1ショット日記「多摩川コラシコ」


3月18日、味の素スタジアムで行われた多摩川クラシコの前座試合、多摩川コラシコに出場し、FC東京サッカースクールアドバンスクラスの選手たちと対戦した川崎フロンターレU-10の選手たち。前後半計20分で行われた試合は、前半7分に15齊名優太選手のパスに抜け出した18加治佐海選手が決め、フロンターレが先制すると、後半6分自ら得たPKを20五十嵐将選手が確実に決めて2-0。しかし、FC東京も譲らず、右から抜け出した8佐藤龍之介選手のゴールで1点差とすると、試合終了間際に得たPKを佐藤選手が成功させ、同点に。両チームのサポーターをともに沸かせ、2-2でのタイムアップとなりました。

試合後には、アップへ向かうそれぞれのトップチームの選手たちをタッチで送り出したフロンターレとFC東京の選手たち。十数年後、今度はトップチームの選手として、味の素スタジアムや等々力陸上競技場のピッチに立ち、この日と同じように互いのサポーターの声援を受ける日が来ることを願ってやみません。

【多摩川コラシコ 川崎フロンターレU-10 vs FC東京サッカースクールアドバンスクラス】
3月18日午後5時45分キックオフ 味の素スタジアム 曇り 10分ハーフ
前半1-0 後半1-2 計2-2
得点:加治佐海、五十嵐将=PK(川崎)佐藤龍之介、佐藤龍之介=PK(東京)

フロンターレの選手:8榎本司 9ステンパー ルカ 大翔 10新堀翔 11平塚隼人 15齊名優太 17香取武 18加治佐海 20五十嵐将 23徳永倖大 24仲谷俊

FC東京の選手:2岡源斗 3立花圭吾 4庄司啓太郎 5知久陽輝 6川口和也 7沼田青瑳 8佐藤龍之介 9大町彪悟 10粟屋大智 18大町崇悟

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です