フロンターレU15 – 三菱養和巣鴨 / メトロポリタンリーグ


5月3日、等々力第一サッカー場では、三菱養和SC巣鴨ジュニアユースとの関東ユース(U-15)サッカーリーグ2部第9節に続いて、川崎フロンターレU-15の二年生たちの公式戦であるメトロポリタンリーグが行われました。

【川崎フロンターレU-15 メトロポリタンリーグ vs 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース】
5月3日(水)午後3時41分キックオフ 等々力第一サッカー場 晴れのち曇り 35分ハーフ

フロンターレの先発はGK1青山海、DFは右から22高畠捷、31安江海ラウル、36田鎖勇作、24佐々木輝大、ボランチは32秋葉拡人、30山本蒼己、右MF40石原央脩、左MF23中原健太、トップ下28五十嵐太陽、FW26田中幹大。

次第に冷たい風が吹いてだんだんと雲もでていく中で始まった試合。先ほどまで試合に出ていた三菱養和巣鴨の三年生たちが勝利の勢いをそのまま持ち込んだようににぎやかな応援で、二年生たちを後押ししていきます。それに対して、立ち上がりからボールを握ってゴール前へ迫っていくフロンターレ。3分には、左の高い位置へ五十嵐が上がり、スルーパスを出すとエリア右、田中幹大が抜け出しますが、ここは三菱養和巣鴨がしっかりとした寄せ。

フロンターレは安江と田鎖に青山、秋葉や山本がかかわって後ろからパスを回し、田中幹大が裏を狙ってよく動き出し。高畠と佐々木の両SBも高い位置で積極的に攻撃参加していきます。

7分には高畠が右からエリア内へ入れたボール、五十嵐が抜け出すとループシュートを打ちますがクロスバーを叩いてゴールとはならず。三菱養和巣鴨も7分には左サイドからクロスを入れるもGK青山がキャッチ。さらに高い位置でFW23がカットしエリア内へ進入するも田鎖がボールを奪い返す好守。11分委は秋葉から左へ展開。佐々木が仕掛けてシュートに持ち込むもこれはブロック。13分には田中幹大が高畠とのパス交換からエリア右へと抜け出しますがオフサイド。さらに山本がカットしたボールを受けた五十嵐がスルーパスを出すと、エリア右、田中幹大が抜け出してシュートを打つも右に。16分には安江の縦パスを受けた石原から田中幹大へとつなげると、田中幹大はエリア右へ。シュートを打つも左に。

25分には、石原から左へ展開、さあ気がクロスを上げ、クリアされたボールを高畠が拾ってエリア内へボールを入れるもGK18が対応。29分には高畠の右クロス、エリア左で中原が拾ってシュートを打つもサイドネットに。30分には秋葉がセカンドボールを拾って一気に前へ。ミドルシュートを打つもボールはクロスバーへ。32分には三菱養和巣鴨も左サイドへ23が抜け3だして折り返す先のエリア内には13がいましたがこれは佐々木がブロック。さらにエリア左へ19が抜け出してきますが、安江と田鎖がうまく対応。直後には、五十嵐のスルーパスに田中幹大がエリア右へと抜け出してシュートを打ますがこれはGK18がキャッチ。前半は0-0。フロンターレは切り替えよく、攻勢に出ましたがゴールネットを揺らすには至らずタイムアップとなります。

後半、フロンターレは石原に代わって25山田新己が右MFに入ってのスタート。立ち上がりのフロンターレはややパスがつながらない場面が続いて、三菱養和巣鴨がそれを突いてゴールの前に迫る場面をつくっていきます。しかし、2分の左クロスは田鎖が頭でクリア。さらに23のパスにエリア右、13が抜け出しますがこれも田鎖が対応。ゴールは許さず。

フロンターレも山田が右から仕掛けたりするなどして再び前へ出る時間をつくっていきます。7分には秋葉がスルーパスを出すと、最後はエリア右へ山田が抜け出してシュートを打つも左に。さらに中原が左から仕掛けてエリア右へパスを出すと、秋葉がシュートを打つもこれはブロック。11分には山田からエリア左へボールが出ると、五十嵐がエリア左へ抜け出してシュート。こぼれたボールはゴールの前に。田中幹大が詰めますが三菱養和巣鴨の選手たちも必死の守り。押し込むには至らず。

それでもさらに攻勢に出るのはフロンターレ、高畠が右から仕掛けてエリア内ボールを送ると、こぼれたボールをエリア右で拾った秋葉がシュートを打つとついにゴールネットを揺らします。1-0。先制点はフロンターレへ。直後には右からのコーナーキック、山田が右足で入れたボール、田鎖が合わせますが、左に。

三菱養和巣鴨も前線の23が起点となったり、サイドからボールを入れるなどしてきますが安江や田鎖がしっかり対応。26分にはフロンターレ、カウンターに出ると、中原のパスにエリア左へ田中幹大が抜け出しますが、ここはGK18が出るのが先。26分には山本に代わって39久保匠未が入りFW、五十嵐が右に。山田がボランチとなります。

30分には三菱養和巣鴨はフロンターレのエリア前でボールを奪いゴールへ迫りますが田鎖が対応。さらに左からクロスを入れるもここも田鎖が頭でクリア。

フロンターレはさらに秋葉が積極的に前へ出るなどしゴールへ迫りますが追加点をとるには至らず。試合は1-0でタイムアップとなりました。

前半0ー0 後半1ー0 計1ー0
得点:秋葉拡人

フロンターレの先発:1青山海、22高畠捷、31安江海ラウル、36田鎖勇作、24佐々木輝大、32秋葉拡人、30山本蒼己、40石原央脩、23中原健太、28五十嵐太陽、26田中幹大
交代:石原→25山田新己 山本→39久保匠未

(文中敬称略)

試合に臨む選手たち
青山海選手

石原央脩選手
田鎖勇作選手
高畠捷選手
安江海ラウル選手
青山海選手
秋葉拡人選手
山本蒼己選手

佐々木輝大選手
田中幹大選手
高畠捷選手
山本蒼己選手
石原央脩選手
久保匠未選手
後半へ
秋葉拡人選手
中原健太選手
佐々木輝大選手
中原健太選手
五十嵐太陽選手
秋葉拡人選手が決め1-0

田中幹大選手

久保匠未選手

山田新己選手
佐々木輝大選手

1-0でタイムアップ

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です