フロンターレU15 – Forza’02 / メトロポリタンリーグ


12月9日等々力陸上競技場でのプリンスリーグ関東最終節のあとは、等々力第一サッカー場へ。前日の前橋FC戦に1-0で勝利した川崎フロンターレU-15の二年生たちはメトロポリタンリーグのホーム最終戦を迎え、ワセダクラブForza’02との試合に臨みました。

 

【川崎フロンターレU-15 メトロポリタンリーグ vs ワセダクラブForza’02】

12月9日(日)午後4時15分キックオフ 等々力第一サッカー場 くもり 35分ハーフ

 

フロンターレの先発はGK19福田開人、最終ラインは右から29戸田将、4由井航太、2江原叡志、26オウイエ・ウイリアム、ボランチはキャプテンの28浅岡飛夢、30大瀧螢、右MF37五木田季晋、左MF32中村荘太、FW38松尾凜久、36山下陽生。由井、江原と二人の一年生がCBを組む形になりました。

徐々に日が陰り、幾重にも服を着込んでも思わず「寒い」と声が漏れるような等々力第一サッカー場。多くの選手の家族らが集まり、ライトに照らされた選手たちを見守るなか、試合は始まりました。

立ち上がり、最終ラインからエリア前に浮き球を入れ、ラインを高めて力強い攻めに出てくるForza’02。フロンターレは2分には、左サイドでオウイエがボールをカットしエリア前の松尾に縦パスを入れ、こぼれ球を拾った浅岡が、エリア外正面でミドルシュートを試みるもブロック。

そこから切り替えよくForza’02は左に展開。15がエリア内へ仕掛けていくも江原や由井がブロック。左コーナーキックに逃れますが、このコーナーキックからForza’02がゴールを決めて、0-1。先制点はForza’02に入ります。

フロンターレは山下や中村、浅岡が中央でボールをものにする場面をつくりますが、Forza’02の厳しい寄せになかなか縦へ抜けることができず。

五木田が右サイドからエリア前に縦へ仕掛けるなどしていき、11分には浅岡がボールを持ち上がり、右へ展開。山下が流れ、エリア前の松尾へ狙ってパスを入れていき、こぼれ球を中村が拾い、エリア内へ動き出す山下を狙い、スルーパスを出しますが、Forza’02の選手がカット。

Forza’02も15分には左サイドの高い位置で46がボールをカット。エリア前に仕掛けますが、由井がクリアし、左コーナーキックに。このコーナーキック、ファーでForza’02が合わせたところをいったんは江原がボールをクリアするも、こぼれ球を2が決めて、0-2。フロンターレは突き放されてしまいます。

フロンターレはオウイエや戸田が機を見て、高い位置へ。江原のパスを受けたオウイエが左クロスを入れるなどしていきますが、なかなかシュートには結びつけられず。それでもうまくエリア前に入り込み、ボールを受けた54に対して、江原が寄せボールをものにしたり、左から仕掛けてくる46に由井が粘り強い守りを見せたりするなど、Forza’02の攻勢に対峙。中村と大瀧との連係から中央でボールを奪うなどしていきます。

浅岡が江原と由井の間に下り、後ろからの組み立てを図っていくフロンターレ。31分には五木田が右サイドから斜めにエリア前に仕掛け、右に展開。戸田からエリア右、松尾へつなげようとするもシュートには至らず。さらに34分には、五木田のボールを受けた中村がエリア内へ動き出す松尾を狙い、浮き球を入れるもGK12がセーブ。

前半は0-2でタイムアップとなります。

 

後半立ち上がりはフロンターレ、山下が右サイドの高い位置へ流れ、空けたスペースを五木田が仕掛け、エリアの前に。Forza’02にボールが渡ったところを松尾がプレスをかけにいき、フロンターレボールのスローインに。後ろに戻して、江原や由井がラインを高め、フロンターレは前に出ていきます。

山下が右サイドに開いてエリア前に仕掛け、戸田が右サイドの高い位置へ駆け上がるなどしていくフロンターレでしたが、なかなかシュートにはつながらず。逆にForza’02がゴールの前に迫り、福田がエリア正面でのシュートをセーブするなど、ゴールの前での場面をForza’02につくられていきます。

8分にはエリア外右でのフロンターレのフリーキックをしのいだところからForza’02がカウンターに。左から持ち込み、正面でシュートを打つも右へ。

フロンターレは松尾が中央に下り、コンパクトに。11分には左サイドに流れた山下がエリア正面やや左の浅岡へボールを入れると、Forza’02の選手のファールに遭い、フリーキックに。浅岡が直接右足で狙うと枠内左をとらえますが、GK12がよく反応し、惜しくもゴールとはならず。

15分、フロンターレは中村に代わり11岡野一恭平が左MFへ。

フロンターレは浅岡がセカンドボールを拾い、エリア外右から斜めにエリア内へ仕掛ける戸田を狙い、パスを入れるなどしていきますが、Forza’02の選手にカットされシュートには至らず。

それでもForza’02の攻めに対しては、左サイドからエリア内に仕掛けていく2から、由井がボールをカットするなどし、しのいでいきます。

22分には五木田、浅岡と右サイドからの攻めに。浅岡の右クロスに遠いサイドに、岡野一が飛び込みますが触ることはできず。

25分、フロンターレは松尾に代わり、9岡崎寅太郎。

1点をあげ、試合の流れをものにしたいフロンターレでしたが、次の1点はForza’02へ。29分右サイドからのフリーキックのセカンドボールをエリア正面で54が拾い、シュート。福田は反応したもののそれをかいくぐるように決まり、0-3。

30分にはフロンターレ、戸田が右サイドの高い位置へ。クロスを上げると岡崎が飛び込むもGK12がセーブ。

さらに戸田が積極的に高い位置へ上がり、江原がボールをカットしたところからエリア前に上がっていくなどしていくフロンターレ。35分にはエリア正面、戸田がシュートに持ち込むもまたもForza’02の体を張った守備に阻まれ、ゴールには結びつけられず。試合はタイムアップ。0-3。今季のホームの最終戦が終わりました。

前半0-2 後半0-1 計0-3

 

フロンターレの先発:19福田開人、29戸田将、4由井航太、2江原叡志、26オウイエ・ウイリアム、28浅岡飛夢(c)、30大瀧螢、37五木田季晋、32中村荘太、38松尾凜久、36山下陽生

交代:中村→11岡野一恭平 松尾→9岡崎寅太郎

控え:33濱﨑知康 24空閑俊汰 27金山尚生 31吉年穣 35城田優

 

この日はForza’02の球際の強さに苦しんでいた様子だったフロンターレの選手たち。それでもForza’02ボール時には、自陣のエリア前で粘り強さを見せていたことも印象に残る試合となりました。

メトロポリタンリーグは12月22日、ヴァンフォーレ甲府との試合が最終戦。来季へ向けて、収穫を得られるものになることを願っています。

 

(文中敬称略)

円陣を組む選手やスタッフ
五木田季晋選手、江原叡志選手

フロンターレの先発メンバー
コイントスに臨む浅岡飛夢選手

福田開人選手
江原叡志選手
由井航太選手
福田開人選手
浅岡飛夢選手
山下陽生選手

先制点はForza’02へ
福田開人選手
由井航太選手
五木田季晋選手
山下陽生選手
中村荘太選手
浅岡飛夢選手
松尾凜久選手
大瀧螢選手
松尾凜久選手
由井航太選手
大瀧螢選手
山下陽生選手
戸田将選手
中村荘太選手
オウイエ・ウイリアム選手
戸田将選手
由井航太選手
松尾凜久選手
中村荘太選手
浅岡飛夢選手
江原叡志選手
オウイエ・ウイリアム選手
山下陽生選手
濱﨑知康選手
吉年穣選手
岡野一恭平選手
金山尚生選手
空閑俊汰選手
岡崎寅太郎選手
五木田季晋選手
オウイエ・ウイリアム選手
福田開人選手がセーブ
山下陽生選手

浅岡飛夢選手
金山尚生選手
城田優選手、空閑俊汰選手
岡野一恭平選手
城田優選手、濱﨑知康選手
福田開人選手
山下陽生選手
岡崎寅太郎選手
0-3でタイムアップ

練習試合も行われ、約15分間で0-0という結果だった
吉年穣選手
濱﨑知康選手
金山尚生選手
吉年穣選手
金山尚生選手
空閑俊汰選手
空閑俊汰選手
岡野一恭平選手
岡崎寅太郎選手

 

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です