フロンターレU13 – アルディージャジュニアユース / 関東ユース


12月10日、川崎フロンターレU-18がGK早坂勇希の決勝ゴールで勝利をおさめたプリンスリーグ関東最終節のあとは、さいたま市見沼区の堀崎公園へ。川崎フロンターレU-13の関東ユース(U-13) サッカーリーグは残り2試合。この日は大宮アルディージャジュニアユースとの試合に臨みました。

【川崎フロンターレU-13 関東ユース(U-13)サッカーリーグ vs 大宮アルディージャジュニアユース】

12月10日(日)午後6時キックオフ くもり 堀崎公園 30分ハーフ

 

フロンターレの先発は、GK1宮地健輔、DFは右から20空閑俊汰、5高井幸大、6浅岡飛夢、2オウイエ・ウイリアム、ボランチは4戸田将、14大瀧螢、右MF18吉年穣、左MF17中村荘汰、トップ下8茅野直希、FW9松尾凜久。

大宮の先発は、GK20海本慶太朗、DFは右から19大高颯史、2高野光陽、キャプテンの15作本優真、5向井俊貴、ボランチは16石川洸介、その前に8阿部来誠、13高田蒼汰、右MF17有竹翔吾、左MF12藤井快、FW7高橋輝。

 

 

日もすっかり落ちて、周囲は暗闇が包む堀崎公園。ピッチを淡く照明が照らし、選手たちの家族がコートに身を包んで見つめるなか、試合は始まりました。

 

立ち上がり、左サイドへ流れた高橋を起点にゴールへ迫ったのは大宮。折り返しをエリア内に入れるも、オウイエがクリア。さらにセカンドボールを拾って、エリア内へ人数をかけて迫ってきますが、浅岡がクリア。しいでいきます。

 

フロンターレも2分には高い位置で吉年がボールをカット、エリア左へパス。茅野が抜け出しますが、GK海本が飛び出しボールを押さえて、シュートは打てず。好守に絶好機を阻まれてしまいます。

 

フロンターレは後ろでボールを回しながら、高いが持ち上がるなど、変化をつけながら組み立て。大宮は高い位置から連動してプレスをかけて対抗していきます。戸田や浅岡らがかわしてボールを回していきますが、なかなか高い位置へ縦にボールをつけることはできず。

4分、大宮は高い位置でボールをカットすると、エリア右で高橋がシュート。宮地はよく反応し、ボールに触ったものの、ゴールネットを揺らされてしまいます。0-1。

なおも大宮が石川や汰かだ、阿部が中盤でボールを奪い、攻守の切り替えようフロンターレのゴール前に迫る時間が続き、再度からも向井が機を見て、左サイドの高い位置へ上がり、エリア内へ迫るなど、次のゴールを狙っていきます。

13分にはエリア左へボールをカットした高田が侵入しますが、高井が厳しい寄せを店、左サイドへ押し出す好守でシュートは打たせず。

フロンターレもマイボールにすると、戸田が右サイドの裏を突くパスを出して空閑に繋げようとしますが、通すことはできず。

なかなか攻撃につなげられず、大宮の攻撃を受ける時間帯が続いていきます。15分には、最終ラインの作本のフィードが左サイドの高い位置へ通り、藤井がクロスを入れると、高橋が枠をとらえたシュートを打ちますが、宮地の好セーブで得点は許さず。しかし、18分、エリア外右でボールを受けた有竹が切り返し、左足でミドルシュートを打つとこれが決まって、0-2。突き放されてしまいます。

 

 

 

大宮はさらに石川や高田に高野や作本がかかわって後ろから組み立て。ロングボールも交えてフロンターレを揺さぶっていきます。19分には藤井が左サイドから仕掛けてクロスを入れますが、オウイエがクリア。さらに高橋がロングボールに競り勝ったところをエリア内、阿部が拾いますが、浅岡がクリア。左サイドでの藤井とのパス交換から向井が高い位置へ抜けて、エリア内への縦パスに阿部が抜け出すも戸田がクリア。苦しい時間帯が続いていきますが、最後のところでシュートは打たせず。

25分にはフロンターレも戸田のパスを高い位置で受けたオウイエがクロスを入れると、こぼれ球をエリア左で拾った中村のパスに、松尾が抜け出してシュートに持ち込むもこれはオフサイド。

28分には大瀧の縦パスを受けた茅野から右へ展開。空閑が抜け出していきますが、向井にカットされ、攻撃にはつなげられず。29分には空閑が高い位置でボールをカットし、エリア前へ人数をかけての攻めに。最後は大瀧がミドルシュートを打ちますが、GK海本がキャッチ。ようやくシュートを打てたところで前半はタイムアップ。0-2でハーフタイムへ。

後半、立ち上がりからゴール前に迫ってきたのは大宮。高い位置でまたもボールをカットし、エリア右で高橋がシュート。枠をとらえますが宮地の好セーブでゴールは許さず。フロンターレも3分には戸田がボールをカットし、左へパスを出すと、オウイエがエリア外左へ仕掛けていきますが、大宮の粘り強い守備の前に決定機にはつながらず。

前から茅野や戸田、中村が連動してプレスをかけ、大瀧も茅野からパスを受けて前に出るなどしていきますが、なかなかシュートには持ち込めず。それでも大宮の攻撃に対しては高井が高橋のシュートをブロックしたり、浅岡がエリア外右へ抜け出した有竹からボールを奪うなど、好守で対抗していきます。9分には大宮、有竹が高い位置でボールをカットしパスを出すと、高橋がエリア前へ抜け出してシュートを打つもこれは上に外れて、3点目とはならず。

フロンターレは10分には空閑が吉年とのパス交換から高い位置へ。いったんは大宮にボールを奪われますが、大瀧がマイボールに。高井が高い位置まで上がって右へ展開。戸田のパスを受けた空閑が右からクロスを入れるもこれはブロック。右からのコーナーキック、戸田が右足で入れたボールのセカンドボールを拾って、右サイドの高い位置へ。戸田のパスにエリア右へ抜け出した松尾がシュートを打つも、ここも大宮の守備に阻まれて決めることはできず。

なおも高い位置で茅野がボールをカットするなど、ゴールへ近づいていきますが、決めることはできず。

16分、大宮は高橋に代わって9前澤拓城がFW、向井に代わって10本間翔太が入り左MF、藤井が左SBに。フロンターレは吉年に代わり11山下陽生が右MFに。

大宮は18分には右サイドから大高が上げたクロスにエリア内、有竹が合わせますがこれは右へ。

フロンターレはさらに松尾に代わって3松長根悠仁が入り右のCB、高井がボランチ、戸田がトップ下、茅野がFWへ。22分には縦へパスをつなげて、大宮のゴールに迫ると、浅岡のパスに抜け出した大瀧がエリア内で海本に倒され、フロンターレはPKを得ます。しかし、大瀧のシュートは海本に止められ、決めることはできず。

なおも浅岡のパスや中村との連係からオウイエが再三クロスを上げるなど、攻勢に出るフロンターレ。しかし、最後のところでシュートにはつながらず。ロスタイム、中村のパスを受けたオウイエがエリア内へまたもクロスを入れますが、茅野は惜しくも触ることはできず。

試合は0-2でタイムアップとなりました。

前半0-2 後半0-0 計0-2
得点:高橋輝、有竹翔吾(大宮)

フロンターレの先発:1宮地健輔、20空閑俊汰、5高井幸大、6浅岡飛夢、2オウイエ・ウイリアム、4戸田将、14大瀧螢、18吉年穣、17中村荘汰、8茅野直希、9松尾凜久
交代:吉年→11山下陽生 松尾→3松長根悠仁

大宮の先発:20海本慶太朗、19大高颯史、2高野光陽、15作本優真(c)、5向井俊貴、16石川洸介、8阿部来誠、13高田蒼汰、17有竹翔吾、12藤井快、7高橋輝
交代:高橋→9前澤拓城 向井→10本間翔太

関東ユース(U-13)サッカーリーグは残り1試合。12月24日、Forza´02との試合に臨みます。15日からはフロンターレを代表して、ベトナム語遠征に臨むU-13。海外での経験を経て、最後の試合がどうなるのか、楽しみにしています。

(文中敬称略)

試合に臨むフロンターレの選手たち

戸田将選手
決定機を迎えるフロンターレ
GK海本慶太朗選手に阻まれる
浅岡飛夢選手
吉年穣選手
空閑俊汰選手
宮地健輔選手
先制点は大宮アルディージャへ
高井幸大選手
松尾凜久選手
高井幸大選手
宮地健輔選手
吉年穣選手
吉年穣選手

空閑俊汰選手
中村荘太選手
オウイエ・ウイリアム選手
茅野直希選手
大瀧螢選手

茅野直希選手
松尾凜久選手

茅野直希選手
中村荘太選手
山下陽生選手

大瀧螢選手

オウイエ・ウイリアム選手
戸田将選手
松長根悠仁選手
浅岡飛夢選手
中村荘太選手
0-2でタイムアップ
20分行われた練習試合は0-1
城田優選手
金山尚生選手
五木田季晋選手
松長根悠仁選手
試合を見守った家族のもとへ

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です