1ショット日記「等々力第一サッカー場」


IMG_20160330_113013

3月30日、人工芝化の工事がほぼ終わり、ラインも引かれ、いよいよ改修完了間近となった様子の等々力第一サッカー場。川崎フロンターレが人工芝と照明設置のお金をまかない、市内で活動するサッカークラブや市民などが利用するほか、フロンターレのアカデミーの新しい練習拠点、さらにはフロンターレU-18のプリンスリーグ関東、フロンターレU-15の関東ユース(U-15)サッカーリーグといった公式戦の会場ともなります。
フロンターレU-18として最初の試合となるのは4月23日午後1時キックオフ、プリンスリーグ関東第3節、浦和レッズ戦。ここでどんな試合が繰り広げられていくのか、ここからどんな選手が育っていくのか。楽しみです。お時間があれば、ぜひ新しくなった等々力第一へ、足をお運びください。

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です