フロンターレU12 / F・マリノスカップ1日目


8月13日、トップチームのサガン鳥栖戦へ行く前に旧マリノスタウン、みなとみらいスポーツパークへ。川崎フロンターレU-12がJクラブの下部組織やトレセンと試合を行うF・マリノスカップに出場しました。

今年で24回目を迎えるこの大会にはフロンターレのほか、横浜F・マリノスプライマリー、浦和レッズジュニア、ヴァンフォーレ甲府U-12、横浜F・マリノスプライマリー追浜、柏レイソルU-12、東京ヴェルディジュニア、ベガルタ仙台ジュニアと8チームのJクラブのU-12、トレセンでは横須賀TCと横浜TCの2チームが参加しました。

初日はフロンターレ、横浜F・マリノスプライマリー、浦和レッズ、ヴァンフォーレ甲府、横須賀TCがAグループ、横浜F・マリノスプライマリー追浜、柏レイソル、東京ヴェルディ、ベガルタ仙台、横浜TCがBグループに分けられて、リーグ戦を行います。試合は前後半なしの20分。

二日目は各グループの上位3チームがAグループ、Bグループに分かれ、4、5位はCグループに。各グループで順位決定リーグを行い、AグループかBグループの首位になったチームが最後に前後半計30分の決勝に進出することになります。

フロンターレは初戦は浦和レッズと対戦しましたが、エリア前でボールを奪われたところからピンチとなる場面が目立ち、0-3で敗戦。2試合目は横須賀TCとの対戦となりました。

【川崎フロンターレU-12 F・マリノスカップ予選リーグAグループ第2戦vs横須賀TC】
8月13日(土)午前9時56分キックオフ 晴れ みなとみらいスポーツパーク 20分 11人制

フロンターレの先発はGK19長田澪、DFは右から11山下陽生、15藤野心魂、3松長根悠仁、7塩澤延有、ボランチは24田中陸人、4戸田将、右MF18名賀海月、左MF8茅野直希、FWは10城田優、9松尾凛久

横須賀はGK16武田大夢、DFは右から2建部海知、8猿谷海月、5越水悠一朗、3会田勇太、ボランチは15齊藤瑶太、12武田健汰、右MF4安藤優志、左MF7重岡健太、FW10渡辺大地、11木村優太

フロンターレは立ち上がりから攻勢に。リズムよくボールを回していくと2分、スルーパスに抜け出したのは松尾。エリア右でGK武田大と1対1になり、さらに武田も交わしてゴールへ流し込みます。1-0。先制点はフロンターレへ。

さらに4分にはドリブルで仕掛けた松尾がエリア内で倒されPKを得ます。これを松尾自らがゴール右へ決めて2-0。直後には茅野の右コーナーキック、エリア内で藤野が右足でシュートを放ちますがこれはGK武田大の正面。しかし、こまかくボールを回してさらにゴールをうかがっていきます。

すると8分には中盤の深い位置に下がった城田のスルーパスに抜け出したのは名賀。GKと1対1になると、これも交わしてエリア内左からゴールへ流し込み3-0。鮮やかな連係からフロンターレが突き放します。

12分にはフロンターレはGK長田に代わり1中山智稀、左MF茅野に代わり2前田陽向、13分には右へのSB山下に代わり6北村健がピッチへ。

いい距離感でさらにボールを回してゴールへ迫るフロンターレ、15分にはまたも城田がスルーパスを出すとこれに抜け出た戸田がエリア右からゴールネットを揺らして4-0。

横須賀TCは途中出場の13松永大輝がドリブルで仕掛けてゴールへ迫りますが、これをしのぐと19分には城田のパスから右へ名賀が抜け出しエリア内へ。シュートは防がれますがこぼれたボールに詰めた前田がネットを揺らして5-0。最後まで攻め続けたフロンターレはこの大会の初めての勝利をあげました。

5-0
得点:松尾凛久、松尾凛久=PK、名賀海月、戸田将、前田陽向

【川崎フロンターレU-12 F・マリノスカップ予選リーグAグループ第3戦vs横浜F・マリノスプライマリー】
8月13日(土)午前10時48分キックオフ 

3試合目は横浜F・マリノスとの対戦。フロンターレはGK長田、DFは右から山下、5高井幸大、松長根、塩澤、ボランチ田中、戸田、右MF名賀、左MF茅野、FW城田、松尾

F・マリノスプライマリーはGK1渡辺快、DFは右から5野瀬駿介、26舩木大輔、4中井丈仁、10池田春汰、ボランチはキャプテン8松村晃助、11小野翔大、右MF2島田春人、左MF22山本祐太郎、FWは13齋藤俊輔、7松田統史

立ち上がりから攻勢に出たのはF・マリノス。左からゴールへ迫るとエリア左から松田がシュートを放つもここは高井がブロックし、コーナーキックに。右から松村が入れたボールはこれも高井がクリア。しのいでいきます。

するとフロンターレも左サイド、塩澤と茅野の連係から崩して、エリア内へ迫ると最後は松尾のリターンを受けた茅野がシュートを放ちますがこれは右へ。さらにエリア外正面でうまくボールを受けた松尾がシュートを打ちますがこれはGK渡辺の正面に。

4分には城田のスルーパスに右から山下が抜け出しますがこれはオフサイド。

一方の分F・マリノスもエリア前でボールを奪い松村がエリア左からシュートを打ちますがここは松長根がカバー。さらに右サイドから人数をかけていくと、小野がシュートを打ちますがこれはGK長田がしっかりと対応。

フロンターレは山下が右サイドから仕掛けてリターンを受けた田中がミドルシュートを打ちますがこれはGK渡辺の正面。

目まぐるしく攻守が入れ替わる場面がつづき、F・マリノスも9分には右から野瀬がシュートを打ちますがこれは塩澤がブロックし、コーナーキックに。右から松村が入れたボールに、エリア内混戦となり、齋藤がシュートを打ちますがこれは長田がキャッチ。

F・マリノスは12分には山本に代わり14佐藤春斗がピッチへ。

14分には右サイドからF・マリノスが攻勢に出るとエリア内右でフロンターレがファールを与えてPKに。キッカー松村がこれを決めて0-1。先制点はF・マリノスへ。

さらに畳み掛けるF・マリノスはエリア左、池田が進入しシュートを打ちますがこれは長田がブロック。しのいでいきます。

するとフロンターレは人数をかけて攻勢に。18分田中を起点にエリア内へ迫ると最後はエリア内左、こぼれてきたボールに反応したのは塩澤。右足を振り抜くとこれがゴールネットを揺らして1-1。フロンターレが追い付きます。F・マリノスも松村のコーナーキックからゴールを狙いますがこれをしのぎ、試合は1-1でタイムアップとなります。

1-1

得点:塩澤延有(川崎) 松村晃助=PK(F・マリノス)

フロンターレはこのあとの第4戦はヴァンフォーレ甲府と対戦し0-0で引き分けて勝ち点5、勝ち点10のF・マリノス、9の浦和レッズに続いて3位で予選リーグを終えることに。二日目の順位決定リーグはF・マリノスプライマリー、東京ヴェルディジュニアと同じAグループに入ることになりました。

(文中敬称略)

松長根悠仁選手、高井幸大選手
松長根悠仁選手、高井幸大選手
高井幸大選手
高井幸大選手
戸田将選手
戸田将選手
長田澪選手
長田澪選手
長田澪選手
長田澪選手
茅野直希選手
茅野直希選手
田中陸人選手
田中陸人選手
茅野直希選手
茅野直希選手
城田優選手
城田優選手
横須賀TCとの試合に臨む選手たち
横須賀TCとの試合に臨む選手たち
城田優選手
城田優選手
松長根悠仁選手
松長根悠仁選手
松尾凛久選手
松尾凛久選手
藤野心魂選手
藤野心魂選手
松尾凛久選手
松尾凛久選手
茅野直希選手
茅野直希選手
山下陽生選手
山下陽生選手
松長根悠仁選手、塩澤延有選手
松長根悠仁選手、塩澤延有選手
塩澤延有選手
塩澤延有選手
名賀海月選手
名賀海月選手

ゴールへ流し込む
ゴールへ流し込む

長田澪選手
長田澪選手

田中陸人選手
田中陸人選手
名賀海月選手
名賀海月選手
戸田将選手
戸田将選手
前田陽向選手
前田陽向選手
城田優選手
城田優選手
北村健選手
北村健選手
中山智稀選手
中山智稀選手
前田陽向選手
前田陽向選手
佐原秀樹監督
佐原秀樹監督
試合に臨むフロンターレとF・マリノスの選手たち
試合に臨むフロンターレとF・マリノスの選手たち
フロンターレの先発メンバー
フロンターレの先発メンバー
長田澪選手
長田澪選手
塩澤延有選手
塩澤延有選手
F・マリノスの攻勢をしのぐ
F・マリノスの攻勢をしのぐ
茅野直希選手
茅野直希選手
茅野直希選手
茅野直希選手
松長根悠仁選手
松長根悠仁選手
戸田将選手
戸田将選手
松尾凛久選手
松尾凛久選手
長田澪選手
長田澪選手
山下陽生選手
山下陽生選手
塩澤延有選手
塩澤延有選手
城田優選手
城田優選手
高井幸大選手
高井幸大選手
城田優選手
城田優選手
フロンターレが攻勢に
フロンターレが攻勢に
競り合う選手たち
競り合う選手たち
気持ちのこもった試合に
気持ちのこもった試合に
山下陽生選手
山下陽生選手
茅野直希選手
茅野直希選手
塩澤延有選手
塩澤延有選手
F・マリノスも攻勢に
F・マリノスも攻勢に
名賀海月選手
名賀海月選手
戸田将選手
戸田将選手
茅野直希選手
茅野直希選手
塩澤延有選手
塩澤延有選手
攻めるフロンターレ
攻めるフロンターレ
茅野直希選手
茅野直希選手
塩澤延有選手が決めて同点に
塩澤延有選手が決めて同点に
自陣へ。勝ち越しを狙う
自陣へ。勝ち越しを狙う
城田優選手
城田優選手
1-1でタイムアップ
1-1でタイムアップ
健闘を称えあう選手たち
健闘を称えあう選手たち

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です