フロンターレU15 – 栃木SCジュニアユース / 関東ユース第2節


春分の日の3月21日は等々力第一サッカー場へ。関東ユース(U-15)サッカーリーグの開幕戦、横浜FC戦を1-3で終えた川崎フロンターレU-15は、栃木SCジュニアユースとの試合に臨みました。

 

【川崎フロンターレU-15 関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第2節 vs 栃木SCジュニアユース】

3月21日(木)午後2時キックオフ 晴れ 等々力第一サッカー場 40分ハーフ

 

フロンターレの先発は、GK1宮地健輔、最終ラインは右から2戸田将、10高井幸大、3松長根悠仁、20江原叡志、ボランチはキャプテンの5浅岡飛夢、6中村荘太、右MF32尾川丈、左MF29岡野一恭平、FW9五木田季晋、11山下陽生。

 

栃木SCの先発は、GK1三浦悠斗、最終ラインは右から6菅原伶欧、キャプテンの4小栁一斗、2畑岡和樹、ボランチは9菊池陽也、14齋藤蒼天、右MF24佐藤佑磨、左MF8水沼巧、2シャドーに10猪瀬天、26舘野勇輝、前線には11上野大地。

 

気温が上がり、桜の花びらが開いた等々力緑地。強い風が吹き付けるなか、試合は始まりました。

 

立ち上がり、フロンターレは右サイドの高い位置へ。栃木SCの選手をうまく引き付けながらボールをキープし、リターンを受けた戸田がエリア内へ向かいクロス。山下が反応するも触ることはできず。さらに江原も左サイドでボールを拾い、コーナーキックを得るなど、ゴールへ迫って、いい形で試合へ入っていきます。

 

6分には左コーナーキック、江原がニアにボールを入れるとGKの三浦がつかみきれなかったところを、五木田がシュート。しかし、惜しくも枠はとらえられず。

 

一方の栃木SCも直後には猪瀬が中央を縦へ仕掛けていきますが、戸田が中へ絞りクリア。再びマイボールにしたフロンターレは、直後には戸田の自陣からのフィードに、エリア右へ五木田が抜け出し、シュート。ボールは左上にそれていきましたが、切り替えよくゴールへ迫りに。

 

フロンターレは、栃木SCが最終ラインからボールを回そうという場面でも五木田らが前からうまくプレスをかけていくなどして、前にボールを入れさせず。松長根や高井がセンターライン付近に位置し、コンパクトに。いい距離感でボールをものにしていきます。

 

10分には浅岡から左に展開。江原から中村へボールが渡り、中村のパスに岡野一が左サイドの高い位置へ。折り返しは栃木SCの選手が阻み、左コーナーキックに。左から江原が右足でボールを入れると、遠いサイドで松長根が合わせるも三浦がパンチングでクリア。セカンドボールをエリア外右で拾った高井がループ気味のシュートで狙いますが、枠外に。

 

さらに12分には中村がエリア外正面で厳しい寄せを見せ、ボールをものにすると五木田がミドルシュートを打ちますが、右へ。しかし、守備から攻撃へとすばやくつなげていきます。

 

フロンターレはさらに、岡野一が左サイドからエリア前に鋭い切り返しを見せ、シュートに持ち込んだり、山下が右サイドでボールを受ける一方で尾川がエリア前に顔を出したりするなどして、ゴールをうかがっていきます。

 

17分には高井がエリア外右を狙い、浮き球を入れると尾川が抜け出し、栃木SCのファールを受けてフリーキックに。戸田が右足でボールを入れると、松長根が合わせ、さらにこぼれ球を拾った浅岡がエリア内でシュート。GK三浦のセーブに防がれましたが、攻勢を強めていきます。

 

GKの宮地が時にはエリア外に出て、浅岡や中村、尾川が中央でよくかかわり、そこから攻めに出ていくフロンターレ。やや下がり目で山下から五木田にボールが入ると尾川がタイミングよくオーバーラップするなど、攻撃に人をかけていきます。

 

24分には栃木SC、カウンターに持ち込み、猪瀬がエリア外左へ。1対1となりますが、松長根がうまくボールを奪い取る好守。そこから再び攻撃へ転じたフロンターレは、浅岡のパスに戸田が右サイドの高い位置へ抜け出し、ゴールへ向かって仕掛け、シュートを試みるなどしていきます。

 

ところが28分、フロンターレはエリア外右でファールがあり、栃木SCのフリーキックに。菊池が右足でボールを入れると、左サイドでセカンドボールを拾った栃木SC。再びエリア正面やや右にボールが渡り、菊池がうまい持ち出しで、エリア外右へ。ミドルシュートを打つと、これが決まり、0-1。先制点は栃木SCに入ります。

 

勢いの出た栃木SCは、直後には佐藤がエリア外右へ。しかし、浅岡がブロック。栃木SCはさらにコーナーキックからゴールをうかがうもフロンターレはしのぎ、再び攻撃の流れに。前線で五木田がボールをキープしつつ、攻めに出ていこうとしますが、ややもったいないファールがあり、プレーが切れる場面も見られるようになっていきます。

 

34分フロンターレは山下に代わり36岡崎寅太郎が前線へ。

 

中村がボールを奪ったところからエリア左へ五木田が抜け出したり、松長根も縦に鋭いパスを入れたりしていくフロンターレですが、なかなかシュートまでは至らず。前半は0-1でタイムアップとなります。

 

 

後半栃木SCは水沼に代わり19小森心翔が左サイドに。

 

立ち上がり、ラインを上げ、ゴールから遠ざけようとしてくる栃木SCですが、フロンターレは2分、マイボールにして左サイドからの展開に。江原がエリア外左、五木田に縦パスを入れると栃木SCにファールがあり、フリーキックになります。江原が右足でボールを入れると、岡崎が栃木SCのGK三浦らに寄せられながらも頭でボールを合わせると、ゴールネットが揺れます。

 

しかし、副審の旗が上がり、判定はオフサイド。

 

フロンターレは中村が中央でマイボールにし、五木田が下がり目でボールをキープし、両サイドからの攻め上がりの時間をつくりに。岡野一からボールを受けた江原がエリア内左へ進入するなどしていきます。

 

高井が浮き球を入れ、五木田が競り、ボールを拾った尾川が中盤に戻して厚みのある攻めを試みに。9分には尾川が右サイドからエリア前、五木田にパスを入れ、岡崎を経由してエリア外右へ。戸田がうまくエリア内へ向かい、仕掛けていきますが、クリアされ、シュートには至らず。

 

一方の栃木SCも11分にはエリア外左から上野がシュートを打つも枠外。また、猪瀬のパスに、佐藤が右サイドの高い位置へ。クロスに持ち込みますが、シュートにはつながらず。

 

しかし、フロンターレが人をかけた攻めに持ち込もうとしながらも、強い風や栃木SCの厳しい寄せで、プレーが切れる時間が続いていくのに対して、栃木SCがセットプレーからゴールへ迫る場面をつくりだしに。15分には齋藤のパスを受けた猪瀬がエリア外左へ。宮地が前に出ていたところをループシュートを打ちますが、これは枠外。

 

21分には自陣で浅岡がボールをものにしたところから攻撃へ転じたフロンターレ。尾川が右サイドへ持ち上がり、クロスを上げると、浅岡が飛び込むもわずかに触ることはできず。さらに中央で五木田がボールを競り、中村からエリア右へ。戸田が抜け出し、ゴールへ向かっていくも、最後はGK三浦がセーブ。

 

フロンターレは22分、中村に代わり8大瀧螢がボランチに。

 

岡崎が左サイドからエリア前に斜めに仕掛けたり、戸田が高い位置取りで前に出ていくと、26分には尾川が右サイドからクロスを上げると、エリア前でこぼれ球を拾い、岡崎がエリア内に。栃木SCの守備に遭い、さらにエリア右へ抜け出した尾川がシュート。しかし、ブロックされ、決めることはできず。

 

栃木SCも、猪瀬がエリア左へ抜け出したり、左コーナーキックを得て、菊池の右足からゴールに迫りますが、フロンターレは松長根や高井を中心にしのいでいきます。

 

32分には栃木SC、エリア外左でフロンターレにファールがあり、フリーキックに。ここで上野に代わり15高橋凪翔。

 

菊池がエリア内へボールを入れると、風で処理が難しくなったところで、こぼれ球を菅原が押し込み、0-2。フロンターレは突き放されてしまいます。

 

フロンターレはここで岡野一に代わり18由井航太が入り、CB。高井が前線、五木田が右MF、尾川が左MFへ。

 

直後には栃木SC。エリア右に抜け出した舘野がエリア左へ向かい、パスを出すと、1対1となった猪瀬がシュートを打つも宮地が足で止める好セーブを見せていきます。

 

大瀧が中央でうまいターンを見せ、栃木SCの選手をはがすなどして、前に出ていくフロンターレ。五木田との連係で戸田がエリア内の高井にクロスを入れ、ゴールに迫る場面をつくっていきます。

 

一方の栃木SCも36分には右から持ち込み、クロス。しかし、エリア内で由井がカバー。さらに猪瀬がエリア内へ持ち込むも松長根が寄せ、シュートは打たせず。

 

しのいだフロンターレは、37分には高井がゴールへ向かい仕掛けていき、高井のパスに、尾川がエリア左へ。シュートを打つもGK三浦が好守。さらに江原がボールを拾い、高井を狙い、クロスを入れるも、三浦がセーブ。息もつかせないような攻めでフロンターレは迫りますが、栃木SCの守備も粘り強くなかなか決めることはできず。

 

39分には戸田がエリア外右に縦パスを入れると、高井がファールを受け、フリーキックに。戸田がセカンドボールを拾い、エリア右へ浮き球を入れると、浅岡がシュートに持ち込むもブロック。

 

栃木SCは舘野に代わり25本橋頼。

 

エリア外右でフリーキックをまたも得たフロンターレは、戸田が遠いサイドに入れたボール、高井が競り、エリア内で浅岡が頭で合わせるもGK三浦がセーブ。

 

直後には高井が浮き球を競り、岡崎がエリア内に。しかし、栃木SCの寄せが速くシュートは打てず。

 

フロンターレは人をかけた、迫力のある攻めを見せましたが、ゴールを挙げることはできず。試合はタイムアップとなりました。

連敗とはなりましたが、相手の嫌がるようなプレーも見せ、主導権を握る時間帯もつくることができていたこともフロンターレはできていたと思います。次節は3月24日、アウェーでの柏レイソルU-15との試合。いい結果となることを願っています。

 

前半0-1 後半0-1 計0-2

得点:菊池陽也、菅原伶欧(栃木SC)

 

フロンターレの先発:1宮地健輔、2戸田将、10高井幸大、3松長根悠仁、20江原叡志、5浅岡飛夢(c)、6中村荘太、32尾川丈、29岡野一恭平、9五木田季晋、11山下陽生

交代:山下→36岡崎寅太郎 中村→8大瀧螢 岡野一→18由井航太

 

栃木SCの先発:1三浦悠斗、6菅原伶欧、4小栁一斗(c)、2畑岡和樹、9菊池陽也、14齋藤蒼天、24佐藤佑磨、8水沼巧、10猪瀬天、26舘野勇輝、11上野大地

交代:水沼→19小森心翔 上野→15高橋凪翔 舘野→25本橋頼

 

 

(文中敬称略)

 

新渕七輝選手
濱﨑知康選手
菊池悠斗選手
試合を前にした選手たち
宮地健輔選手
オウイエ・ウイリアム選手
空閑俊汰選手
円陣を組む選手やスタッフ
フロンターレの先発メンバー

宮地健輔選手
松長根悠仁選手
五木田季晋選手
浅岡飛夢選手
戸田将選手
中村荘太選手
五木田季晋選手
岡野一恭平選手
岡野一恭平選手
山下陽生選手
山下陽生選手
宮地健輔選手
浅岡飛夢選手、山下陽生選手

江原叡志選手
浅岡飛夢選手
山下陽生選手
尾川丈選手
松長根悠仁選手
宮地健輔選手
尾川丈選手
先制点は栃木SCへ

松長根悠仁選手
戸田将選手
尾川丈選手
岡崎寅太郎選手
松長根悠仁選手、中村荘太選手
吉年穣選手
松尾凜久選手
大瀧螢選手
城田優選手
後半へ
江原叡志選手
江原叡志選手
岡崎寅太郎選手が合わせゴールネットを揺らすも
オフサイドの判定となる
岡野一恭平選手
江原叡志選手
戸田将選手
中村荘太選手
五木田季晋選手
江原叡志選手
尾川丈選手

中村荘太選手
大瀧螢選手
高井幸大選手
尾川丈選手
五木田季晋選手
岡崎寅太郎選手
岡崎寅太郎選手
浅岡飛夢選手
岡崎寅太郎選手
松長根悠仁選手
大瀧螢選手
0-2となる
由井航太選手
尾川丈選手
高井幸大選手
高井幸大選手

尾川丈選手
尾川丈選手
江原叡志選手
由井航太選手
岡崎寅太郎選手
大瀧螢選手
大瀧螢選手
戸田将選手

岡崎寅太郎選手
浅岡飛夢選手
高井幸大選手、五木田季晋選手
0-2でタイムアップ

練習試合に出場したオウイエ・ウイリアム選手
練習試合に出場した福田開人選手
練習試合に出場した松尾凜久選手
練習試合に出場した金山尚生選手
練習試合にも出場した岡野一恭平選手
練習試合に出場した空閑俊汰選手
練習試合に出場した吉年穣選手
山下陽生選手も練習試合に出場した
オウイエ・ウイリアム選手
金山尚生選手
関東ユース(U-15)サッカーリーグに続いて二年生たちのメトロポリタンリーグも行われた

コイントスに臨む藤野心魂選手
髙橋悠斗選手
瀬谷海斗選手
髙橋宗杜選手
名賀海月選手
藤野心魂選手
田中陸人選手
メトロポリタンリーグでゴールを決めた岡田泰輝選手。結果は1-1だった
伊藤颯飛選手
中原章雅選手
連戦となった由井航太選手
伊藤颯飛選手
名賀海月選手
菊池悠斗選手
由井航太選手
岡田泰輝選手
瀬谷海斗選手
岡田泰輝選手
髙橋悠斗選手
瀬谷海斗選手
伊藤颯飛選手

 

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です