フロンターレU15 – ジェフ千葉U15 / メトロポリタンリーグ


9月4日、等々力第一サッカー場では川崎フロンターレU-15の関東ユース(U-15)サッカーリーグ2部、ジェフユナイテッド市原・千葉戦に続いてU-15の二年生たちの公式戦、メトロポリタンリーグが行われました。こちらも栃木SCジュニアユース戦以来、しばらくぶりのリーグ戦となります。

【川崎フロンターレU-15 メトロポリタンリーグvsジェフユナイテッド市原・千葉U-15】
9月4日(日)午後6時10分キックオフ 等々力第一サッカー場 晴れ 35分ハーフ

フロンターレの先発はGK33鴨打賢哉、DFは右から23内海太瑚、38松永竜之介、22神橋良汰、37平田流衣、ボランチは35横澤悠馬、32横山航大、右MF39戸澤龍人、左MFキャプテン25戸水利紀、FWは34堀川洸、29鈴木大登

試合は先程まで行われていた関東ユースと同様に、後ろからの組み立てからゴールを目指すフロンターレに対して、積極的に前からプレスを仕掛けてくるジェフの出足のよさが上回る展開に。フロンターレはCBの間に横澤や横山が下り、鴨打も加わってボールを回していきますが、ボールを持ってから、出しどころをさがしているようにみえる場面が続き、なかなかエリア内まで近づくことができません。

ジェフは10分には中盤でボールを奪ったところから手数をかけずにゴールに迫り、20番がシュートを打つも鴨打がキャッチ。クロスを積極的に上げて、攻勢をかけてきますが神橋らがしっかり対応。さらに最終ラインのボール回しを狙って、チャンスにつなげていきますが、フロンターレは鴨打や神橋、松永らの対応でしのいでいきます。

22分にはようやくフロンターレも左サイドから鈴木大登とのパス交換から堀川が抜け出しますがオフサイド。29分には神橋のフィードを受けた内海が右から仕掛けてエリア内へボールを送り、堀川が抜け出しますがGK31番に先にさわられて惜しくもシュートにはつながらず。

前半は0-0でタイムアップとなります。

後半はGKを鴨打から21川合我空に代わってのスタート。

立ち上がりにはジェフが前半と同様に前に人数をかけて、攻勢に。エリア内へクロスを入れてきますが神橋がしっかり跳ね返し、決定的な場面はつくらせず。

するとフロンターレは横澤、横山を中心にボールを回し、高い位置まで上がった内海を起点に攻勢に出られるように。3分には内海の右クロスをエリア内、鈴木大登が納めてシュートを打つも後半から入ったGK21がキャッチ。5分にも内海のクロスをニアで堀川が受けますがジェフの守備の前にシュートは打てず。直後にも右サイドから左サイドへ展開して、最後はエリア外左から平田がミドルシュートで狙うも右へ。両SBが積極的に仕掛ける戸水や戸澤のサポートも受けながら攻撃に絡む場面が増えていきます。

10分には戸澤がエリア外右でうまくボールを受けて右へ。ボールを折り返すとうまく抜け出したのは鈴木大登。シュートを放つとゴールネットを揺らして1-0。後半繰り返していた攻撃の形から先制点がフロンターレへ入ります。

14分にはジェフもコーナーキックからこぼれ球を拾いシュートを打ちますが右へ外れてゴールとはならず。

フロンターレはさらにカウンター。鈴木大登にボールが渡り、右の戸澤に展開。戸澤が右サイド高い位置から折り返すとこれに合わせたのは堀川、ゴールネットを揺らし2-0。

攻勢に出るフロンターレは直後にも松永が高い位置でボールをカットし、エリア左の鈴木大登へパスを送りますが、鈴木大登のシュートは枠をとらえるも今度はGK21番がキャッチ。

最終ラインに川合や横山、横澤がかかわり、時には鈴木大登も中盤まで下りてテンポよくボールが回るようになったフロンターレは内海、平田がさらに攻撃に参加。攻勢に出る時間が続いていきます。

22分には内海がまたも高い位置まで仕掛けて右クロスを上げるとニアで堀川が合わせますがシュートはサイドネットに。29分には平田が左サイドから送ったボールに戸水が抜け出しエリア左からシュートを打つもこれもサイドネットに。

32分には平田の縦パスを起点に戸澤とのパス交換から鈴木大登が抜け出しますが今度はオフサイド。

しかし、次の1点もフロンターレに。34分、自陣からのリスタート、浮きだまに戸水が抜け出しGKと1対1になると、これを制してゴールへ流し込み3-0。

フロンターレはここで戸澤に代わり27鈴木康平、横澤に代わり40松森創平、松永に代わり31橋本結人、鈴木康平は左SB、平田が右MF、松森はボランチ、橋本はCBに。

試合はまもなくタイムアップ。久しぶりの公式戦ということもあってか、うまくいかない部分もあったように見受けられたフロンターレでしたが、後半見事に巻き返し勝利をおさめることになりました。

前半0-0 後半3-0 計3-0
得点:鈴木大登、堀川洸、戸水利紀(川崎)

フロンターレの先発:33鴨打賢哉、23内海太瑚、38松永竜之介、22神橋良汰、37平田流衣、35横澤悠馬、32横山航大、39戸澤龍人、25戸水利紀=cap、34堀川洸、29鈴木大登
交代:鴨打→21川合我空 戸澤→27鈴木康平 横澤→40松森創平 松永→31橋本結人

(文中敬称略)

試合に臨む選手たち
試合に臨む選手たち
鴨打賢哉選手
鴨打賢哉選手
神橋良汰選手
神橋良汰選手
横澤悠馬選手
横澤悠馬選手
横澤悠馬選手
横澤悠馬選手
内海太瑚選手
内海太瑚選手
戸澤龍人選手
戸澤龍人選手
鴨打賢哉選手
鴨打賢哉選手
松永竜之介選手
松永竜之介選手
横山航大選手
横山航大選手
戸澤龍人選手
戸澤龍人選手
戸澤龍人選手
戸澤龍人選手
平田流衣選手
平田流衣選手
横澤悠馬選手
横澤悠馬選手
松永竜之介選手
松永竜之介選手
前半を終えて鈴木洋平GKコーチから言葉をかけられる選手たち
前半を終えて鈴木洋平GKコーチから言葉をかけられる選手たち
川合我空選手
川合我空選手
ハーフタイムの選手たち
ハーフタイムの選手たち
後半からゴールをまもったGK川合我空選手
後半からゴールをまもったGK川合我空選手
鈴木大登選手
鈴木大登選手
アップをする鈴木康平選手、松森創平選手
アップをする鈴木康平選手、松森創平選手
鈴木康平選手
鈴木康平選手
橋本結人選手
橋本結人選手
戸水利紀選手
戸水利紀選手
堀川洸選手
堀川洸選手
鈴木大登選手がきめて先制したのはフロンターレ
鈴木大登選手がきめて先制したのはフロンターレ
横山航大選手
横山航大選手
松永竜之介選手
松永竜之介選手
堀川洸選手
堀川洸選手
さらにゴールを重ねる
さらにゴールを重ねる
アップをする選手たち
アップをする選手たち
内海太瑚選手
内海太瑚選手
横澤悠馬選手
横澤悠馬選手
戸澤龍人選手
戸澤龍人選手
平田流衣選手
平田流衣選手
戸水利紀選手
戸水利紀選手
横山航大選手
横山航大選手
平田流衣選手
平田流衣選手
戸水利紀選手
戸水利紀選手
3-0でタイムアップとなった
3-0でタイムアップとなった
内海太瑚選手、松森創平選手
内海太瑚選手、松森創平選手
試合後の選手たち
試合後の選手たち
横澤悠馬選手、鈴木大登選手、横山航大選手
横澤悠馬選手、鈴木大登選手、横山航大選手
試合後の選手たち
試合後の選手たち

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です