フロンターレU12 – 南百合丘SC / 斎藤旗争奪春季大会3回戦


奈良竜樹がGKをつとめるという一幕もあったJ1第12節、川崎フロンターレvs浦和レッズの翌5月3日は等々力補助競技場へ。斎藤旗争奪川崎市春季少年サッカー大会は3回戦へ。2回戦ではさぎぬまSCに3-1で勝利した川崎フロンターレU-12は、南百合丘SCとの試合に臨みました。

【川崎フロンターレU-12 斎藤旗争奪川崎市春季少年サッカー大会3回戦 vs 南百合丘SC】
5月3日(木)午前10時28分キックオフ 晴れときどき曇り 等々力補助競技場 11人制 20分ハーフ

フロンターレの先発は、GK1太田陽彩、最終ラインは右から15関徳晴、5田所莉旺、3山中大輝、7荒井颯太、ボランチは6五十嵐将、キャプテンの10齊名優太、右MF9加治佐海、左MF8山下耀翔、FW2仲谷俊、11香取武。

早朝まで降った雨はすっかり上がったものの、強い風が吹く等々力。フロンターレは2分には荒井が左から持ち上がり、エリア前の五十嵐を経由してエリア右の加治佐へ。加治佐はシュートに持ち込むもGK1の正面に。フロンターレは続いて齊名や五十嵐が多くボールに触り、中央から攻勢に。前線へ動き出す香取を狙って浮き球を入れるなどしていき、田所がボールをカットしたところから中央を持ち上がり、荒井や山中を後ろに残しながら人をかけて、前へ出ていきます。

6分には荒井の縦パスにエリア左へうまく香取が抜け出しますが、エリア前を狙ったパスはブロックされ、シュートにはつながらず。

南百合丘もボールを奪うとサイドを突いてボールを入れてきますが、フロンターレは加治佐も自陣に戻ってマイボールにするなど、切り替えよく対応。中央で南百合丘がボールを奪っても五十嵐がすばやくフォローし、そこから左へ動き出す香取を狙ってパスを送るなど、攻撃にすばやくつなげていきます。

8分にはエリア左への浮き球を粘り強く仲谷が寄せていき、コーナーキックを得ると、齊名が右足で入れたボールに山中が合わせますが上へ。さらに高い位置でのプレーを続けていくフロンターレ。→からのスローインを仲谷がエリア外右で粘って、昨年今度は右コーナーキックを得ると、齊名の入れたボールに山中がファーで合わせてボールはゴールの中へ。得点が認められて、先制点はフロンターレへ。1-0。

南百合丘は、前線の25にボールを集めようとしていきますが、山中が寄せ、関もカバーして、クリアボールを五十嵐へつなげようとするなど、ボールを外に出さずに、攻撃につなげようとしていきます。11分には山中が前に送ったボールを、仲谷が粘り強く追いかけていき、エリア右からシュート。ゴール左をとらえますが、GK1がわずかに触り、惜しくも追加点とはならず。続いての左コーナーキック、齊名が入れたボールに山中と荒井が飛び込みますが、上に。

なおも攻撃を続けるフロンターレ。右から加治佐が浮き球を入れ、仲谷が触れ、エリア右に香取が抜け出しますが、南百合丘の守備も粘り強くシュートは打てず。さらに関のボールを受けた香取が右へ流れて、右サイドから中央へ抜け出した加治佐につなげたり、太田がエリア前に落ちたボールを左へ流れた仲谷へつなげたり、左サイドのスローインからエリア左へ山下が抜け出すなど、ゴールへ迫っていきます。

18分には右サイドでのボールを五十嵐を経由して左へ展開。荒井が前へ仕掛けて、クロスを入れると、エリア内で加治佐がシュートを打つもミートしきれず、GK1が対応。さらにエリア前に人を集めて、五十嵐の横パスを受けた齊名がループシュートを打ちますが、左へ。前半は1-0でタイムアップとなります。

後半、3人を入れ換えた南百合丘に対して、フロンターレは前半と同じ11人でのスタート。立ち上がりには、左から山下が仲谷へ縦パスをつけ、仲谷のリターンを受けた五十嵐のパスにエリア前へ仲谷が飛び出すもシュートには至らず。それでも前半と同様に、田所や山中がラインを上げ、高い位置でのプレーを続けていきます。

4分には荒井が左から仕掛けて、仲谷にボールを入れ、リターンを受けた山下のパスに、エリア右へ香取が抜け出すもGKが前へ出てシュートは打てず。さらに仲谷の浮き球にエリア右へ香取が抜け出しますがクリア。

フロンターレは香取も自陣に戻りボールを奪うと、右サイドへ走り出す加治佐を狙ってボールを入れるなどしていき、7分には南百合丘の25が右サイドの裏を突いてパスを出すと、4が高い位置へ仕掛けていきますが、荒井がカバー。シュートは打たせず。

直後には風にのったルーズボールを五十嵐が競り、エリア右へボールがこぼれると、山下がシュートを打つも後半から入ったGK21がセーブ。追加点とはならず。

フロンターレはここで山下に代わり、18佐々木雄基が左MFに。ラインを高く保ち、五十嵐がエリア左へ動き出す仲谷へパスを入れるたり、山中のクリアボールに、仲谷がエリア前へタイミングよく抜け出したりするなど、揺さぶっていきます。

しかし、13分には田所が右足を痛め、再び山下がピッチへ。齊名が最終ラインに下がり、佐々木がボランチ、山下が左MFへ。

交代直後には南百合丘にやや押し込まれる場面もあったものの、しのいでいくと、16分には関の縦パスを受けた加治佐が右サイドから斜めに仕掛け、エリア外へ展開。山下が抜け出しミドルシュート。上へ外れましたが、ゴールの前へ。

さらに荒井が左サイドから斜めに仕掛け、エリア右へパス。抜け出した加治佐がシュートを打つもサイドネットへ。18分には五十嵐のパスにエリア左へ仲谷が抜け出しシュートを打つもGK21がセーブ。ゴールネットを揺らせないまでも、チャンスをつくっていきます。

19分には五十嵐がエリア外正面でファールを受け、フロンターレにフリーキック。齊名が直接狙うと、こぼれ球に詰めた山中が決めて、2-0。ついにフロンターレへ追加点が入ります。

さらに五十嵐の浮き球にエリア右へ加治佐が抜け出しシュートに持ち込むなど、最後まで攻め続けて、試合はタイムアップ。2-0。準々決勝進出を決めました。

前半1-0 後半1-0 計2-0
得点:山中大輝2

フロンターレの先発:1太田陽彩、15関徳晴、5田所莉旺、3山中大輝、7荒井颯太、6五十嵐将、10齊名優太(c)、9加治佐海、8山下耀翔、2仲谷俊、11香取武
交代:山下→18佐々木雄基 田所→山下

斎藤旗争奪川崎市春季少年サッカー大会は、5月4日に準々決勝と準決勝があり、フロンターレは午前9時20分、ベスト4入りを懸けて久本SCとの試合に臨みます。

(文中敬称略)

 

円陣を組むフロンターレの選手たち

山中大輝選手
太田陽彩選手
香取武選手

齊名優太選手
関徳晴選手
山下耀翔選手
仲谷俊選手
ボールはゴールの中へ
山中大輝選手が決めて1-0

五十嵐将選手
山下耀翔選手
仲谷俊選手がシュートを打つ

GKの好守で惜しくも決まらず

太田陽彩選手
田所莉旺選手
前半はタイムアップ

後半へ
太田陽彩選手
齊名優太選手
香取武選手
山下耀翔選手
田所莉旺選手
山中大輝選手
佐々木雄基選手
関徳晴選手
荒井颯太選手
佐々木雄基選手

加治佐海選手

こぼれ球に詰めた山中大輝選手が決めて2-0

2-0でタイムアップ

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です