フロンターレU12 – 中野島FC / 松村杯準決勝


11月2日、準々決勝と準決勝が行われた松村杯PUMAカップ争奪秋季サッカー大会。準々決勝で新町ジュニアーズSCに2-0で勝利した川崎フロンターレU -12は、AC等々力に3-1で勝利した中野島FCとの準決勝に臨みました。

【川崎フロンターレU -12 松村杯PUMAカップ争奪秋季サッカー大会準決勝 vs 中野島FC】
11月2日()午後0時18分キックオフ 等々力第一サッカー場 晴れ 20分ハーフ 8人制

土の等々力第二サッカー場から人工芝の等々力第一サッカー場へ会場を移しての試合。

 

フロンターレの先発は、GK1井澤明己、最終ラインは右から7柏村涼太、3林駿佑、4陶山響、中盤は5関徳晴、10平塚隼人、前線には8吉田志生、キャプテンの13新堀翔。

青空が顔を出し、肌寒かった朝とは一転して、羽織るものもいらないような暖かさの等々力。ピッチの脇から選手の家族らが見守り、中野島FCの応援団がにぎやかに声援を送るなか、試合は始まりました。

 

立ち上がり、平塚が新堀へ縦パスを入れるなどして、ゴールへ向かう姿勢を示していくフロンターレ。1分にはパスをカットした林が前に縦パスを入れ、左コーナーキックに。新堀が入れたボール、林が合わせますが右へ。

さらにフロンターレは関が中央でマイボールに。新堀が下がり目に下がりつつ、柏村が高い位置へ上がり、前に出ていきます。

一方の中野島も、中央の浮き球に、6がエリア右へ。しかし、ボールは井澤がセーブ。そこから平塚へつなげ、右の柏村へ展開。柏村が中央へ仕掛ける姿勢を見せ、右へ流れた吉田へ展開するも、オフサイドに。それでも守備からすばやく攻めにつなげていきます。

中野島も3分には右コーナーキックを得ると、25が右足でマイナスに入れたボール、正面で受けた11がシュートを打つもフロンターレはブロック。しっかり守って攻めにつなげていくと、4分、新堀がエリア正面へ。1対1となり、シュートを放つとこれが決まり、1-0。先制点はフロンターレへ。

フロンターレはさらに関がカットしたところから左へ流れた新堀につなげ、いったん吉田へ預けたところからエリア左、新堀が抜け出すもGK1がセーブ。さらに林の縦パスを受けた吉田から左へ展開。新堀がエリア左へ持ち込み、シュートを打つもGK1がまたもやセーブ。

フロンターレはさらに新堀のプレスバックからマイボールにして、相手陣内でプレーを重ねに。6分には関のパスを受けた新堀が仕掛けて、左コーナーキックを得ると、新堀が入れたボール、林が合わせますが右へ。さらに7分には林、中央へ下りた新堀とつなげ、新堀のパスに吉田がエリア右へ抜け出すもオフサイド。

中野島も、11が前に持ち出しつつ左右にボールを動かしながら、迫りますが、フロンターレはコンパクトに。平塚がボールをカットし、エリア右、吉田を狙い浮き球を入れたり、平塚のエリア左を突くパスに吉田が動き出すなどして揺さぶりにいきます。

10分には右サイドで柏村がボールをカット。右へ流れた新堀に展開し、新堀のパスに柏村がエリア右へ。シュートを打つとゴール左へ決まり、2-0。フロンターレは突き放します。

たたみかけるフロンターレ。さらに平塚から受けた柏村が右から折り返すと、新堀が正面へ。シュートはブロックされるも、直後には斎藤のフィードに、吉田がエリア右へ。折り返しはシュートにはつながりませんでしたが、迫っていきます。中野島も、12分には右から6が中央へ仕掛けていきますが、平塚が体を寄せてブロック。

中野島もボールをカットしたところから5が右へ流れ起点になろうとしますが、フロンターレは林が粘り強く寄せにいき、陶山との連係からマイボールに。中央の関へつなげ、関のパスに、吉田がエリア左へ。切り返して放ったシュートはGK1に阻まれましたが、切り替えの良さを出していきます。

13分には平塚のスルーパスに、関がエリア右へ。シュートはGK1の好守に阻まれ、右コーナーキックに。新堀が入れたボール、遠いサイドで柏村が合わせますが左へ。

さらに左サイドでマイボールにした新堀。左からの攻めに。左からのクロス、エリア正面で合わせたのは、吉田。ボールはゴールの中へ。3-0。

フロンターレはさらに平塚が下がり目でボールを受け、林とかかわり、柏村が右サイドから中央へ仕掛ける動きを見せ、相手エリア前に。関のサイドチェンジを柏村がおさめるなどし、林も左サイド、陶山へつながるパスを出し 、陶山から受けた新堀が左から折り返し、エリア前で受けた平塚がスルーパスを出し、おびやかしていきます。17分には柏村の浮き球を関がおさめ、受けた平塚が持ち上がり、スルーパス。正面へ抜け出した新堀、シュートを決めて4-0。

18分には、たて続けにコーナーキックを得て、林が合わせるも、枠はとらえられず。

20分には柏村の浮き球を中央でおさめた新堀がエリア前に。シュートは左へそれるも、直後にはエリア前で新堀がボールをカット。最後は正面で吉田が放ったシュートが決まり、5-0。フロンターレが突き放して、前半はタイムアップとなります。

 

後半フロンターレは、GK井澤、最終ラインは右から2榎本司、林、柏村、中盤は関、平塚、前に9佐々木雄基、吉田。メンバーを入れ替えてのスタート。U -12の5年生たちも応援に駆けつけ、ゴール裏からチャントやコールで声援を送るなかでのキックオフとなります。

立ち上がりから平塚がサイドを変えて右の榎本が高い位置へ。下がり目で受けた佐々木が前へ仕掛けていき、相手にボールが渡っても佐々木がプレスにいき、左の陶山へ展開。陶山が高い位置へ佐々木を走らせ、コーナーキックを得て相手エリア前で時間をつくりに。

3分には高い位置で佐々木がカット。正面へ持ち込みシュートを打つもGK1が好セーブ。さらに陶山の浮き球を吉田がおさめて左へ展開。エリア外左、関がシュートを打つもここでもGK1がセーブ。

一方の中野島もスローインの流れから2がエリア前に。しかし、フロンターレは林がスライディングで防いで、シュートまではいかせず。4分には右へ流れた2から中央を経由してエリア左、26がシュートを打ちますが井澤がセーブ。

フロンターレは直後には平塚から右、佐々木へ。佐々木から中央、関へ。関が中央を仕掛け、いったん吉田に預け、再び受けた関から右羅佐々木から榎本へつなげ、人をかけた攻めを見せていきます。

佐々木が自陣のエリア近くに下りマイボールにするなど、相手ボール時にもしっかりプレーを重ねていくフロンターレ。7分にはエリア外右、ボールをカットした平塚がミドルシュートを打つもGK1がセーブ。

さらに井澤も陶山や林とかかわり、平塚の縦パスを吉田がおさめ、右の榎本へつなげ、前に出ていくフロンターレ。10分には関、平塚と中央でつなげ、平塚のスルーパスに、吉田がエリア右へ。折り返しに、正面で佐々木がシュートを打つも右へ。

フロンターレはここで林に代わり再び新堀、吉田に代わり再び柏村。最終ラインは右から柏村、関、陶山、中盤に平塚、右に佐々木、左に新堀、前線には榎本。

11分には右サイド、柏村がクロスを入れるとエリア前、榎本がシュート。ポストに阻まれましたが決定機をつくりに。フロンターレはさらに関が前に持ち上がり、左の陶山へつなげ、攻めに。中野島FCがエリア前に迫ってもエリア左で平塚がカバーし、攻撃の芽を摘んでいきます。

12分には柏村がエリア右へ。シュートを打つも左へ。さらに平塚がカット、新堀のパスに榎本がエリア右へ。右コーナーキックを得ると、新堀が入れたボール、榎本が合わせるも上に。

一方の中野島も直後には6が正面でミドルシュート。枠をとらえますが、井澤がセーブ。さらに中野島はパス交換から11が正面へ抜け出そうもするも平塚が阻み、シュートは打たせず。直後には新堀が正面でボールをカット。榎本、エリア右、佐々木へつなげ、佐々木はシュートを打つもGK1がセーブ。

フロンターレはここで井澤に代わりGKが16斎藤准也に。

スローインを榎本がおさめ、エリア左、新堀が仕掛け、佐々木を柏村が追い越していき、攻めに厚みを持たせるフロンターレ。17分には中野島FCにハンドがあり、正面やや左でフリーキックに。新堀は直接狙うも左へ。

さらに高い位置で新堀がカットしたところから左コーナーキックを得ると、新堀が入れたボール、関が合わすもGK1がセーブ。

直後には中野島、GK1の精度の良いキックに、11が右サイド高い位置へ。しかし、フロンターレは平塚がカバー。ゴールキックにし、斎藤のボールを榎本がおさめ、リターンを受けた平塚の縦パスに新堀が正面へ。シュートは右へそれましたが、終盤にきても、切り替えの良さから迫っていきます。すると18分、フロンターレは平塚のパスに柏村が右サイド高い位置へ。柏村が折り返すと、エリア左、押し込んだのは榎本。6-0。

20分にはさらに平塚から右へ展開。陶山から右サイド、佐々木へつなげ、キープした佐々木から受けた新堀が正面でシュート。これが決まり、7-0。

フロンターレはさらに佐々木が右サイドから切れ込んでシュートを打ち、榎本を追い越した陶山がクロスを入れるなど、追加点を狙う姿勢を崩さずに。試合はまもなくタイムアップとなり、7-0。フロンターレは見事に勝利。結晶への進出を決めました。

前作5-0 後半2-0 計7-0
得点:新堀翔3、柏村涼太、吉田志生2、榎本司

フロンターレの先発:1井澤明己、7柏村涼太、3林駿佑、4陶山響、5関徳晴、10平塚隼人、8吉田志生、13新堀翔(c)
交代:柏村→2榎本司 新堀→9佐々木雄基 林→新堀 吉田→柏村 井澤→16斎藤准也

(文中敬称略)

斎藤准也選手
井澤明己選手
林駿佑選手
吉田志生選手
斎藤准也選手
楠田遥希選手

新堀翔選手
円陣を組む選手たち

井澤明己選手
平塚隼人選手
新堀翔選手が決めて1-0

陶山響選手
関徳晴選手
井澤明己選手
柏村涼太選手
試合を見守る選手やスタッフ
陶山響選手
柏村涼太選手がシュート

2-0

井澤明己選手
平塚隼人選手
吉田志生選手
新堀翔選手
新堀翔選手
吉田志生選手
吉田志生選手
新堀翔選手
吉田志生選手が決めて3-0

吉田志生選手
柏村涼太選手
林駿佑選手
新堀翔選手が決めて4-0

吉田志生選手がゴール前に
5-0に
ハーフタイムへ
平塚隼人選手
榎本司選手
佐々木雄基選手
声援を送るフロンターレU -12の5年生たち

関徳晴選手
佐々木雄基選手
林駿佑選手
陶山響選手
井澤明己選手がセーブ
関徳晴選手
吉田志生選手
平塚隼人選手
佐々木雄基選手がシュート
柏村涼太選手

陶山響選手
佐々木雄基選手
斎藤准也選手
新堀翔選手
陶山響選手

平塚隼人選手
新堀翔選手

榎本司選手が決めて6+0

榎本司選手
佐々木雄基選手
新堀翔選手がシュート
7-0

佐々木雄基選手
榎本司選手

7-0でタイムアップ
声援を送り続けた選手たち

 

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です