4月2、3日の大学サッカー / フロンターレアカデミー出身の選手たち


4月2日、関東大学サッカーリーグと東海学生サッカーリーグが開幕を迎え、川崎フロンターレアカデミー出身の選手たちもそれぞれの試合に臨みました。

この記事では、昨年と同様に、そうした選手たちのことを記していきたいと思います。

 

【関東大学サッカーリーグ】

関東大学サッカーリーグ、第1節で登録されたフロンターレアカデミー出身の選手は以下の通り。

なお、第1節は1部の法政大 vs 東洋大、2部の立正大 vs 城西大、日本体育大 vs 関東学院大、東京学芸大 vs 明治学院大が新型コロナウイルスの影響を受け、延期となっています。

 

・1部

※早稲田大※

森璃太選手
神橋良汰選手
島崎元選手

DF2 森璃太 (3年) フロンターレU-18

DF20 島崎元 (4年) フロンターレU-18

DF27 神橋良汰 (2年) フロンターレU-18

 

※桐蔭横浜大※

高吉正真選手
山内日向汰選手
山田新選手

MF5 高吉正真 (4年) フロンターレU-18

MF8 山内日向汰 (3年) フロンターレU-18

FW9 山田新 (4年) フロンターレU-18

 

※拓殖大※

浅倉廉選手
高畠捷選手
田鎖勇作選手

MF14 浅倉廉 (3年) フロンターレU-15→静岡学園

DF36 高畠捷 (1年) フロンターレU-18

MF37 田鎖勇作 (1年) フロンターレU-18

 

・2部

※慶應義塾大※

小澤星夜選手
山崎健翔選手
茅野優希選手

MF8 小澤星夜 (3年) フロンターレU-15→慶應義塾高校

MF13 山崎健翔 (3年) フロンターレU-15→桐蔭学園高校

MF29 茅野優希 (2年) フロンターレU-15→慶應義塾高校

 

※日本体育大※

青山海選手

GK21 青山海 (1年) フロンターレU-18

※中央大※

有田恵人選手

FW13 有田恵人 (3年) フロンターレU-18

 

※関東学院大※

西牧蓮選手

MF27 西牧蓮 (4年) フロンターレU-12→横浜FC鶴見ジュニアユース→桐光学園高校

 

※産業能率大※

猪狩祐真選手

FW14 猪狩祐真 (2年) フロンターレU-15→日大藤沢

 

 

4月2日(土)

1部第1節

●流通経済大 vs 桐蔭横浜大〇

前半0-2 後半0-5 計0-7

 

※桐蔭横浜大※

山内日向汰選手
山田新選手
高吉正真選手

MF8 山内日向汰  (3年) フロンターレU-18 先発 68分まで出場

FW9 山田新 (4年) フロンターレU-18 先発、1ゴール1アシスト 68分まで出場

MF5 高吉正真 (4年) フロンターレU-18 途中出場、74分から出場

昨季の関東大学サッカーリーグ王者、流通経済大に桐蔭横浜大が挑んだ関東大学サッカーリーグのオープニングゲームでは、桐蔭横浜大は、山内、山田が先発し、高吉は74分から出場。

山内、山田はともに68分まで出場。山田は1ゴール1アシストを記録。桐蔭横浜大が7-0で勝利を飾りました。

 

 

●駒澤大 vs 拓殖大〇

前半1-0 後半0-2 計1-2

※拓殖大※

浅倉廉選手
高畠捷選手

MF14 浅倉廉 (3年) フロンターレU-15→静岡学園 先発、90分+1まで出場

DF36 高畠捷 (1年) フロンターレU-18 途中出場、90分+1から出場

駒澤大と拓殖大との一戦では、浅倉が先発し後半アディショナルタイムまで出場。その浅倉に代わり、90+1分から、高畠がピッチに立ち。開幕戦で関東大学サッカーリーグデビューを果たしました。

試合は前半、小林栞太のゴールで駒澤大が先制するも、65分岸本駿朔のゴールで拓殖が追いつき、78分に三浦敏邦が決め、勝ち越し。

拓殖大が逆転で開幕戦を制しました。

 

4月3日(日)

・1部

△早稲田大 vs 筑波大△

前半0-0 後半0-0 計0-0

※早稲田大※

森璃太選手
神橋良汰選手

DF2 森璃太 (3年) フロンターレU-18、先発フル出場

DF27 神橋良汰 (2年) フロンターレU-18 SUB

早稲田大と筑波大との一戦では、森が先発フル出場。神橋は控え。試合はスコアレスドローで、勝ち点1を分け合う結果となりました。

 

・2部

△日本大 vs 産業能率大△

前半0-0 後半0-0 計0-0

※産業能率大※

猪狩祐真選手

FW14 猪狩祐真 (2年) フロンターレU-15→日大藤沢 SUB

2部の日本大と産業能率大との一戦では、猪狩が控えに。試合はともに得点はなく、勝ち点1を得る結果となりました。

 

△中央大 vs 東海大△

前半0-0 後半1-1 計1-1

※中央大※

有田恵人選手

FW13 有田恵人 フロンターレU-18 途中出場、71分から出場

中央大と東海大との一戦では、有田が71分から出場。

試合は、67分、伊藤真都のゴールで東海大が先制。しかし、75分、勝浦太郎のゴールで中央大が追いつき、引き分けに終わりました。

 

 

【東海学生サッカーリーグ1部】

4月2日(土)

〇東海学園大 vs 名古屋大●

前半1-0 後半2-0 計3-0

※東海学園大※

常安澪選手

MF13 常安澪 (3年) フロンターレU-18 先発

東海学生サッカーリーグ1部の開幕戦、東海学園大と名古屋大との一戦では、常安が先発出場。

試合は、古山楓雅のゴールで先制した東海学園大が、伊藤拓巳、野村魁のゴールで突き放し、3-0で勝利しています。

 

 

入江流星選手

このほか、新潟県の天皇杯予選準々決勝、新潟経営大 vs 新潟大では、新潟経営大のFW25入江流星(1年)=フロンターレU-18=が68分から出場。

試合は、2-0で新潟経営大が勝利をおさめています。

 

いよいよ本格的に始まった大学サッカー。4月6日には関東大学サッカーリーグの第2節が行われ、9日には関西学生サッカーリーグも開幕を迎えます。

選手それぞれがどんな活躍を見せるのか。川崎そだちでは、楽しみにしています。

(文中敬称略)

 

 

(文中敬称略)

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。