7月30、31日の大学サッカー / フロンターレアカデミー出身の選手たち


7月30、31日も各地で大学サッカーの試合があり、フロンターレアカデミー出身の選手たちがそれぞれの試合に臨みました。

この記事では、そうした選手たちのことをつづっていきたいと思います。


【関東大学サッカーリーグ1部第5節(延期分)】

7月30日(土)

〇法政大 vs 桐蔭横浜大●

前半0-0 後半1-0 計1-0

※桐蔭横浜大※

山田新選手
高吉正真選手
山内日向汰選手



FW9 山田新 (4年) フロンターレU-18 先発

MF5 高吉正真 (4年) フロンターレU-18 先発

MF8 山内日向汰 (3年) フロンターレU-18 先発

延期となっていた関東大学サッカーリーグ1部の第5節、法政大 vs 桐蔭横浜大では、山田、高吉、山内の3選手が先発。

高吉は81分まで、山田は86分まで出場し、山内はフル出場。

試合は、法政大が59分に髙橋馨希のゴールで先制。これが決勝点となり、1-0で勝利しています。


関東大学サッカーリーグ1部は、この試合で前期の全日程を終了。



勝ち点25で明治大が首位に立ち、フロンターレアカデミー出身の選手が在籍しているチームでは、桐蔭横浜大は勝ち点19で4位。

MF浅倉廉(3年)=フロンターレU-15→静岡学園、MF田鎖勇作(1年)=フロンターレU-18、DF高畠捷(1年)=フロンターレU-18の拓殖大は勝ち点16で7位。

また、フロンターレU-18出身の3選手、DF島崎元(4年)、DF森璃太(3年)、DF神橋良汰(2年)の早稲田大は勝ち点7で11位となっています。



【東京都大学サッカーリーグ1部第15節】

7月31日(日)

〇山梨学院大 vs 玉川大●

前半0-1 後半2-0 計2-1

※山梨学院大※

平田流衣選手



MF35 平田流衣 (2年) フロンターレU-18 先発

東京都大学サッカーリーグ1部、山梨学院大と玉川大との一戦では、平田が先発し、68分まで出場。平田はこれがリーグ戦初出場に。

試合は、前半、19分に玉川大が小平聡太郎のゴールで先制。

しかし、0-1で迎えた後半、54分に山梨学院大は山川史のゴールで同点に。83分には若原拓海が決めて、勝ち越し。2-1で山梨学院大が勝利しています。



【インディペンデンスリーグ北信越】

・信越地域第3節

7月30日(土)

〇新潟経営大A vs 新潟医療福祉大B●

前半2-1 後半0-0 計2-1

※新潟経営大※

入江流星選手



MF16 入江流星 (1年) フロンターレU-18 先発 1ゴール

北信越のインディペンデンスリーグ、新潟経営大Aと新潟医療福祉大Bとの一戦では、入江が先発。

試合は前半、34分入江がゴールを決めて、新潟経営大が先制。40分に宮路峻輔のゴールで新潟医療福祉大が同点とするも、45分秋山立地が決めて新潟経営大が勝ち越し。

新潟経営大が2-1で勝利しています。

先制ゴールを決めた入江は、フル出場しました。



8月6日には関東大学サッカーリーグが後期に入るなど、大学サッカーの試合は週末を中心にこれからも行われていきます。

川崎そだちでは、今後も選手それぞれの活躍をとても楽しみにしています。



(文中敬称略)





CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です