フロンターレU12 – リベロ津軽SC / ダノンネーションズカップ2019グループリーグ第1節


3月23日は駒沢オリンピック公園へ。世界大会に通じる小学生年代の大会、ダノンネーションズカップ in JAPANが今年も始まり、2月にJヴィレッジで行われた予選を勝ち抜いた川崎フロンターレU-12もグループリーグに臨みました。

ダノンネーションズカップ in JAPANは男子の部と女子の部に分かれており、男子の部には32チームが出場。4チームずつ、8グループに分かれ、初日にはグループリーグを行い、各グループの上位2チームが決勝トーナメントにあたるファイナルステージへ進めます。

フロンターレは、リベロ津軽SC U-12、レジスタFC、オオタフットボールクラブと同じグループGに入りました。

【川崎フロンターレU-12 ダノンネーションズカップ in JAPAN グループリーグ第1節 vsリベロ津軽SC U-12】
3月23日(土)午前11時45分キックオフ 駒沢補助競技場 くもり 20分 8人制

初戦の相手はリベロ津軽SC。フロンターレの先発は、GK16斎藤准也、最終ラインは右から7柏村涼太、3林駿佑、4陶山響、中盤に5関徳晴、10平塚隼人、前線には2榎本司、キャプテンの13新堀翔。

前日までの暖かさは去り、直前にはみぞれも降るほどの寒さの駒沢オリンピック公園。多くの選手の家族らが見守るなか、試合は始まりました。

立ち上がりからフロンターレは位置を入れ換えながら流動的に。ボールを動かしながら、新堀や榎本がゴールの前に。2分には関のスルーパスに榎本がエリアの前に。リベロ津軽の選手が防いで右に流れたボール、柏村が拾い、クロスを上げるとエリア内、関が飛び込みますが惜しくも触れず。

一方のリベロ津軽も3分にはエリア外右でファールを受け、フリーキックに。6が直接狙いますが枠はとらえられず。

フロンターレはボールを奪われてもいい距離感ですぐに奪い返して流れを渡さず。平塚が右サイドでマイボールにしてエリア左へ動き出した関を狙いスルーパスを送るなど、ゴールへ迫っていきます。

5分にはフロンターレ、エリア外右でフリーキックを得ると、新堀が直接狙ったシュートは阻まれ、左コーナーキックに。左から新堀が右足でボールを入れると遠いサイドで合わせたのは林。これがゴールへ決まり、1-0。先制点はフロンターレへ。

後ろでGKの斎藤もかかわり、林が榎本を狙い、フィードを入れるなど長いボールも交えながらゴールを目指していくフロンターレ。7分には新堀のパスに、関がエリア正面へ。平塚が右サイドに開いて人を引き付け、関がシュートに持ち込むも上に。

フロンターレは榎本が右に流れ、空けたスペースを柏村が中央へ仕掛けていくなどしていきます。

9分には平塚のスルーパスに、関が抜け出そうとしますが惜しくも触れず。さらに平塚のパスから柏村が中央へ。柏村のスルーパスに、エリア左、榎本がシュートを打つもGK1がセーブ。

リベロ津軽がエリア前に迫っても柏村がインターセプトを見せ、そこから関を経由して左サイドをかけ上がった陶山のクロスにつなげるなど、切り替えの良さを見せていくフロンターレ。11分にはリベロ津軽、5が右に持ち上がり、左に展開。11がエリア左へ迫りますが、柏村の守備で左コーナーキックに。コーナーキックもしのいで流れを再び引き寄せていきます。

ラインを割りそうなボールにも新堀が粘り強く詰め、クリアを誘い柏村がボールを拾い、そこからゴールの前に迫るなどしていくと、16分にはエリア外左でフリーキックに。キッカー、新堀が右足でボールを入れると柏村がエリア内でうまく合わせ、2-0。

フロンターレはここで平塚に代わり6楠田遥希。さらに18分には榎本に代わり9佐々木雄基。

フロンターレはGKの斎藤が左サイドの高い位置へ開いた佐々木に正確にボールをつけ、佐々木が津軽リベロの寄せに遭いながらもドリブルで仕掛けるなどしてゴールを目指していきます。

19分には自陣でボールをものにした柏村から右に展開。新堀が一気に前に仕掛けエリア外右へ。ミドルシュートを放つと、GK1が弾いたところを佐々木が押し込み、3-0。試合はタイムアップとなり、3-0。フロンターレは初戦を勝利で飾りました。

3-0 得点:林駿佑、柏村涼太、佐々木雄基

フロンターレの先発:16斎藤准也、7柏村涼太、3林駿佑、4陶山響、5関徳晴、10平塚隼人、2榎本司、13新堀翔(c)
交代:平塚→6楠田遥希 榎本→9佐々木雄基

(文中敬称略)

榎本司選手
柏村涼太選手

陶山響選手
林駿佑選手が頭で合わせる

先制点はフロンターレへ
新堀翔選手
平塚隼人選手
新堀翔選手
斎藤准也選手
榎本司選手
柏村涼太選手
陶山響選手
林駿佑選手

関徳晴選手
柏村涼太選手

 

柏村涼太選手が決め、2‐0

榎本司選手
佐々木雄基選手
斎藤准也選手
佐々木雄基選手
新堀翔選手がシュート
佐々木雄基選手が決め、3-0
楠田遥希選手
3-0でタイムアップ

 

 

 

 

 

 

 

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です