U12川崎ブレイブサンダース – サンロッカーズ渋谷U12 / エキシビションゲーム


川崎ブレイブサンダースがとどろきアリーナでレバンガ北海道とのリーグ戦 第4節に臨んだ2021年10月23日、サンロッカーズ渋谷U12とのエキシビションゲームが前座試合として行われました。

[エキシビションゲーム 川崎ブレイブサンダースU12 vs サンロッカーズ渋谷U12]
2021年10月23日(土) 15:40TIPOFF とどろきアリーナ 晴れ 8分1クォーター 4クォーター制

保護者の方やブレイブサンダースのファン、ブースターの方が見守る中、試合が始まりました。
1Qは積極的にゴールに向かって行きますが、なかなか決めることができず、2-16とスタートで勢いを作ることができず、2Qも自分たちの流れに持ってくることがなかなかできず6-15で前半を終えます。

前半に苦しい展開が続きましたが、ハーフタイムでしっかりと切り替え、3Qに入ると足を動かしディフェンスで失点を抑えながら、自分たちのペースを掴み、ゴールを決めていき、15-10と巻き返します。
4Qでも、ルーズボールに素早く反応するなど、簡単にはボールを譲らず、気持ちの入ったプレーでチームが盛り上がり、14-10で後半を終えます。

1Q 2-16
2Q 6-15
3Q 15-10
4Q 14-10
合計 37-51

サンロッカーズ渋谷U12とのエキシビションゲームは悔しい結果となりましたが、新型コロナウイルスの影響で試合自体が中止となることもあり、久しぶりの有観客での試合を、トップチームと同じとどろきアリーナのコートで無事に開催できたことは、選手たちの貴重な経験になったと思います。
それぞれの選手が成長し、それによってチームとしてもレベルアップしていることが感じられる試合であり、その姿を直接見ることができて非常に嬉しく感じました。
今回の試合でも、これからの成長につながるものをたくさん得られたのではないかと思います。
今後の活動でどんな姿を見せてくれるか、とても楽しみです。

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です