9月21‐25日の大学サッカー / フロンターレアカデミー出身の選手たち


9月21日から25日にかけても、各地で大学サッカーの試合があり、フロンターレアカデミー出身の選手たちもそれぞれの試合に臨みました。


この記事では、そうした選手たちのことをつづっていきたいと思います。

 

【関西学生サッカーリーグ1部後期第3節】

9月24日(土)

●関西福祉大 vs 立命館大〇

前半0-0 後半1-2 計1-2

※立命館大※

戸水利紀選手

MF25 戸水利紀 (2年) フロンターレU-18 先発 1ゴール

関西学生サッカーリーグ1部、関西福祉大 vs 立命館大では、戸水が先発。

試合は、後半、61分に立命館大が大久保龍一のゴールで先制。79分には戸水のゴールで0-2。

関西福祉大は、90+5分に永瀬温大のゴールで1点差とするも、1-2でタイムアップ。


戸水は先発フル出場。決勝ゴールとなる得点で、勝利に大きく貢献。

前期は3勝8敗、11位だった立命館大は、後期は2戦2勝。暫定9位に浮上しています。

 

 


【インディペンデンスリーグ関東】

・1部Aブロック

9月21日(水)

△国士舘大U-22B vs 日本体育大U-22A△

前半0-0 後半1-1 計1-1

※日本体育大※

鈴木大登選手

MF 鈴木大登 (2年) フロンターレU-18 先発

インディペンデンスリーグ関東、国士舘大U-22B vs 日本体育大U-22Aでは、鈴木が先発フル出場。

試合は、1-1で引き分けています。


〇法政大U-22 vs 國學院大U-22A●

前半3-1 後半5-2 計8-3

※國學院大※

橋本結人選手

DF78 橋本結人 (2年) フロンターレU-15→市立船橋 SUB

法政大U-22 vs 國學院大U-22Aでは、橋本が控えに。試合は、8-3。法政大が勝利しています。

 

9月25日(日)

産業能率大U-22A vs 日本体育大U-22A

前半1-0 後半0-0 計1-0


※日本体育大※

MF40 鈴木大登 (2年) フロンターレU-18 先発

産業能率大U-22A vs 日本体育大U-22Aでは、鈴木が先発フル出場。試合は、1-0。黒澤龍生のゴールで、産業能率大が勝利しています。

 

 

・1部Bブロック

9月22日(木)

〇慶應義塾大U-22A vs 関東学院大U-22A●

前半0-0 後半1-0 計1-0

※慶應義塾大※

山崎健翔選手
川合我空選手

FW75 山崎健翔 (3年) フロンターレU-15→桐蔭学園高 先発

GK91 川合我空 (2年) フロンターレU-18 先発

慶應義塾大U-22A vs 関東学院大U-22Aでは、川合が先発フル出場。山崎は前半のみ出場。

試合は栁瀨文夫のゴールが決勝点となり、慶應義塾大が勝利しました。


9月25日(日)

△産業能率大U-22C vs 慶應義塾大U-22A△

前半0-0 後半1-1 計1-1

※慶應義塾大※

FW75 山崎健翔 (3年) フロンターレU-15→桐蔭学園高 先発

GK91 川合我空 (2年) フロンターレU-18 先発

産業能率大U-22C vs 慶應義塾大U-22Aでは、山崎が先発し前半のみ出場。川合は先発フル出場。

試合は、前半、新井光のゴールで産業能率大が先制するも、慶應義塾大は伊藤真聖が決め同点に。

1-1で勝ち点1を分け合いました。

 

 

 


・1部Cブロック

9月25日(日)

△明治大U-22 vs 立教大U-22A△

前半0-0 後半0-0 計0-0

宮本ディアウ勇守歩選手
戸澤龍人選手


※立教大※

MF89 宮本ディアウ勇守歩 (3年) フロンターレU-18 先発

MF145 戸澤龍人 (2年) フロンターレU-15→東海大相模 SUB

明治大U-22 vs 立教大U-22Aでは、宮本が先発フル出場。戸澤は控え。試合は、0-0で引き分けに終わりました。

 


〇拓殖大U-22A vs 日本大U-22●

前半3-1 後半1-1 計4-2


※日本大※

栗田悠巨選手
田中慶汰選手

MF57 栗田悠巨 (3年) フロンターレU-18 先発

MF36 田中慶汰 (1年)  フロンターレU-18 先発

拓殖大U-22A vs 日本大U-22では、栗田、田中慶汰が先発。栗田は80分まで出場し、田中慶汰はフル出場。

試合は、拓殖大が4-2で勝利しています。

 

 

・2部Cブロック


9月24日(土)

〇城西大U-22B vs 東京国際大U-22D●

前半2-0 後半5-2 計7-2

※城西大※

山本蒼己選手

MF25 山本蒼己 (1年) フロンターレU-15→明星学園高 SUB

城西大U-22B vs 東京国際大U-22Dでは、山本が控えに。試合は城西大が7-2で勝利しています。

 

【関東大学サッカーリーグ新人戦】

9月21日(水)

●慶應義塾大 vs 筑波大〇

前半1-1 後半0-1 計1-2

※慶應義塾大※

茅野優希選手


MF10 茅野優希 (2年) フロンターレU-15→慶應義塾高 先発 1ゴール


関東大学サッカー新人戦、慶應義塾大 vs 筑波大では、茅野が先発。

試合は、前半、13分茅野のゴールで慶應義塾大が先制。しかし、39分筑波大は、半代将都のゴールで同点に。

後半、63分筑波大はふたたび半代が決めて、勝ち越し。1-2でタイムアップとなり、筑波大が勝利しています。

 

【東京都社会人サッカーリーグ1部】

9月25日(日)

●明治学院スカーレット vs 三菱養和サッカークラブ〇


前半0-0 後半0-2 計0-2

※明治学院大※

柴崎蒼選手

DF18 柴崎蒼 (2年) フロンターレU-15→市立橘 途中出場

東京都社会人サッカーリーグ1部、明治学院スカーレット(明治学院大の社会人リーグでのチーム) vs 三菱養和サッカークラブでは、柴崎が後半28分から出場。

試合は、三菱養和が勝利しています。

 

なお、9月24日には東海学生サッカーリーグが予定されていましたが、台風14号で延期に。そのほかにもいくつかの試合が中止や中断になるなどしています。

筆者自身も、9月23日、関東ユース(U-13)サッカーリーグの帰り、新幹線に乗ったものの不通となり、東京駅で一夜を明かすことに。大きな影響を受けました。


この先が、天候に左右されず、少しでもいい環境でサッカーに取り組むことのできる季節となりますように。


川崎そだちでは、選手それぞれの活躍をとても楽しみにしています。

 

(文中敬称略)

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です