フロンターレU15 – FC東京深川 / メトロポリタンリーグ


6月2日、川崎フロンターレU-18が日本クラブユース選手権出場を決めた日本クラブユース選手権関東大会順位決定戦、水戸ホーリーホックユース戦のあとは、東京ガス深川グラウンドへ。川崎フロンターレU-15の二年生たちが、FC東京U-15深川とのメトロポリタンリーグに臨みました。

【川崎フロンターレU-15 メトロポリタンリーグ vs FC東京U-15深川】
6月2日(日)午後4時半キックオフ 東京ガス深川グラウンド くもり 35分ハーフ

川崎フロンターレU-15がFC東京U-15深川に対し、山下陽生がゴールを決めて1-1で引き分けた関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第11節に続いての試合。日本製鉄総合グラウンドから高速バスで東京駅へ向かい、半蔵門線の住吉駅で降り、深川グラウンドへついたときには、後半が始まったところでした。

フロンターレは、先発はGK19濱﨑知康、最終ラインは右から27瀬谷海斗、18由井航太、23髙橋悠斗、26中原章雅、ボランチはキャプテン25藤野心魂、32尾川丈、右MF28名賀海月、左MF34岡田泰輝、前線には35髙橋宗杜、36岡崎寅太郎。後半からGKが33菊池悠斗に。

FC東京深川は、GK25土佐昂清、最終ラインは右から33石堂純平、29岡崎大智、34兼子貴成、36坂口康生、ボランチは21中田旭、31岡田ナミト、右MF30ンワディナウチェブライアン世雄、左MF22宮﨑達也、前線には24宮川瑛光、32佐俣嘉一。

関東ユースを終えたFC東京深川の選手たちがにぎやかにチャントを歌い、始まった後半。

FC東京深川は、ンワディナウチェが右サイドからエリア前に切れ込んでいくも、髙橋悠斗がクリア。フロンターレは中原が左サイドを持ち上がり、また尾川が中央でボールをカットするなどし、菊池も中央の藤野へ縦パスを入れ、組み立てに加わりに。岡崎が前をむいて、右に展開すると、名賀、瀬谷に尾川も加わり、厚みのある攻めを出そうとしていきます。

8分には、岡崎から右へ展開。名賀が仕掛けて、ボールは中央へ。藤野が正面で拾い、最後はエリア外、尾川がミドルシュートを打つも上に。

FC東京深川は、10分岡田に代わり26藤平昂志。

直後にはFC東京深川、エリア左へ佐俣が抜け出しシュート。枠をとらえるも菊池がわずかに触る好守。ゴール右へのこぼれ球にンワディナウチェが詰めますがシュートは右へ。

流れはだんだんとFC東京深川に傾き、中央で中田がうまくボールを持ち運び、また高い位置でボールをものにする場面をつくりに。12分には、エリア前でフロンターレがボールを失い、ンワディナウチェが枠をとらえたシュートを打ちますが、菊池がセーブ。左コーナーキックに。宮﨑が左足で精度の良いボールを入れると、フロンターレはこれをクリアしきれず。ボールはゴールの中へ。0-1。FC東京深川が先制します。

フロンターレは、13分髙橋宗杜に代わり、30田中陸人が入り、ボランチ。尾川が左MF、岡田が前線へ。

14分にはフロンターレ、岡田が下がり目に位置し、藤野との連係でボールをものに。藤野から左へ展開すると、エリア外左から中原がミドルシュート。土佐のセーブに阻まれましたが、ゴールをおびやかしに。さらに15分には髙橋宗杜が浮き球を入れ、セカンドボールを拾ったフロンターレが攻勢に。藤野のパスに、エリア左、岡崎が抜け出しますが、FC東京深川の守備が阻み、得点とはならず。

17分には藤野が左サイド、高い位置へ尾川を走らせ、尾川が粘り左コーナーキックに。中原が左足でボールを入れると、髙橋悠斗が合わせますが上に。

FC東京深川も岡崎大智のフィードや中田が中央を仕掛けて、右に展開し、宮川がクロスを上げるなど、追加点を狙いに。フロンターレは髙橋悠斗がしっかりつながるようなかたちで対応したり、クロスに対しては菊池がボールをしっかりおさめていきます。

FC東京深川はさらにボールを奪ったところから攻めに持ち込む場面をつくり、18分にはカウンターから佐俣がエリア正面でファールを受けてフリーキックに。宮﨑が直接狙うも左へ。

21分には、右サイドから宮川がエリア内へ持ち込むもフロンターレは瀬谷がカバー。FC東京深川は22分、ンワディナウチェに代わり28手川瑠衣斗が入り左MF、宮﨑が右MFに。

フロンターレは左へ開いた佐俣から瀬谷が奪い、そこから田中や岡田がエリア前に迫るも、FC東京深川の切り替えも良く、シュートまではいけず。24分には岡崎から右に展開。名賀が右サイドを仕掛けて、中央の岡崎へ渡るもFC東京深川の厳しい寄せに遭い、シュートには至らず。

フロンターレは25分、岡崎に代わり、フロンターレU-13の10八田秀斗が前線へ。

27分にはフロンターレ、由井がルーズボールをものにして前へ持ち上がり、受けた瀬谷が中央を仕掛けて左へ展開。尾川のリターンを受けた中原が左クロスを上げ、正面で拾った藤野が縦へ入れようとするもブロック。

28分、フロンターレは名賀に代わりフロンターレU-13の7荒井颯太が入り左MF、尾川が右MFに。

田中が最終ラインに下り、両サイドを高めながら攻めに出ていくフロンターレ。29分には髙橋悠斗のフィードに、瀬谷が右サイド高い位置へ。瀬谷はエリア内へ折り返すも、土佐がセーブ。

一方のFC東京深川も、31分には坂口のパスに、佐俣がエリア左へ抜け出しそうになりますが、藤野がカバー。

再びマイボールにしたフロンターレは、32分には髙橋悠斗の浮き球を八田が競り、ボールは左へ。エリア外左、荒井が持ち込みミドルシュートを打つも上に。直後には、藤野から左の中原、中原からエリア外左、荒井へ。荒井がゴール前に、速いボールを入れると、遠いサイドに八田が飛び込みますが、惜しくも触ることはできず。

田中や藤野がボールを動かして、中央に岡田が下り、荒井が左サイドの高い位置へ顔を出し、人をかけて攻めていくフロンターレ。34分にはエリア右、瀬谷がシュートを打つもブロック。

直後にはFC東京深川、カウンターから佐俣がエリア左へ。シュートを打つも右へ。

フロンターレはさらに藤野の縦パスをおさめた岡田から右へ展開し、尾川がクロスを入れるなど、ゴールへ迫る場面をつくるも、こじ開けるには至らず。試合はタイムアップとなり、0-1。

前半0-0 後半0-1 計0-1

得点:宮﨑達也(FC東京深川)

フロンターレの先発:19濱﨑知康、27瀬谷海斗、18由井航太、23髙橋悠斗、26中原章雅、25藤野心魂(c)、32尾川丈、28名賀海月、34岡田泰輝、35髙橋宗杜、36岡崎寅太郎
交代:濱﨑→33菊池悠斗 髙橋宗杜→30田中陸人 岡崎→10八田秀斗 名賀→7荒井颯太

この試合を終え、スペインへ遠征に旅立ったフロンターレU-15の二年生たち。海外での経験を重ねて、選手としてもチームとしてもどうなっていくのか。とても楽しみにしています。

(文中敬称略)

岡崎寅太郎選手
菊池悠斗選手
名賀海月選手
菊池悠斗選手
髙橋悠斗選手
尾川丈選手
藤野心魂選手
岡田泰輝選手

先制点はFC東京深川へ
中原章雅選手

髙橋宗杜選手
髙橋悠斗選手
尾川丈選手

由井航太選手
藤野心魂選手
八田秀斗選手
瀬谷海斗選手
由井航太選手
尾川丈選手
中原章雅選手
菊池悠斗選手
荒井颯太選手
八田秀斗選手
田中陸人選手
八田秀斗選手
0‐1でタイムアップ

 

 

 

 

 

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です