フロンターレU12 / F・マリノスカップ2日目


8月14日、前日にトップチームのサガン鳥栖戦を終えて、午前に羽田空港へ。その足でかつてのマリノスタウン、みなとみらいスポーツパークについたのは午前11時半を回った頃になっていました。

F・マリノスカップは二日目。初日の予選リーグを3位で終えた川崎フロンターレU-12は順位決定リーグ、Aグループでは横浜F・マリノスプライマリーに1-0で勝利、東京ヴェルディジュニアには0-0で引き分けて1位となり、Bグループの1位、横浜TC(トレセン)との決勝戦に臨むことになりました。

フロンターレは昨年もこの大会の決勝に進み、バディーSCに続いて準優勝となっています。

【川崎フロンターレU-12 F・マリノス決勝vs横浜TC】
8月14日(日)午後0時45分キックオフ みなとみらいスポーツパーク 晴れ 前後半計30分 11人制

フロンターレの先発はGK19長田澪、DFは右から11山下陽生、3松長根悠仁、キャプテン5高井幸大、7塩澤延有、ボランチは24田中陸人、4戸田将、右MF18名賀海月、左MF8茅野直希、FW10城田優、9松尾凛久

横浜TCはGK21高橋太陽、DFは右から19清水悠太郎、50滝川湧一真、23高橋謙豪、2相徳青伊、ボランチは36八木玲、13清川遥、右MF15小島大和、27中村琉聖、FW6岩崎俊亮、8内野航太郎

試合にいい入り方をしたのは横浜TC。3分に岩崎のスルーパスに内野が抜け出てエリア右からシュートを放ちますがこれは長田がストップ。さらに押し込んでいくと岩崎の左足で放ったミドルシュートが襲いますがこれはポストに。

フロンターレも6分には田中のスルーパスに右サイド、山下が抜け出て右から仕掛けますが、シュートには至らず。しだいに高井、松長根に戸田や城田らがかかわってボールを回せるようになっていったフロンターレ、松尾や名賀がゴールへ迫りますが、なかなかシュートを打つことはできず。

横浜TCはエリア外からも積極的になかなかいい精度のシュートを放つ場面が目立ち、9分には左から中村が放ったループシュートはバーに阻まれますが、12分ボールを奪った清川がドリブルでエリア外左へ進み、シュートを放つとこれがゴール右隅へ決まり0-1。先制点は横浜TCへ。さらに14分には右コーナーキックのこぼれ球を滝川に決められて0-2。前半はこのままタイムアップとなりました。

フロンターレはハーフタイムは交代なし。横浜TCはGKを1山下啓太に代え、相徳に代わり20陣田成琉が入って左SBに。相徳がCBへ。中村に代わって44尾上飛翔、岩崎に代わって4磯ヶ谷佳心。

立ち上がり、前から積極的に仕掛けていくフロンターレでしたが、次の1点も横浜TCへ。左からボールを受けた内野がエリア外からミドルシュートを放つとこれが長田の上を抜いて決まり0-3。突き放されてしまいます。

ここでフロンターレは茅野に代わって2前田陽向。4分にはスローインの流れから松尾がシュートを打ちますがこれは右へ。

さらにフロンターレは塩澤に代えて左SBに6北村健、田中に代えて15藤野心魂がボランチに。

しかし、さらにゴールを狙う横浜TCは5分に相徳が放ったループシュートはバーをたたいたものの、直後にリターンを受けた八木のミドルシュートがゴール左へ決まり0-4。

フロンターレはそれでも気持ちを切らすことなく攻勢に。人数をかけてパスを回して、名賀や松尾が仕掛けてゴールを目指していきます。12分には前田の左コーナーキックに藤野が頭で合わせますがこれは上へ。13分にはGK山田がエリア内でキープしていたボールに名賀と松尾が詰め、松尾の足にボールが当たりますが上へ。

13分には左サイドでボールを受けた松尾が仕掛け、相手に体を当てられながらシュートを放つとこれがオウンゴールを誘い1-4。ゴールに転がったボールを名賀が拾い上げてセンターサークルへ。

さらにフロンターレは、長田のフィードをおさめた松尾のドリブル、前田のコーナーキックなどからゴールを狙いますが次の1点をとることはできず、1-4でタイムアップ。

準優勝となったフロンターレでしたが初日の初戦、浦和レッズ戦を0-3で落としたところから決勝にたどり着いたのは立派な結果だと思います。
 

前半0-2 後半1-2 計1-4
得点:オウンゴール(川崎) 清川遥、滝川湧一真、内野航太郎、八木玲(横浜TC)

F・マリノスカップの順位は次の通り。

①横浜TC②川崎フロンターレU-12③浦和レッズジュニア、東京ヴェルディジュニア⑤柏レイソルU-12、横浜F・マリノスプライマリー⑦ヴァンフォーレ甲府U-12⑧横浜F・マリノスプライマリー追浜⑨ベガルタ仙台ジュニア⑩横須賀TC

個人賞は次の通り。

ベストプレーヤー賞
GK渡辺快(横浜F・マリノスプライマリー) 
DF岩崎壮真(東京ヴェルディジュニア) 
MF新城愛斗(浦和レッズジュニア) 
FW内野航太郎(横浜TC)

得点王 内野航太郎(横浜TC)
MIP 長田澪(川崎フロンターレU-12)
MVP 滝川湧一真(横浜TC)

フロンターレからは特に印象に残った選手に贈られるMIPに長田澪が選出されました。

(文中敬称略)

決勝へ臨む両チームのメンバー
決勝へ臨む両チームのメンバー
先発メンバー
先発メンバー
松尾凛久選手、城田優選手
松尾凛久選手、城田優選手
長田澪選手
長田澪選手
戸田将選手、茅野直希選手
戸田将選手、茅野直希選手
松尾凛久選手
松尾凛久選手
競り合う選手たち
競り合う選手たち
ゴールを目指す
ゴールを目指す
松尾凛久選手
松尾凛久選手
塩澤延有選手
塩澤延有選手
茅野直希選手
茅野直希選手
戸田将選手
戸田将選手
茅野直希選手
茅野直希選手
戸田将選手
戸田将選手
塩澤延有選手
塩澤延有選手
田中陸人選手
田中陸人選手
松尾凛久選手
松尾凛久選手
松長根悠仁選手
松長根悠仁選手
長田澪選手
長田澪選手
茅野直希選手
茅野直希選手
戸田将選手
戸田将選手
城田優選手
城田優選手
山下陽生選手、松尾凛久選手
山下陽生選手、松尾凛久選手
高井幸大選手
高井幸大選手
名賀海月選手
名賀海月選手
先制点は横浜TCへ
先制点は横浜TCへ
さらに攻勢を受ける
さらに攻勢を受ける
塩澤延有選手
塩澤延有選手
山下陽生選手
山下陽生選手
城田優選手
城田優選手
松尾凛久選手
松尾凛久選手
山下陽生選手
山下陽生選手
高井幸大選手
高井幸大選手
さらに横浜TCにリードを許す
さらに横浜TCにリードを許す
名賀海月選手
名賀海月選手
藤野心魂選手
藤野心魂選手
松尾凛久選手
松尾凛久選手
藤野心魂選手
藤野心魂選手
北村健選手
北村健選手
前田陽向選手
前田陽向選手
城田優選手
城田優選手
ボールを拾いセンターサークルへ
ボールを拾いセンターサークルへ
松尾凛久選手
松尾凛久選手
藤野心魂選手
藤野心魂選手
高井幸大選手
高井幸大選手
名賀海月選手
名賀海月選手
1-4でタイムアップ
1-4でタイムアップ
2年連続の準優勝
2年連続の準優勝
優勝は横浜TCに
優勝は横浜TCに
長田澪選手がMIPに選ばれた
長田澪選手がMIPに選ばれた

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です