フロンターレU15 – 横浜F・マリノスジュニアユース / メトロポリタンリーグ


11月24日、荻野運動公園で行なわれた全日本U-12サッカー選手権大会神奈川県大会準決勝のあとは、横浜国立大学サッカー場へ。川崎フロンターレU-15の2年生たちが、横浜F・マリノスジュニアユースとのメトロポリタンリーグに臨みました。

 

【川崎フロンターレU-15 メトロポリタンリーグ vs 横浜F・マリノスジュニアユース】

11月24日(日)午後5時15分キックオフ 横浜国立大学サッカー場 くもり 35分ハーフ

 

フロンターレの先発は、GK21新渕七輝、最終ラインは右から20江原叡志、24栁沼俊太、キャプテンの23髙橋悠斗、26中原章雅、ボランチは30田中陸人、32尾川丈、右MF29岡野一恭平、左MF28名賀海月、前線には35髙橋宗杜、36岡崎寅太郎。

 

すっかり日も落ちて、照明が照らす横浜国立大学サッカー場。ピッチ脇にはフロンターレもマリノスも多くの選手の家族らが集まり、選手たちを見守るなか、試合は始まりました。

 

立ち上がり、マリノスは最終ラインからボールを動かしながら、ラインを高めていき、前線の18が左サイドに流れ、ボールを引き出しに。フロンターレは田中がカバーにいき、さらに右サイドへ抜け出すキャプテンの8に対しては髙橋悠斗が寄せ、岡崎へつなげようと前にクリア。しかし、なかなか前にいけず、マリノスがフロンターレ陣内でプレーを重ねる時間が続いていきます。

 

4分にはマリノス、左サイド、高い位置からの折り返し、ゴール前に8が迫りますが、中原がカバー。ライン上でクリアする好守。さらに下がり目で前を向いた8のスルーパスに、右SBの17が迫りますが、中原がブロック。右コーナーキックを得たマリノスは、ショートコーナーを選択。17の右クロスに18が頭で合わせますが左へ。

 

6分にはフロンターレのプレスをかいくぐった2が中央から浮き球をエリア前に入れると、4が正面へ抜け出しますが、シュートは新渕がセーブ。危ない場面でしたがしっかり止めていきます。

 

フロンターレは岡崎や名賀、尾川が囲い込むようにしてボールを奪いに。岡崎がボールをおさめ、岡野一、中央の田中へとつなげ、栁沼に戻し、後ろからの組み立てを図りに。縦パスを名賀がカットするなど、マリノスがボールを持つ時間帯でも集中力を保った対応を続け、10分には左サイドに開いた11のパスに、5がエリア左へ抜け出そうとしますが、江原が粘り強く体を入れ、ゴールキックに。しのいでいきます。

 

11分にはさらにマリノス。縦パスに中央で前を向いた8が右サイドを突くパスを出すと、17の右クロスに、18が頭で合わせますが左へ。

 

さらに12分にも最終ラインの15が持ち上がり、右へ展開すると、17の右クロスに、マリノスの選手たちが飛び込みますが、新渕がセーブ。

 

なかなか前に出られなかったフロンターレも、13分には中原の縦パスを岡崎がおさめ、うまく前に。右へ展開すると、右クロスに髙橋宗杜が合わせますが右へ。

 

岡崎や髙橋宗杜がボールをおさめられるようになったフロンターレは、田中や尾川、最終ラインの髙橋悠斗や栁沼がボールを動かし、岡野一との連係から江原が高い位置へ顔を出すなど、次第にマリノス陣内でプレーする時間もつくれるようになっていきます。

 

しかし、なかなかシュートまでは持ち込めないでいると、マリノスがサイドから持ち込み、そこからコーナーキックに。19分には左コーナーキック、6が入れたボール、遠いサイドで12が合わせますがフロンターレはブロック。さらに21分には右クロスを拾った5がエリア左へ仕掛けていきが、江原が寄せていきます。

 

23分にはフロンターレ、名賀が左サイドでボールをカット。いったん岡崎へ預けると、岡崎の左サイドを突くパスに、エリア左へ。リターンを受けた田中の縦パスに、髙橋宗杜が迫りますが、マリノスの守備に阻まれていきます。

 

栁沼の縦パスをうまく岡崎が間で受け、尾川が高い位置へ仕掛けて、岡野一を経由して江原の右クロスにつなげるなどしていくフロンターレ。24分には左から岡崎がエリア前に持ち込み、スルーパスに、髙橋宗杜が抜け出しますがシュートまではいけず。

 

すると26分、マリノスは17のスルーパスに、8が右サイド高い位置へ。折り返しに走り込んだ18がゴール右へ決めて、0-1。先制点はマリノスに入ります。

 

フロンターレは27分には岡崎がおさめたボール、受けた田中から左へ展開。中原が高い位置へ。クロスを上げようとしますが、マリノスはブロック。28分には高い位置でボールをものにし、尾川がエリア外左へ。マリノスにハンドがあり、フリーキックを得ると、尾川が右足で入れたボール、遠いサイドでシュートを打ちますが、ボールはポストに。マリノスがクリアし、右コーナーキックとなり、中原が左足で入れたボール、遠いサイドで髙橋宗杜が合わせますが、わずかに左へ。

 

30分にはさらに前から連動してプレスをかけにいき、左コーナーキックを得ると、中原が入れたボール、ニアで栁沼が合わせますがマリノスはクリア。

 

フロンターレは江原や中原が高い位置でクロスを上げ、岡崎や髙橋宗杜が前からうまくプレスをかけにいくなどしていきますが、得点には至らず。前半は0-1でタイムアップとなります。

 

後半フロンターレは、新渕に代わり33菊池悠斗、田中に代わり25藤野心魂、髙橋宗杜に代わり34岡田泰輝。

 

立ち上がりには岡田がボールをおさめ左へ展開すると、名賀がエリア左へ仕掛ける姿勢を見せていきます。マリノスは前半と同様に、前線の18が起点となりますが、左からエリア内へのパスには栁沼が対応。藤野が最終ラインの間に下り、栁沼や髙橋悠斗とかかわり、江原や中原がそれぞれのサイドの高い位置へ上がるなどし、江原の浮き球を岡田がおさめ、岡崎から右サイド、岡野一へ展開。岡野一が仕掛けていきフリーキックを得るなどしていきます。

 

3分には藤野の縦パスを中央で受けた岡崎が右サイドを突くパスを出すと、岡野一がエリア右へ。折り返しますが、GK16がセーブ。一方のマリノスも、高い位置で11がカット、エリア左へ18が抜け出しますが、髙橋悠斗がブロック。さらに8から左へ展開。11とのパス交換から5がエリア内へ抜け出そうとしますが、髙橋悠斗がカバー。さらに縦パスに18がエリア内へ。フロンターレは人をかけて囲い込み、最後はクリアしていきます。

 

フロンターレは、9分には左サイドで名賀がボールをカット、エリア外左へ岡崎が縦に仕掛けていくと、マリノスはファール。フリーキックを得ます。キッカーは藤野。GK16と最終ラインの間に右足で蹴ると、ボールは直接ゴールのなかへ。1-1。フロンターレが追いつきます。

 

左SBの6の仕掛けに対して、岡野一がうまくボールを奪い取り、後ろから組み立てを図るところでは、岡崎や岡田らが前からプレスをかけにいくなどしていくフロンターレ。エリア近くに5が迫っても江原がブロックするなど、体を張っていきます。

 

12分には岡崎が自陣から一気にエリア左へ。切り返しでマリノスの選手を振り切り、ニアを突いたシュートを打ちますが、GK16が阻んでいきます。

 

藤野や江原、栁沼や菊池らがボールに触れ、攻めの機会をうかがうフロンターレ。15分にはルーズボールを拾った藤野が、ダイレクトでエリア前に浮き球のパスを入れると、岡崎が抜け出そうとしますが、GK16がクリア。

 

マリノスも最終ラインが開いて8を高い位置へ走らせますが、フロンターレは中原がカバー。相手にボールを当ててマイボールのスローインにしていきます。

 

21分にはフロンターレ、名賀がボールをカット、そのパスに中原が高い位置へ。リターンを受けた名賀が折り返しますが、クリア。さらに22分には尾川がボールをカット、右へパスを出すと、岡崎がエリア外右へ。GK16を引き寄せますが、ここはGK16が粘り強く寄せにいき、シュートは打てず。

 

岡田のプレスバックからマイボールにし、尾川を経由して左の中原へつなげ、中原のサイドチェンジから右サイドの岡野一へ展開し、両サイドを使い、揺さぶるフロンターレ。25分には尾川のパスに、名賀が左へ。切り返して折り返しますが、マリノスはクリア。

 

そこから攻めに転じたマリノスは、エリア外右へ仕掛けた18がファールを受けフリーキックに。これを18が直接右足で決めて、1-2。再びマリノスがリードします。

 

フロンターレはここで栁沼に代わり27瀬谷海斗が入り右SB、江原がCBに。

 

尾川がボールを奪い、江原や髙橋悠斗、藤野がボールに触れながら、前に出ていくフロンターレ。31分には、岡野一が自陣から縦へ仕掛け、瀬谷が右サイドへ流れ、スペースを空け、正面へ。岡野一のシュートは枠をとらえますが、GK16がセーブ。

 

エリア前へのマリノスのボールを、江原や髙橋悠斗がうまくつながるようにしてそこから攻めていくフロンターレ。33分には江原、瀬谷と縦へつなげ、岡野一が右から折り返しますが、これをマリノスはクリアし、右コーナーキックに。瀬谷が入れたボール、髙橋悠斗が合わせますがGK16がセーブ。

 

マリノスはここからGK16や最終ラインの選手がボールを動かし、うまく時間を使いに。ロスタイムに入り、フロンターレは、岡田がエリア外正面やや左でファールを受けてフリーキックを得ると、尾川が入れたボール、ゴール前に江原が迫りますが、マリノスはこれをクリア。試合はタイムアップとなり、1-2。勝利をおさめたのはマリノスとなりました。

 

敗戦とはなりましたが、なかなかボールをものにできないところから徐々に盛り返し、何度もエリア前に迫ったことが印象的だったこの日のフロンターレ。関東ユース(U-15)サッカーリーグで出場を重ねていた選手たちが加わり、チームがこれからどうなっていくのか、とても楽しみとなる試合となりました。

 

前半0-1 後半1-1 計1-2

得点:藤野心魂

 

フロンターレの先発:21新渕七輝、20江原叡志、24栁沼俊太、23髙橋悠斗(c)、26中原章雅、30田中陸人、32尾川丈、29岡野一恭平、28名賀海月、35髙橋宗杜、36岡崎寅太郎

交代:新渕→33菊池悠斗 田中→25藤野心魂 髙橋宗杜→34岡田泰輝 栁沼→27瀬谷海斗

 

(文中敬称略)

 

菊池悠斗選手
藤野心魂選手
円陣を組む選手たち

髙橋悠斗選手
田中陸人選手

中原章雅選手
田中陸人選手
新渕七輝選手
田中陸人選手

 

髙橋宗杜選手
新渕七輝選手
シュートをセーブ
名賀海月選手
江原叡志選手
尾川丈選手
新渕七輝選手
名賀海月選手
栁沼俊太選手
岡崎寅太郎選手

中原章雅選手
新渕七輝選手
岡野一恭平選手
尾川丈選手
髙橋宗杜選手
栁沼俊太選手

尾川丈選手
尾川丈選手

先制点はマリノスへ
髙橋悠斗選手

江原叡志選手
栁沼俊太選手
新渕七輝選手

藤野心魂選手
岡田泰輝選手
菊池悠斗選手
後半へ

藤野心魂選手
岡野一恭平選手

 

岡田泰輝選手

岡田泰輝選手

栁沼俊太選手

岡田泰輝選手
尾川丈選手
栁沼俊太選手
江原叡志選手
藤野心魂選手

フリーキックが決まり1-1

岡崎寅太郎選手
中原章雅選手
岡崎寅太郎選手

名賀海月選手
菊池悠斗選手
岡野一恭平選手

名賀海月選手
尾川丈選手
再びマリノスがリード
瀬谷海斗選手
瀬谷海斗選手
江原叡志選手

試合を見守った家族らのもとへ

伊藤颯飛選手
志村海里選手

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です