LB-BRB – OSSA / 東京カップ2016 Aブロック準決勝


2016/02/21(日)17:30 KO @駒沢補助競技場
東京都社会人サッカーチャンピオンシップ(東京カップ)Aブロック準決勝
LB-BRB 1-4 OSSA

天皇杯の東京地区予選トーナメントとなる東京カップ,都社会人リーグのチームが早くもしのぎを削っています。
そんな中,昨年度関東2部昇格を勝ち取ったLB-BRBは順調にトーナメントを勝ち上がり,上位トーナメントを目指して都1部のOSSAとAブロック準決勝を戦いました。

DSC07558

LB-BRBはその前身のチームを含めると天皇杯最多優勝を誇るチームです。

DSC07565

この試合には4 大和田,11 川越,23 岩渕,今季VONDS市原から加入した28 今野という4人の川崎フロンターレU18出身選手が先発しました。

DSC07568

リラックスした表情で試合に臨みます。

DSC07573

前半10分,左サイドでボールを持った川越がDFとの1対1を制してゴール。幸先良く先制点を挙げます。

DSC07578

しかし,ここからOSSAの戦術がハマり始めます。
ボールを保持し,丁寧に崩そうとするLB-BRBに対し,球際に強く,縦に速い攻撃を仕掛けるOSSA。
守備のミスも重なって,OSSAに逆転されてしまいます。

DSC07590

なかなか得点を挙げられない中,守備の負担が大きくなります。
後半開始早々にまたもカウンターから失点すると,15分には試合を決定づける4失点目。

DSC07609

最後の最後まで得点を狙い続けますが,OSSAの攻守やポストに嫌われることなども重なり,結局1-4で試合終了。
昨年のファイナリストがまさかの1次トーナメントで姿を消す結果となりました。

ここで気持ちを切り替え,関東2部リーグ開幕戦に向けて気持ちを新たにしてほしいところです。

この試合から2日後の2/23(火),LB-BRBのブログに川崎フロンターレU18出身の森田達見が記事を寄稿しました。
昨シーズンをもって選手を引退するということです。本当にお疲れさまでした。またどこかでサッカーする姿を見せてください。

リレーブログ:7 森田達見

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です