フロンターレU15 – ワセダクラブForza’02 / 練習試合


2月13日は等々力第一サッカー場へ。

川崎フロンターレU-15は、ワセダクラブForza‘02との練習試合に臨みました。

この記事はフロンターレに取材をお願いし、書かせていただきました。

また、荒天のため、キックオフ時間が早まったため、1本目の飲水タイム後からとなってしまいましたが、見ることができた範囲で、書かせていただきます。

【川崎フロンターレU-15 練習試合 vs ワセダクラブForza‘02】
2月13日(日)午後3時35分キックオフ 等々力第一サッカー場 雨 40分×2

1本目、フロンターレのメンバーはGK21松澤成音、最終ラインは右から27柏村涼太、24ペイシェンス海翔、25林駿佑、26陶山響、ボランチは35楠田遥希、その前に34平塚隼人、38新堀翔、右に42恩田裕太郎、左に39ステンパールカ大翔、前線には41小野口天。

0-0での飲水タイム明け、フロンターレは右サイドの恩田、柏村が仕掛け、小野口が下がり目でボールをおさめて起点に。平塚が間で受けるなどして、エリア近くで時間をつくっていきます。

28分にはエリア左へステンパーが抜け出しシュートを打ちますが、右へ。

31分にはGKが松澤から43斎藤准也に交代となります。

小野口がおさめ、平塚や楠田、新堀らが動かして、サイドを変えながら時間をつくっていくフロンターレ。左サイドの陶山も小野口とのパス交換から高い位置へ上がり、エリア左を突くパスで、ステンパーを走らせようとするなどしていきます。

斎藤も左サイドの陶山に正確につけ、平塚のサイドチェンジを高い位置でおさめた陶山が仕掛けるなどしていくフロンターレ。失っても、Forza‘02の選手と球際に厳しく競り合いながら、奪い返そうとしていきます。

右サイドでは柏村と恩田が連係。それぞれ機を見て仕掛け、ゴールを狙いに。楠田や林、ペイシェンスも多く触れて、糸口を探っていきます。

40分には、エリア正面やや左でForza‘02にファールがあり、フリーキックに。平塚が直接左足で狙いますが、上に。1本目は0-0でタイムアップとなります。

 

2本目、フロンターレのメンバーはGK43斎藤准也、最終ラインは右から27柏村涼太、5藤田明日翔、25林駿佑、31関徳晴、ボランチは35楠田遥希、その前に36平内一聖、32藤井漣祐、右に28榎本司、左に37山田留偉、前線には40木村重成。

一年生の藤田がメンバーに入りました。

1本目と同様、やまない雨の中の試合。フロンターレは立ち上がり、縦パスを木村がうまく間で受けるなどして起点に。平内や藤井が多く触れながら、回していくと、2分にはエリア正面やや左、山田が抜け出しシュートを打ちますが、左へ。

いいかたちで入ったように見えたフロンターレでしたが、直後に一瞬足が止まったところで、Forza‘02にゴールを許してしまい、0-1に。

追い掛ける展開となったフロンターレ。直後には楠田の浮き球のパスに、榎本が右サイドから斜めにエリア内へ抜け出し、Forza‘02が阻んで右コーナーキックに。

藤井が右足でボールを入れると、関が合わせますが、上に。

一方のForza‘02も9が右サイドを仕掛け、右コーナーキックを得ますが、42が左足で入れたボールは斎藤がセーブ。さらに高い位置で49がカットし、ゴールに迫っていきますが、斎藤が前に出て阻んでシュートは打たせず。しのいでいきます。

9分にはフロンターレ。木村から右サイドに展開、榎本から柏村へつながり、柏村からエリア外右、平内が間で受け、平内のパスに、榎本がエリア右へ。シュートはGK21がセーブするも、細かい連係から迫っていきます。

10分には、藤井から林、林から関、関から山田、山田から木村、木村から藤井と細かく回し、最後はエリア正面左、山田のパスに、関がエリア左へ抜け出しシュートを打ちますが、左へ。

12分には平内から右サイドを突くパスが通り、柏村が折り返すと、エリア右で榎本がシュート。木村もエリア内へ詰めていきますが、ボールはラインを割っていきます。

 

Forza‘02も中盤の7から左に展開していきますが、榎本が戻りしぼってマイボールに。そこから藤田の浮き球を木村がおさめ、左の関に。後ろの林に戻し、右に展開。柏村や平内、榎本がかかわりあいながら、糸口を探っていきます。

16分には右サイド、柏村の浮き球に、エリア内、木村が頭で合わせますが、左へ。さらに左サイドからの攻めに持ち込んだフロンターレ。左サイド、関が正面へボールを送ると、平内がシュートを打ちますが、GK21がセーブ。

Forza‘02も直後には9が高い位置でカット。ミドルシュートを打ちますが、ワンタッチあり、右コーナーキックに。これをフロンターレがしのいで飲水タイムに入ります。

飲水タイム明け、林の浮き球を木村がおさめ、そこからこまかくつないで、前に出ていこうとするフロンターレ。サイドへのボールがラインを割るなど、疲れも垣間見える場面もありましたが、ボールを回していきます。

25分には柏村、楠田が下がり、39ステンパールカ大翔、34平塚隼人。ステンパーが左、山田が右、榎本が右SB、藤井がボランチ、平塚がその前に。

平塚が間で多く触れ、前に持ち出し、ステンパーが仕掛けるなどして、エリア近くで時間をつくっていきます。

30分には、関のパスに、エリア左へ平内が抜け出し、左コーナーキックに。平塚が左足でボールを入れると、正面へのこぼれ球、平内がミドルシュートを打ちますが、左へ。

 

さらに細かく左サイドでボールを回し、最後はエリア左へ平内が進入。しかし、Forza‘02の守備に阻まれ、得点には至らず。

一方のForza‘02も、中央でボールを動かし左へ展開。しかし、藤田がカバー。さらにコーナーキックなどから迫るForza‘02。それでもフロンターレは最後のところでしっかり守り、エリア前に迫る場面では、斎藤が前に出て阻む好守を見せるなどしていきます。

ステンパーと木村が位置を入れ替え、平内が左サイドの高い位置へ顔を出すなどしていくフロンターレ。、37分には藤井が高い位置でカット。そのパスに、榎本がエリア右へ抜け出しますが、Forza‘02の守備に遭い、シュートには至らず。

さらに平塚が多く間で受け、ステンパー、榎本や木村らとの連係から迫っていきます。40分には榎本から右に展開。山田につながり、山田は仕掛けていきますが、Forza‘02の守りに阻まれシュートまではいけず。

さらに平塚や藤井、藤田や林も触れ、左右にボールを動かしていくフロンターレ。

42分には、山田の右クロスに平塚が頭で合わせますが、左に。2本目はタイムアップとなり、0-1。

この日はゴールに至らなかったフロンターレでしたが、多くの選手がかかわりあいながら、ゴールに迫る魅力的なサッカーを目指しているように思えました。

練習を積み重ね、連係を深め、どんなチームになっていくのか、とても楽しみにしています。

1本目:0-0

フロンターレのメンバー:21松澤成音、27柏村涼太、24ペイシェンス海翔、25林駿佑、26陶山響、35楠田遥希、34平塚隼人、38新堀翔、42恩田裕太郎、39ステンパールカ大翔、41小野口天

交代:松澤→43斎藤准也

2本目:0-1

フロンターレのメンバー:43斎藤准也、27柏村涼太、5藤田明日翔、25林駿佑、31関徳晴、35楠田遥希、36平内一聖、32藤井漣祐、28榎本司、37山田留偉、40木村重成

交代:柏村→39ステンパールカ大翔 楠田→34平塚隼人

 

(文中敬称略)

 

恩田裕太郎選手
柏村涼太選手
楠田遥希選手

松澤成音選手
ペイシェンス海翔選手
林駿佑選手
陶山響選手
斎藤准也選手
新堀翔選手
小野口天選手
小野口天選手
平塚隼人選手
ステンパールカ大翔選手
柏村涼太選手
恩田裕太郎選手

斎藤准也選手
平塚隼人選手

斎藤准也選手
榎本司選手
山田留偉選手

柏村涼太選手
平内一聖選手
藤田明日翔選手

山田留偉選手
藤井漣祐選手
林駿佑選手
木村重成選手
榎本司選手
平内一聖選手
榎本司選手
関徳晴選手
柏村涼太選手
関徳晴選手
藤田明日翔選手
林駿佑選手
山田留偉選手
平内一聖選手
関徳晴選手
榎本司選手
平内一聖選手
山田留偉選手
平内一聖選手
平内一聖選手
榎本司選手
ステンパールカ大翔選手

榎本司選手

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。