神奈川 – 東京 / 国体関東ブロック 少年男子


国体関東ブロック 少年男子
2015/08/15(日)11:30 KO @埼玉スタジアム2002公園第2グラウンド

記事を書くのがだいぶ遅くなってしまったので,写真とともにざっくりとした観戦記を。

9月末から10月に掛けて和歌山県で行われる国体本大会への出場を掛けた県代表の戦い。
関東トレセンリーグ前期の成績を元に組合せが決定しています。

上位対決となった神奈川-東京では,勝利したチームの本大会行きが決まり,負けたチームは翌日の第2戦に臨みます。
川崎フロンターレU18からは,神奈川選抜にDF伊従,MF桝谷,MF村田が,東京選抜にはMF池谷が選ばれました。
試合は延長まで90分戦ってスコアレス,PK戦も11人目までもつれ込む大接戦の末,神奈川選抜が勝利しました。
ちなみに,東京選抜も翌日千葉選抜に勝利し,本大会への切符を手にしています。

Jpeg

Jpeg

前日にU16日本代表としてBalcom杯を戦った伊従くんはサブスタート。この日の出場はありませんでした。
桝谷くんは後半途中から出場。

Jpeg

Jpeg

神奈川の10番を背負った村田くん。フロンターレではボランチとして活躍していますが,選抜ではトップ下を担っています。

Jpeg

Jpeg

Jpeg

試合を終え,笑顔が溢れる神奈川選抜の選手たち。本大会も二連覇目指して頑張ってきてください!

Jpeg

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です