の総理大臣杯への切符を掛けた都学連所属チームには唯一の道。

晴れ渡った春の暖かな日差しとは裏腹に,関東山地から吹き下ろしてくる風はまだまだ冷たく,見ている側は寒さに耐えながらの観戦となりました。

試合は一進一退の前半終了間際,ワンチャンスをものにした亜細亜大学が先制。
後半開始直後,亜細亜大学のCKがこぼれたところを押し込み追加点。これで気落ちしてしまったように見えた國學院は,立て続けに更に2失点を喫し,勝負あり。
しかし,ここから改めて自分たちの戦い方を取り戻し,鮮やかな連携からゴールを奪ったところで試合終了となりました。
緒方くんはこの試合に右ウィングバックとして先発し,後半途中までプレー。大きなサイドチェンジに抜け出す効果的な攻め上がりも見せましたが,まだまだチームとして出来上がっていない様子でした。

そろそろ日程が発表されるであろうリーグ戦に向けて,更なる飛躍が必要だと思い返すきっかけになったのではないでしょうか。
今年から國學院大學へ入学し,既にサッカー部にも合流している浅川くんとともに,関東リーグ昇格目指してがんばってください!

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です