1ショット日記「再会」


IMG_0826

9月10日、麻生グラウンドで行われたプリンスリーグ関東第13節、川崎フロンターレU-18が迎えた山梨学院高校を指導するのは、2012年までU-18の監督を務めた安部一雄さんでした。試合後にはU-18のころの教え子で現在は育成プロジェクトグループのコーチを務める吉田勇樹さんと談笑する場面も。
プリンスリーグ関東1部(当時)へ昇格したものの1年での2部降格となった12年を最後にチームを離れましたが、今もU-18がプリンスリーグで戦っているのは安部さんが長年指導してきた積み重ねもあってこそ。道は分かれましたが、山梨学院高校での成功、そして、またグラウンドで再会し、安部さんが指導するチームとフロンターレが対戦する日がやって来ることを祈っています。

【プリンスリーグ関東第13節 川崎フロンターレU-18vs山梨学院高校】
9月10日(土)午後2時キックオフ 麻生グラウンド 晴れ
前半0-1 後半3-0 計3-1
得点:村田聖樹、大曽根広汰、山田新(川崎) 藤原拓海(山梨学院)

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です