フロンターレU15 – アントラーズジュニアユース / メトロポリタンリーグ


浦和駒場スタジアムでのプリンスリーグ、川崎フロンターレU-18の勝利を見届けたあとは川崎へ帰り、かつての川崎球場、富士通スタジアム川崎へ。

川崎フロンターレU-15の二年生たちの公式戦、メトロポリタンリーグが行われ、鹿島アントラーズジュニアユースと対戦しました。

【川崎フロンターレU-15 メトロポリタンリーグvs鹿島アントラーズジュニアユース】
11月28日(土)午後6時キックオフ 富士通スタジアム川崎 晴れ

フロンターレの先発メンバー
フロンターレの先発メンバー

川崎フロンターレU-15の先発はGK21安福祐一、DFは右から36栗田悠巨、37道間雄生、27澤田泰大、24山崎健翔、ボランチはキャプテン26小澤星夜、32山内日向汰、右MF28中島大成、左MF25佐藤聖真、31宮城天、FW38ディアウ勇守歩

栗田、中島、宮城と今年は三年生にまじって関東ユース(U-15)サッカーリーグなどに出場していた選手が先発に名前をつらねました。

日がすっかり落ちて足元から冬が近づいてくる冷たい空気を感じるなか始まった試合。立ち上がり1分、早くも先制したのはフロンターレ。高い位置に上がった右SB栗田がエリア内へクロスを送るとこれはいったん左へ流れていきますがこぼれ球をエリア内で受けたディアウが決めて1-0。シュートを決めたディアウは自らボールを拾ってセンターサークルへ。

ディアウ選手が決めて先制する
ディアウ選手が決めて先制する

さらに10分には山内から中島へ縦パスがわたり、エリア前中島のスルーパスにディアウが抜け出してGKと1対1になるとこれをかわして流し込んで2-0。

再びディアウ選手が決めて2-0
再びディアウ選手が決めて2-0

山内や小澤、宮城らがボールを動かしてとてもいい距離感でプレーをしていくフロンターレの選手たち。道間、澤田の最終ラインの選手たちも多くボールにさわり後ろから組み立てていきます。アントラーズはボールの奪いどころを決めかねている様子で、あまり連動してプレスをかけることができません。

栗田選手と道間選手がボールを奪いにいく
栗田選手と道間選手がボールを奪いにいく
中島大成選手
中島大成選手
相手を背負いながらボールを運んでいく小澤選手
相手を背負いながらボールを運んでいく小澤選手
宮城天選手
宮城天選手

24分には鹿島のスローインで入れたボールを左サイドの高い位置で山内が奪い、サイドチェンジ。右から宮城が折り返したボール、中島がシュートを放ちますがこれはGKへ。

29分にはさらにフロンターレに追加点。山内のスルーパスに抜け出した宮城のシュートはバーを叩きますが、そのこぼれ球を自ら拾った宮城がエリア左、あまり角度のないところから叩き込んで3-0。

30分には鹿島。エリア右で得たフリーキック、5番の左足で蹴ったボールにエリア内で合わされますがこれは安福の正面。

安福選手
安福選手

前半終了間際にはまたも山内、小澤の縦パスの連続から抜け出したディアウがシュートを放ちますがこれはGKの正面。ハットトリックとはなりませんでしたが、出し手と受け手との息の合った場面を多く作って前半はタイムアップとなります。

中盤で起点になった山内選手
中盤で起点になった山内選手
2ゴールのディアウ選手
2ゴールのディアウ選手

IMG_1785

後半は中島に代えて30有田恵人が右MF、佐藤に代えて18浅倉廉が左MFと二人交代をしてのキックオフ。

後半から出場、有田選手
後半から出場、有田選手
浅倉選手
浅倉選手

6分には山内を起点に右サイドから仕掛けた栗田がループぎみのシュートを放つとこれがネットを揺らして4-0。さらに突き放します。

10分にはバックパスをさらったところから鹿島の11番がシュートに持ち込みますがこれは右へ。少しひやりとする場面。

直後には縦へスピードにのって仕掛けた山崎がエリア前のスペースへクロスを送るとこれをおさめた小澤が狙いますが、これはGKへ。しかし、山崎の入れたボールの質のよさが印象的。

14分には宮城、栗田に代わり22黒川海翔、34有山佑汰がそれぞれのポジションへ入ります。直後にはその黒川がエリア前ディアウの縦パスを受け、うまくターンをしてシュート。いい形をいきなりつくりますが、これはGKへ。

20分には安福、ディアウ、山内に代わり、GK19鈴木嵐大、20上野暁、29安田捷人。

後半は次々に交代。GKは鈴木選手に。
後半は次々に交代。GKは鈴木選手に。
ドリブルで仕掛ける上野選手
ドリブルで仕掛ける上野選手
安田選手も途中出場
安田選手も途中出場
縦へのスピードが光った山崎健翔選手
縦へのスピードが光った山崎健翔選手

DFが右から有山、道間、澤田、山崎、ボランチが安田、小澤、右MF黒川、左MF浅倉、FWは有田、上野となります。

この時間帯になると鹿島もゴールへ迫る場面が増えていきますがなかなかシュートは打つことはできず。24分には左からのパスに13番が抜け出しますが先に鈴木が飛び出してシュートには持ち込ませず。

30分には最終ラインを高くして反撃をしてくる鹿島に対して、上野がうまく裏へパスを送るとこれに抜けた黒川がエリア右から決めて5-0。

さらに終了間際にも黒川。エリア前でボールを運んでいくと上野が右へ走ってその動きにつられるようにコースがあいたところをエリア外からシュート。これがDFに当たって軌道が少し変わるとゴールへ吸い込まれて6-0

黒川選手は途中出場から2ゴール
黒川選手は途中出場から2ゴール

メンバーが次々に代わっても攻守にいい形をつくっての勝利となりました。

鹿島があまりいいプレスをかけてこなかったこともあるかな、とは思いますがここまで培ってきたものを存分に発揮したようにみえたフロンターレ。これからが楽しみなチームです。

IMG_1805

IMG_1808

IMG_1813

挨拶をする選手たち
挨拶をする選手たち
鈴木洋平GKコーチから声をかけられる道間選手
鈴木洋平GKコーチから声をかけられる道間選手

前半3-0 後半3-0 計6-0
得点:ディアウ勇守歩2 宮城天 栗田悠巨 黒川海翔2

フロンターレの先発:21安福祐一、36栗田悠巨、37道間雄生、27澤田泰大、24山崎健翔、26小澤星夜=cap、32山内日向汰、28中島大成、25佐藤聖真、31宮城天、38ディアウ勇守歩

交代:中島→30有田恵人 佐藤→18浅倉廉 宮城→22黒川海翔 栗田→34有山佑汰 安福→19鈴木嵐大 ディアウ→20上野暁 山内→29安田捷人

(文中敬称略)

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です