フロンターレU15 – 鹿島アントラーズジュニアユース / メトロポリタンリーグ


4月3日の等々力第一サッカー場。川崎フロンターレU-18と法政二高との練習試合に続いて、フロンターレU-15の二年生たちの公式戦、メトロポリタンリーグ、鹿島アントラーズジュニアユース戦が行われました。


【川崎フロンターレU-15 メトロポリタンリーグ vs 鹿島アントラーズジュニアユース】
4月3日(日)午後2時14分キックオフ 等々力第一サッカー場 くもりのち雨 35分ハーフ


フロンターレの先発は、GK21岩田幹太郎、最終ラインは右から27小川翔太、31木下勝正、26菊池京、29山根春人、中盤の底に28山川陽平、その前にキャプテンの35小川尋斗、38奥田悠真、右に39小林朝日、左に41三上瑛大、前線には40玉木聖梛。

鹿島の先発は、GK1小松崎悠仁、最終ラインは右から5林勘太、3米川彪音、4石井琉偉、6飯塚優、ボランチは10小枝源馬、キャプテンの14三好凌月、右MF8野中秀都、左MF11大川寛翔、前線には17小笠原央、13須釜朱王。



U-18と法政二の練習試合の際に降っていた雨は上がったなか、始まった試合。

フロンターレは、立ち上がり、岩田や木下、菊池や山川、小川翔太や山根と回しながら、糸口をさぐりに。2分には右サイド、小川翔太が抜け出し、リターンを受けた小林は正面へ展開。受けた山川は浮き球をエリア内へ入れていきますが、シュートにはつながらず。

一方の鹿島は、3分、右サイド、野中が抜け出し、ゴール前に折り返し。しかし、岩田がしっかりセーブ。

フロンターレは、鹿島の攻めに対して、菊池が山根につながるようなかたちで対応。下がり目でボールを受け起点になろうとする小笠原に対して、小川翔太がうまくボールを奪い取るなどしていきます。


鹿島は最終ラインから精度の高いボールを右サイドに通し、うまく間で野中が受け、さらに須釜もエリア前のスペースにうまく下り、おさめていきますが、山川がカバーしていきます。

6分には、鹿島、中央で小枝、三好とつながり、右に展開。高い位置へ上がった林がクロスを入れますが、岩田がセーブし、正面のこぼれ球は、奥田がカバー。

フロンターレは、菊池がボールを奪ったところから左の三上につなぎ、そこから正面の奥田に展開し、守備から攻めにつなげていきます。

一方の鹿島は、中央で小枝がうまく間をすり抜け起点に。フロンターレのエリア前に迫っていきますが、フロンターレはコンパクトに。球際に厳しさも見せ、対峙。


岩田に木下、菊池が触れ、間で奥田が受け、山川が玉木に浮き球を入れるなどしていき、13分には小川尋斗から左に展開、三上から山根とつなぎ、エリア外左で奥田に対して、鹿島のファールがあり、フリーキックに。

キッカーの奥田は枠右を狙いますが、わずかに上に。


直後には鹿島。正面で三好がカット。そのパスに、左サイド、大川が仕掛けていきますが、小林が奪い返す好守。

さらに鹿島が小枝が中央をうまく運び、右サイド、野中、林とつないで、人をかけた攻めに持ち込んでいきますが、フロンターレはコンパクトに。人をかけ、集中力を保って守っていきます。



飲水タイムをはさんで、20分にはフロンターレ、下がり目で玉木がおさめ、左に展開。仕掛けた三上がエリア内に折り返しますが、小松崎がセーブ。

21分には鹿島。右サイド、野中が仕掛けマイナスに戻したボール、エリア外右で受けた小枝がミドルシュートを打ちますが上に。

さらに22分には、エリア外正面、抜け出した野中がミドルシュート。枠をとらえますが、岩田がセーブ。

24分には、左サイド、大川が持ち込み、そのリターンを受けた飯塚がニアにクロスを入れていきますが、木下が対応。

しのいだフロンターレは、小川翔太や小川尋斗、小林が右サイドでボールを回し、自分たちで動かす時間をつくりに。失っても三上のプレスバックで取り返し、攻めに持ち込んでいきます。

27分には山川から左に展開。山根が仕掛けていきますが、鹿島の守備に遭い、シュートには至らず。

直後には高い位置で小林がカット。そのパスに、玉木がエリア右へ。仕掛けて折り返しますが、小松崎がセーブ、

さらに山川が中央でカット。そのパスをおさめた玉木は、エリア左を突くパス。奥田が反応しますが、鹿島はクリアしていきます。


鹿島も、28分には須釜が高い位置で奪い、左に展開。大川の折り返しに、正面で三好がシュートを打ちますが、左に。


30分にはフロンターレ、奥田が仕掛け、左に展開。三上が折り返すと、正面へ玉木が迫りますが、鹿島のブロックに遭い、右コーナーキックに。

コーナーキックをしのいだ鹿島はカウンターに持ち込もうとしていきますが、山根がカバー。

さらに左サイドから斜めに、須釜が仕掛け、エリア内へ迫りますが、木下の好守でシュートは打たせず。33分には、下がり目で受けた小笠原が持ち込んでいきますが、菊池がカバー。

鹿島の攻撃は続き、34分には大川のパスを正面でおさめた須釜が切り返してシュートを打ちますが右に。36分には、左サイドに開いた三好の浮き球に、エリア内、須釜が迫りますが、岩田がセーブ。


鹿島はさらに寄せの速さを見せ、高い位置でボールをものにする場面をつくりますが、フロンターレは三上が中央に寄り、さらに奥田や玉木がプレスバックにいき、対抗していきます。


37分にはフロンターレ、玉木のパスに、小林がエリア右へ。これは鹿島がクリアし、右コーナーキックに。コーナーキックをしのいだ鹿島は、右サイドからの攻めに。大川から林とつなぎ、林は右クロスを入れていきますが、岩田がセーブ。

前半は0-0でタイムアップとなります。



後半フロンターレは、GKが岩田から45岡本栞汰に代わり、やんでいた雨がふたたび降り始める中でのスタートに。


立ち上がり、前線で小笠原らが起点となり、前に出てくるのは鹿島。1分には下がり目でおさめた小笠原から左に展開。大川のクロスがエリア内へ入りますが、山根がカバー。

右サイドに流れたボールを拾い、林が高い位置でクロスを入れていきますが、ボールはサイドネットに。

さらに鹿島が正面からの攻めに持ち込んでいきますが、山川が顔でブロックするなど、フロンターレは体を張り、対応。

フロンターレは、守勢が続く中でも、ボールをものにした山川が、左サイド、三上を走らせるようなボールを入れ、打開を図っていきます。

5分には三上から正面の玉木とつながり、玉木は右に展開。小林は追いつくことはできませんでしたが、守備から攻撃へつながりそうな場面をつくっていくフロンターレ。


7分には、鹿島、小笠原から右に展開。野中につながりますが、山根が奪いそこからフロンターレの攻めに。左の三上から中央の奥田、奥田から小川尋斗とつながり、小川尋斗のパスに、小川翔太がエリア正面やや右へ。シュートを打つと、ゴールネットが揺れ、1-0。

守備から攻めへ、多くの選手たちがかかわって、フロンターレが先制のゴールをものにします。



鹿島は、直後に小笠原がボールをおさめ右に展開していきますが、フロンターレは玉木もエリア前に下がり、山根が粘り強く対応していき、シュートは打たせず。

さらに鹿島は左サイド、飯塚へ展開し、リターンを受けた三好がエリア内へ浮き球を入れていきますが、岡本がセーブ。


10分にはフロンターレ、三上から奥田とつながり、奥田から左の山根へ。山根のパスを間で玉木が受け、左に展開。三上からサイドを変え、右に展開し、駆け上がった小川翔太は右クロス。エリア内、玉木が飛び込みますが、惜しくもシュートには至らず。


攻めに転じた鹿島は、小笠原が仕掛け、左に展開していきますが、小川翔太が絞って取り返す好守。さらにふたたび小笠原を起点に、右に展開し野中がクロスを入れていきますが岡本がセーブ。

12分には左サイドの高い位置で大川が奪い、シュートを打ちますが、フロンターレは体を張ってしのいでいきます。


フロンターレも山川や奥田、小川尋斗がかかわって、鹿島陣内で時間をつくり、14分には小川翔太から小川尋斗と右サイドでつながり、中央、玉木がおさめ、そのパスに小林がエリア内へ。シュートを打ちますが枠外。追加点とはなりませんでしたが、好連係を見せていきます。


フロンターレはここで玉木に代わり32尾関悠太が入り、左MF、奥田が右MF、前線には三上と小林、ボランチは小川尋斗と山川に。

16分には小川尋斗の浮き球のパスに、エリア内へ奥田が抜け出しますが、小松崎がセーブ。シュートには至りませんでしたが、受け手と出し手の好連係からおびやかしていきます。



鹿島は、野中に代わり9福田竜正が入りFW、須釜が右MFに。

飲水タイムをはさんで、19分には左サイドからのフィードに、小笠原がエリア内へ抜け出しヘディングシュート。ボールはポストを直撃。ゴールにこそなりませんでしたが、おびやかす場面をつくる鹿島。

直後には、右サイド、林が仕掛けて折り返しますが、シュートにはつながらず。


さらに小笠原が仕掛けていきますが、フロンターレは尾関がエリア近くに戻って取り返し、そこから三上へつなげに。鹿島もこれに対し、小枝が奪い返し、ともに選手それぞれが球際の強さと寄せの速さを見せ、対抗していきます。

23分にはフロンターレ、山根から尾関とつながり、尾関のパスに、小林がエリア右へ。シュートを打ちますが、鹿島はブロック。


セカンドボールを拾ったフロンターレは、山根から尾関とつないで尾関のパスに、奥田がエリア内へ。鹿島の守備が阻んだところ、さらに三上が迫りますが、三上のファールとなり、シュートまではいけず。


26分には鹿島、中央で小枝、三好とつなぎ、エリア外左、飯塚へ。飯塚はミドルシュートで狙いますが、右へ。


27分には、林の右クロス、ニアで福田が合わせますが上に。28分にはさらに、正面へ仕掛けた小笠原がシュートを打ちますが、フロンターレはブロック。最後は山川がクリアし、左コーナーキックに。

左コーナーキック、キッカーの小笠原が右足で入れたボール、米川が頭で合わせますが、岡本がセーブ。


攻めに転じたフロンターレは、右サイド、奥田が小林とのパス交換からエリア右へ抜け出しますが、オフサイド。

30分には、小川尋斗のパスに、三上がエリア外右へ。鹿島にファールがあり、フリーキックを得ますが、奥田のシュートは枠をとらえられず。

31分には鹿島、右サイド、高い位置へ抜け出した林が仕掛けていきますが、尾関が粘り強く寄せていきゴールキックに。オープンな展開が続くなか、フロンターレは最後のところで粘り強く、体を張り、対応していきます。


32分にも、鹿島、三好から左に展開。大川が受け、左クロスを入れると、福田が迫りますが、さわることはできず。



フロンターレは、鹿島の攻めに対し、尾関も中央へ寄り、コンパクトにして対峙。前線へ三上や奥田、小林を走らせるような浮き球を入れ、相手陣内で時間をつくろうとしていきます。


35分には山根に代わり、30長崎亘佑が左SBに。直後には小川尋斗の縦パスを受けた小林が、三上とのパス交換からエリア内へ抜け出しますが、オフサイドに。


鹿島に対し、球際の厳しさを見せて対抗していくフロンターレ。山川のカバーリングや木下が出足よくボールをカットするなど、好守を続けていきます。


アディショナルタイムに入り、37分にはフロンターレ、三上が高い位置へ抜け出し、エリア左へ仕掛けていき、エリア内へ動き出した小林を狙い、折り返しますが、小松崎がセーブ。


直後には鹿島、米川の縦パスに、須釜が抜け出し仕掛けていきますが、長崎が粘り強く対応しシュートは打たせず。


試合はタイムアップとなり、1-0。

押し込まれる場面でも、焦れることなくひたむきにプレーを重ねていったフロンターレ。チームとしての粘り強さ、ハードワークが光るかたちで2連勝を飾りました。

前半0-0 後半1-0 計1-0

得点:小川翔太

フロンターレの先発:21岩田幹太郎、27小川翔太、31木下勝正、26菊池京、29山根春人、28山川陽平、35小川尋斗(c)、38奥田悠真、39小林朝日、41三上瑛大、40玉木聖梛

交代:岩田→45岡本栞汰 玉木→32尾関悠太 山根→30長崎亘佑

控え:33高橋壱梛 25メンディーサイモン友 34平尾玲旺 36橋本乃翔 42白倉凛生





鹿島の先発:1小松崎悠仁、5林勘太、3米川彪音、4石井琉偉、6飯塚優、10小枝源馬、14三好凌月(c)、8野中秀都、11大川寛翔、17小笠原央、13須釜朱王

交代:野中→9福田竜正


控え:16瀬出井柚希 2奥田郁哉 18山中飛侑 19水戸淳平 12佐々木啓士 7田中湊大

(文中敬称略)

 

 

試合を前にした選手たち

岩田幹太郎選手
この日キャプテンを務めた小川尋斗選手

岩田幹太郎選手
三上瑛大選手
小川翔太選手
小川翔太選手
岩田幹太郎選手
菊池京選手
奥田悠真選手
小川尋斗選手
小川翔太選手
山根春人選手
玉木聖梛選手
山川陽平選手
奥田悠真選手
岩田幹太郎選手
小川尋斗選手
三上瑛大選手
三上瑛大選手
小川尋斗選手
三上瑛大選手
小川尋斗選手
山根春人選手
小川翔太選手
小川尋斗選手
木下勝正選手
山川陽平選手
小林朝日選手
玉木聖梛選手
奥田悠真選手
岩田幹太郎選手
三上瑛大選手
木下勝正選手
奥田悠真選手
小川尋斗選手
小林朝日選手、小川翔太選手

木下勝正選手
小林朝日選手
木下勝正選手
山根春人選手

山根春人選手
奥田悠真選手
岩田幹太郎選手
玉木聖梛選手

小川翔太選手
小川翔太選手
小林朝日選手
山川陽平選手

岩田幹太郎選手h

岩田幹太郎選手

山川陽平選手
岡本栞汰選手
山川陽平選手、山根春人選手、菊池京選手

奥田悠真選手
岡本栞汰選手
山根春人選手
小川尋斗選手
山川陽平選手
木下勝正選手
奥田悠真選手
三上瑛大選手
三上瑛大選手
玉木聖梛選手
玉木聖梛選手
小林朝日選手
菊池京選手
三上瑛大選手
小川翔太選手

先制点はフロンターレへ

小林朝日選手
玉木聖梛選手
岡本栞汰選手
小川翔太選手
玉木聖梛選手
菊池京選手
岡本栞汰選手
岡本栞汰選手
山川陽平選手
小川翔太選手
小川尋斗選手
小林朝日選手

奥田悠真選手
山根春人選手
飲水タイムへ
山根春人選手、尾関悠太選手
三上瑛大選手
山根春人選手
小川尋斗選手
尾関悠太選手
菊池京選手
三上瑛大選手
奥田悠真選手
山根春人選手
山根春人選手
尾関悠太選手
小林朝日選手
三上瑛大選手
白倉凜生選手
メンディーサイモン友選手

小林朝日選手
小川尋斗選手
山川陽平選手
小林朝日選手
長崎亘佑選手
小川尋斗選手
小林朝日選手
三上瑛大選手
小林朝日選手

小林朝日選手
奥田悠真選手
山川陽平選手

三上瑛大選手

1-0でタイムアップ

練習試合に出場した平尾玲旺選手
練習試合に出場した高橋壱梛選手
練習試合にも出場した長崎亘佑選手
練習試合に出場したメンディーサイモン友選手
練習試合に出場した白倉凜生選手
長崎亘佑選手
髙橋壱梛選手
練習試合にも出場した木下勝正選手
練習試合にも出場した小川翔太選手
練習試合に出場した橋本乃翔選手
メンディーサイモン友選手
平尾玲旺選手
長崎亘佑選手
木下勝正選手
練習試合にも出場した尾関悠太選手
白倉凜生選手
練習試合にも出場した玉木聖梛選手
練習試合にも出場した山川陽平選手
メンディーサイモン友選手
玉木聖梛選手
メンディーサイモン友選手
白倉凜生選手
橋本乃翔選手
メンディーサイモン友選手
長崎亘佑選手
平尾玲旺選手

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。