フロンターレU18 – ヴェルディユース / クラブユース選手権グループステージ第1戦


7月25日は前橋駅からレンタサイクルで1時間強、長い長い坂を登って赤城山のふもとにある富士見総合グランドへ。夏のクラブユース日本一を決める日本クラブユース選手権が開幕し、川崎フロンターレU-18もグループステージの第1戦を迎えました。

出場32チームが8グループに分かれ、総当たりで試合を行い、上位2チームがノックアウトステージに進むことができます。フロンターレは東京ヴェルディユース、ベガルタ仙台ユース、セレッソ大阪U-18と同じHグループとなりました。

【川崎フロンターレU-18 日本クラブユース選手権グループステージ第1戦vs東京ヴェルディユース】
7月25日(月)午前11時半キックオフ 富士見総合グランド くもり 40分ハーフ

初戦の対戦相手は東京ヴェルディユース。今季のプリンスリーグの対戦では打ち合いの末にフロンターレが5-3で勝利しています。

フロンターレの先発はGK21浅川将輝、DFは右から14小川真輝、4伊従啓太郎、22新井秀明、3川崎晶弘、ボランチはキャプテン10田中碧、15池谷祐輔、右MF17大曽根広汰、左MF8栗脇拓人、トップ下18村田聖樹、FW26宮代大聖

ヴェルディの先発はGK1村田怜穏、DFは右から2小幡祐稀、キャプテン3深澤大輝、16谷口栄斗、11松本幹太、ボランチは36三浦雅人、28森田晃樹、右MF7大久保智明、左MF19河田稜太、前線には14藤本寛也、30村井清太

立ち上がりにまずチャンスを得たのはフロンターレ。自陣からの伊従のフィードをエリア右抜け出そうとした栗脇が倒されてゴールに近い位置でのフリーキック。小川は直接狙いますが上に外れてゴールとはならず。さらに4分には田中が右サイドに展開すると、宮代が抜け出してエリア右から折り返しますが、ここはGK村田がキャッチ。

一方のヴェルディもスローインから藤本が抜け出して突破を図りますが新井がこれにすばやく寄せてシュートは打たせず。

田中、池谷がよくセカンドボールを拾い守備から素早く攻撃に転じるフロンターレに、サイドから松本らを起点にゴールへ向かってくるヴェルディがともに縦に速い攻めを試みる時間帯が続いていきます。

16分にはヴェルディ、左サイドを崩してエリア内へ進入するとシュートに浅川は反応したもののこぼれ球がまたヴェルディの選手の足元へ。ここはやられたか、と思うような場面でしたが、新井がブロックしてこれを防ぐ好守。

ここでヴェルディは負傷した大久保に代わり、32武眞大が入り、前線に。藤本が右MFに。

20分にはフロンターレ。ボールを拾い持ち上がった田中が左サイドへ正確なスルーパス。これに川崎が抜け出してエリア内左へ進入しますが、GK村田がシュートはブロック。こちらも好守で先制を許しません。さらに22分には伊従の縦パスから左サイドから中へ斜めに走った栗脇が抜け出ますが、シュートはブロック。しかし、いい動きでかき回していきます。

さらに攻勢に出るフロンターレは大曽根からボールを受けた小川がエリア外右高い位置から折り返すもここはクリア。ヴェルディも35分には右サイドから仕掛けて最後は河田がエリア外右からシュートを打つもこれは浅川の正面。さらに人数をかけてここぞとばかりに分厚い攻めを仕掛けていきますが、新井や伊従が好守を見せて、池谷や田中を経由して攻撃に転じていきます。

37分には新井のフィードに川崎が左サイドの高い位置へ抜け出てパスを出すと村田がこれに反応し、エリア外左からシュートを打つもこれは右へ。さらに田中のスルーパスから左へ抜け出た宮代がシュートを打つもここはブロック。こぼれ球も拾い宮代はさらにシュートを打ちますがこれは左に。前半は0-0でタイムアップとなりました。

後半も立ち上がりからゴールを目指すフロンターレ、2分には村田を起点に大曽根が右サイドを仕掛けて折り返しますが、ここはさわることはできず。一方のヴェルディも右から村井が仕掛けてこちらも折り返すも誰も触れず。互いにゴールへ迫りながらも決めることはできない立ち上がりに。

10分には栗脇のパスに宮代が抜け出てシュートを打ちますがここもブロック。

直後には中盤でボールを奪ったヴェルディがエリア内へ進入しシュートに持ち込むもここは伊従がカバー。こぼれ球を拾った藤本がエリア外右から中へ切れ込みシュートを打ちますが、ここもブロック。しのいでいきます。

フロンターレも直後には左サイドから仕掛けてヴェルディのゴール前へ。栗脇のパスに田中が抜け出してエリア正面からシュートを打ちますがブロック。こぼれ球を川崎が拾い左サイド高い位置から折り返すもこれはGK村田がキャッチ。

ヴェルディも小幡の攻め上がりから藤本が右サイド、迫りますが浅川がこれに対応。

22分には左サイド、松本が高い位置から仕掛けてエリア内左へ進入。エリア内へ送ったボールはライン上に迫るもここは川崎が好カバーでクリア。

しかし、それも束の間直後にゴールを揺らしたのはヴェルディ。左から武がシュートを放つとこれが決まって、0-1。

ここでフロンターレは栗脇に代わり、6小泉靖弥が入り右MFに。大曽根が左MFへ。

32分には大曽根に代わり28山田新が入り宮代とともにFWに。村田が左MFへ。

スピードのある山田が球際でも激しく対応して、テンポよくボールを回す時間帯が目立ち始めたヴェルディに対して反撃を試みていきます。

38分にはパス回しからエリア外右から左足で藤本がシュートを打つもこれはポスト。

直後にはフロンターレも村田が浮きだまを粘り強くマイボールにして宮代へボールがわたりますがエリア正面に迫った宮代に対してはヴェルディも体をうまく寄せて決定的なシュートを打つことはできず。さらに田中、小泉らが関わって分厚い攻めを仕掛けますがシュートには至らず。

武に代えて40栗畑玲偉、村井に代えて8中根玄暉を入れて逃げきりを図ったヴェルディに対してなかなかチャンスを作ることはできず。初戦は0-1でタイムアップとなりました。

残念ながら敗戦でのスタートとはなりましたが、まだ大会は始まったばかり。田中や池谷が多くボールをさわるいい時間帯もあり、そこから短い時間でどんなチームになっていくのか、楽しみにしています。次戦は7月26日午前9時、前橋総合運動公園にてベガルタ仙台ユースとの対戦となります。

 
前半0-0 後半0-1 計0-1
得点:武眞大(東京ヴェルディユース)

フロンターレの先発:21浅川将輝、14小川真輝、4伊従啓太郎、22新井秀明、3川崎晶弘、10田中碧=cap、15池谷祐輔、17大曽根広汰、8栗脇拓人、18村田聖樹、26宮代大聖

交代:栗脇→6小泉靖弥 大曽根→28山田新
控え:16早坂勇希 2横山尚貴 34高吉正真 7桝谷岳良 31上野綜太

ヴェルディの先発:1村田怜穏、2小幡祐稀、3深澤大輝=cap、16谷口栄斗、11松本幹太、36三浦雅人、28森田晃樹、7大久保智明、19河田稜太、14藤本寛也、30村井清太

交代:大久保→32武眞大 武→40栗畑玲偉
控え:12佐藤久弥 5鳥居俊 15樫村怜史 20東山直樹

(文中敬称略)

クラブユース初戦の先発メンバー
クラブユース初戦の先発メンバー
キックオフを前にタッチをかわす
キックオフを前にタッチをかわす
立ち上がりにフリーキックでチャンスを得るが決めることはできない
立ち上がりにフリーキックでチャンスを得るが決めることはできない
浅川将輝選手
浅川将輝選手
川崎晶弘選手
川崎晶弘選手
川崎晶弘選手、新井秀明選手、池谷祐輔選手
川崎晶弘選手、新井秀明選手、池谷祐輔選手
浅川将輝選手
浅川将輝選手
新井秀明選手、池谷祐輔選手
新井秀明選手、池谷祐輔選手
田中碧選手
田中碧選手
伊従啓太郎選手
伊従啓太郎選手
大曽根広汰選手
大曽根広汰選手
池谷祐輔選手
池谷祐輔選手
小川真輝選手
小川真輝選手
好守をみせる浅川将輝選手
好守をみせる浅川将輝選手
小川真輝選手
小川真輝選手
距離感よくいい守備を見せる。新井秀明選手、田中碧選手
距離感よくいい守備を見せる。新井秀明選手、田中碧選手
浅川将輝選手
浅川将輝選手
競り合う池谷祐輔選手、伊従啓太郎選手
競り合う池谷祐輔選手、伊従啓太郎選手
田中碧選手
田中碧選手
宮代大聖選手
宮代大聖選手
大曽根広汰選手
大曽根広汰選手
田中碧選手
田中碧選手
大曽根広汰選手
大曽根広汰選手
栗脇拓人選手
栗脇拓人選手
宮代大聖選手
宮代大聖選手
栗脇拓人選手
栗脇拓人選手
大曽根広汰選手
大曽根広汰選手
田中碧選手
田中碧選手
村田聖樹選手
村田聖樹選手
伊従啓太郎選手
伊従啓太郎選手
池谷祐輔選手
池谷祐輔選手
伊従啓太郎選手
伊従啓太郎選手
ゴール前で激しく競り合う
ゴール前で激しく競り合う
田中碧選手
田中碧選手
高吉正真選手
高吉正真選手
上野綜太選手
上野綜太選手
横山尚貴選手
横山尚貴選手
早坂勇希選手
早坂勇希選手
桝谷岳良選手
桝谷岳良選手
全員で円陣を組み後半へ
全員で円陣を組み後半へ
栗脇拓人選手
栗脇拓人選手
田中碧選手
田中碧選手
川崎晶弘選手
川崎晶弘選手
村田聖樹選手
村田聖樹選手
栗脇拓人選手
栗脇拓人選手
新井秀明選手
新井秀明選手
池谷祐輔選手
池谷祐輔選手
栗脇拓人選手
栗脇拓人選手
宮代大聖選手
宮代大聖選手
小川真輝選手
小川真輝選手
川崎晶弘選手
川崎晶弘選手
人数をかけて攻める
人数をかけて攻める
宮代大聖選手
宮代大聖選手
小泉靖弥選手
小泉靖弥選手
田中碧選手
田中碧選手
山田新選手
山田新選手
川崎晶弘選手
川崎晶弘選手
ゴールへ迫るがヴェルディの守備のよさも光った
ゴールへ迫るがヴェルディの守備のよさも光った
新井秀明選手
新井秀明選手
池谷祐輔選手
池谷祐輔選手
村田聖樹選手
村田聖樹選手
接戦となったが0-1でのスタートとなった
接戦となったが0-1でのスタートとなった
田中碧選手
田中碧選手
次戦はベガルタ仙台ユースとの対戦となる
次戦はベガルタ仙台ユースとの対戦となる

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です