國學院大學 – 首都大学東京 / 東京都大学サッカー連盟新人戦


ルコックスポルティフチャレンジ2015
第47回東京都大学サッカー連盟新人大会【1・2部】
2015/11/29(日)10:00 KO @首都大学東京 南大沢キャンパス 球技場

関東大学サッカーリーグや東京都大学サッカーリーグ,インカレPOなども終わり,残念ながらインカレ出場を逃したチームは4年生が引退し,新チームへと世代交代していきます。
東京都大学サッカーリーグもそんな新チームによる新人戦へ突入しました。

DSC07133

この日は川崎フロンターレU18出身の緒方くんを観るため,首都大学東京南大沢キャンパスで行われた國學院大學と首都大学東京の一戦を観戦してきました。

DSC07138

快晴で風もなく,汗ばむくらいの気候の中キックオフ。
試合は序盤から國學院が支配します。

DSC07142

前線でキープ力のある10小池、突破力と高さのある19永山,そしてそれを操る8塚田の3選手を中心に首都大ゴールに襲いかかります。ちなみに19永山くんは山梨学院大学付属出身。昨年まではプリンスリーグ関東でフロンターレU18とも鎬を削りました。

DSC07143

DSC07144

先制点は6分。10小池のシュートのこぼれ球を19永山が押し込みます。幸先の良い得点で試合を優位に進めます。
尚も押しこむ國學院は18分,31緒方のロブ気味のアーリークロスに19永山が頭で合わせ追加点。理想的な展開です。
更に21分,PA内で首都大にファウルがあり,PKが与えられます。これを19永山が冷静に決め,早くもハットトリックを達成。
首都大もロングボールを中心に攻撃に出ますが,なかなかチャンスに繋げられません。
結局首都大はチャンスらしいチャンスもないまま前半終了となってしまいました。

DSC07152

DSC07153

後半,相変わらず流れは國學院。
13分に31緒方からのロングボールを10小池が落とし,19永山が決めて突き放します。永山くんは4得点の大活躍。
この時間あたりから,ようやく首都大が盛り返します。疲れてきた國學院DF陣に対し,サイドからの展開で仕掛けます。
しかし國學院の中盤は成立学園出身の6中村が時にひとりで,時にコンビネーションで崩させません。
右サイドの31緒方も粘り強い守りで突破を許さず,このままタイムアップ。

DSC07155

DSC07162

國學院は1部の余裕を感じさせる試合運びで貫禄の勝利。次戦,成城大学戦でグループリーグ突破を目指します。
個人的にはフロンターレU18時代のような,緒方くんの力強い縦への突破が見たかった。もっと厳しい試合になれば,自ずと出てくるかな。クロスの精度はだいぶ上がっているように感じました。
塚田洋哉くん,中村樹生くんはいい選手。これから注目していこうと思いました。

DSC07166

DSC07167

次節は2015/12/06(日)15:10 @明治学院大学 横浜キャンパス ヘボンフィールド(戸塚)でグループ首位を掛け成城学園と戦います。

DSC07173

DSC07175

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です