フロンターレU15 – 柏レイソルU15 / メトロポリタンリーグ


11月3日は、等々力第一サッカー場へ。

川崎フロンターレU-15の二年生たちが、メトロポリタンリーグに臨み、柏レイソルU-15と対戦しました。



【川崎フロンターレU-15 メトロポリタンリーグ vs 柏レイソルU-15】

11月3日(木) 午後0時15分キックオフ 等々力第一サッカー場 晴れ 35分ハーフ


ここまで13試合を終え、8勝1分け4敗のフロンターレ。

先発は、GK45岡本栞汰、最終ラインは右から37富田周平、24藤田明日翔、25メンディーサイモン友、30長崎亘佑、ボランチは36橋本乃翔、35小川尋斗、右MF40玉木聖梛、左MFキャプテンの41三上瑛大、前線には39小林朝日、U-13の15十河晟央。


レイソルは、12試合を終え、8勝4敗。

先発は、GK31金子遙真、最終ラインは右から29宇野温大、37丸山寿貴斗、キャプテンの34吉川晴翔、28佐藤桜久、ボランチは38茂木蓮音、39米田光、右MF43巻渕彪悟、左MF27黒沢碧、42上野暉晏、26岸野遥大。


9月に日立柏総合グラウンドで対戦した際は、3-2。フロンターレが逆転で勝利しています。




ひとすじの雲も見当たらない青空、周囲には両チームの選手の家族らが集まった等々力第一サッカー場。11月とは思えない、暖かさのなか、試合は始まりました。


立ち上がり、ゴールに迫るのはレイソル。左コーナーキックを得ると、キッカーの茂木はショートコーナーを選択。茂木が左からクロスを入れると、遠いサイドで合わせますが、左にそれていきます。



フロンターレも直後には左サイドでのスローインの流れから、三上が高い位置へ。クロスを入れていきますが、レイソルはクリア。

そこからレイソルが前線へ浮き球のパスを入れ、攻撃に転じようとしていきますが、メンディーが前にいかせず。

さらに左に流れた上野がキープを図りますが、玉木が粘り強く体を入れていきます。


次第にレイソルが、最終ライン、吉川や丸山、時にはGKの金子も触れながら、後ろから動かしていく時間をつくり、上野が間で受け、最終ラインの丸山が右サイドを突くパスを出すなどして、フロンターレ陣内に入り込んでいきますが、フロンターレは粘り強く対峙。

ボールをカットした富田が、中央へ斜めに持ち出す動きを見せ、攻めに転じようとしていきます。


12分には、レイソル、正面やや右へ茂木が抜け出し、シュートを打ちますが、フロンターレは体を張ってブロック。

さらに米田や茂木、上野も下がり目で受け、中央にボールを差し込んでくるレイソル。

フロンターレは、玉木が中央に寄り、マイボールに。また、レイソルが右サイドから持ち込んでくる場面では、三上が低い位置でカット。

なかなか前に出ることこそできないものの、焦れずに対応していきます。


15分には、レイソル、左サイド、黒沢から追い越した佐藤とつながり、佐藤がクロスを入れると、こぼれ球をエリア外正面やや左で拾った米田がシュート。

枠をとらえますが、岡本がセーブ。


さらにレイソルが、中央に巻渕が顔を出し、そこから右サイド、宇野が高い位置へ仕掛ける姿勢を見せるなどしていきますが、フロンターレはコンパクトに。

中央を玉木がカバー、そこから左サイド、長崎へつなげ、後ろから組み立てる場面をつくっていきます。


19分には、左サイド、長崎が高い位置へ。クロスを入れるも、レイソルはクリア。セカンドボールを橋本が拾い、ふたたび左サイド、長崎へ。

長崎はクロスを入れていきますが、レイソルはクリア。


ようやくフロンターレが、相手エリア近くでプレーする場面をつくったところで飲水タイムに。


飲水タイム明け、フロンターレは、藤田から長崎、長崎から橋本が間で受け、ボールは中央の小川尋斗へ。

小川尋斗は右サイドの高い位置を突くパス。玉木が動き出しますが、GK金子がカバー。シュートにはつながらず。

レイソルも直後には左サイドで黒沢がボールをカット。仕掛けていきますが、小川尋斗が粘り強く寄せにいき、最後は藤田がクリア。


さらにラインを高め、両サイドを使いながらレイソルが前に出ていきますが、フロンターレはコンパクトに、崩れずに対応。

十河のキープから小林、玉木の連係からゴールの前に迫る場面をつくっていくと、26分には橋本のパスに、三上が左サイド、抜け出していきますが、オフサイド。


ふたたびレイソルが、後ろで動かしながら、うまく間に入れ、エリア前での時間をつくっていきますが、藤田がすばやく寄せ、前に行かせず。

また、左サイドでは三上がうまく体を入れ、マイボールにしていきます。


28分には、レイソル、中央で上野が前を向き、そのスルーパスに、岸野が抜け出しそうになりますが、岡本が前に出て、カバー。

直後にはフロンターレ、左サイド、長崎の浮き球に、三上がエリア左へ。1対1となり、シュートを打つとゴールネットを揺らしますが、オフサイド。

それでも、いい動き出しからゴールに迫る場面をつくっていきます。


30分にはフロンターレ、三上が高い位置でカット、左サイドからの攻めに。長崎が高い位置でクロスを入れると、右サイドに流れたボールを玉木がキープ。

後ろの富田につながり、いったんはレイソルがボールを奪うも、右サイドで小川尋斗がカット。十河に預けた小川尋斗は、エリア右へ抜け出し、角度のないところからシュート。

金子がセーブし、得点とはならなかったものの、チャンスをつくっていきます。


小川尋斗、小林、玉木がかかわってボールを動かしていくフロンターレ。レイソルも、そこを狙い、カット。最終ラインの丸山から右に展開し、サイドを変え、左サイドを黒沢が仕掛けていきますが、富田が奪い返し、前に行かせず。

さらにレイソルが中央でボールを動かし、右に展開していきますが、長崎がカバー。

34分には、上野のパスに、岸野がエリア左へ。しかし、メンディーがカバー。最後のところで、しのいでいきます。


35分にはフロンターレ、レイソルのGK金子が中央へ縦パスを入れたところ、小川尋斗がカット。三上につながり、三上のパスに、小林がエリア正面やや右へ。

シュートを打ちますが、レイソルの体を張った守備に遭い、右コーナーキックに。

キッカーの長崎が左足でボールを入れると、セカンドボールを拾い、右サイド、高い位置に残っていた長崎がクロス。

ニアで三上がシュートを打ちますが、レイソルはブロック。惜しくもゴールとはならず。


アディショナルタイムに入り、今度はレイソル、佐藤が左サイドの高い位置へ。クロスを入れると、エリア正面やや右、巻渕のもとへ。

巻渕はうまくシュートを打てず、しかし、こぼれ球を米田が押し込み、0-1。先制点はレイソルに入ります。


前半は0-1。レイソルがリードしてハーフタイムへ。




後半、フロンターレはGKが岡本から21岩田幹太郎に。

1分には、レイソルが後ろでボールを動かそうとするところ、小林がカット。受けた橋本のパスに、三上が左サイドを駆け、クロス。

これは阻まれるも、フロンターレはそこから間で小川尋斗や橋本が受け、富田のパスに、右サイド、流れた十河が前に動き出し、右サイドでのスローインに。

レイソル陣内でプレーする時間をつくる立ち上がりとなります。


3分には、左サイド、長崎から三上とつながり、三上のパスに、小川尋斗が左サイドの高い位置へ。仕掛けた小川尋斗の折り返しは、金子がセーブ。

しかし、フロンターレはパスを出してから前に出ていく動きが増し、ゴールへ向かう場面が増えていきます。

4分には、右サイドで富田がカット。受けた小林のパスに、十河が右サイドの高い位置へ。エリア右へ向かい仕掛けた十河が、クロスを入れるとボールはクロスバーに。


この後の練習に備え、ピッチ脇で見守っていたU-15の三年生たちをどよめかす場面をつくっていきます。


レイソルは、上野が左サイドに流れ、キープ。そこから攻めに持ち込もうとしていきますが、富田が粘り強く寄せ、マイボールに。

フロンターレが、メンディーや藤田がボールに触れ、左サイド、長崎のパスに、三上がエリア左へ向かう動きを見せ、そこからサイドを変え、右サイドの玉木を狙ってボールを入れるなど、両サイドも使い、高い位置で時間をつくり、レイソルにボールが渡っても、小川尋斗や
富田、また、三上も中央に寄り、前に行かせず。


橋本も中央で、上野に粘り強く寄せにいき、ボールを奪うなど、球際で強く、プレーを重ねていきます。


フロンターレは11分、玉木に代わりU-13の22藤間貴洋が入り、右SB、富田が右MFに。

フロンターレが中央で小川尋斗が右の十河につなげ、また、正面の橋本が縦パスを試みるなどしながら、前に出ていくと、14分には小川尋斗から右の富田へ。

富田、三上がパス交換を繰り返し、三上がエリア外右へ。そのパスに、小林がエリア内へ抜け出すも、オフサイド。



フロンターレは、15分小林に代わり42白倉凜生。

16分にはフロンターレ、小川尋斗が正面へ浮き球を入れると、エリア正面、ボールをおさめた三上がターンからシュート。枠をとらえますが、金子がセーブ。


レイソルも中央で米田や茂木が間で受け、前に出ていきますが、フロンターレはコンパクトに。球際の厳しさを見せていきます。

19分には、左サイド、長崎がエリア正面へ斜めのパス。これに抜け出した白倉がボールを浮かせながら、前に仕掛けていきますが、ここではレイソルの厳しい守りに遭い、シュートまでは行けず。

それでも、ゴールへ、意欲的に個人技から向かっていく姿勢を見せていきます。


飲水タイムをはさんで、レイソルは岸野に代わり35玉山歓多。


22分にはフロンターレ、玉木から十河と右サイドでつながり、十河が仕掛け、右コーナーキックに。

長崎がボールを入れると、エリア内、正面、こぼれ球を拾った藤田がシュート。しかし、左に。


レイソルも、正面で巻渕が受け、左サイドへパス。黒澤が仕掛けていきますが、藤間が足を伸ばし、前に行かせない好守。

さらに体を粘り強く入れ、ゴールキックにしていきます。


フロンターレは25分、富田に代わりU-13の5今廣遥碧が入り、ボランチ。橋本が右MFへ。


26分にはフロンターレ、長崎がエリア外左、うまく間で受け、ミドルシュート。枠をとらえますが、金子がセーブ。

さらに中央で十河がキープ。そこから受けた三上が仕掛け、左コーナーキックに。

長崎がボールを入れると、メンディーが頭で合わせますが、右に。


レイソルも、28分には、フロンターレが後ろで動かそうとするところを狙い、カット。最後はエリア外右、上野がシュート。枠をとらえますが、岩田がセーブ。


距離感良く、パスを出し、そこから前に出るプレーを見せていくフロンターレ。三上に預けた小川尋斗が左サイドの高い位置へ顔を出し、長崎もかかわりあいながら、相手エリア近くに迫っていきます。

レイソルも、右サイド、宇野のパスに、巻渕が高い位置へうまく抜け出そうとしていきますが、長崎がカバー。

さらに浮き球を正面へ入れていきますが、メンディーが橋本につながるようにして対応。

攻めに転じたフロンターレ、34分には左サイド、長崎の浮き球のパスに、三上がエリア左へ。

仕掛けていきますが、レイソルの丸山がカット。

高い位置で奪い返したフロンターレは、長崎がクロスを入れていきますが、レイソルの体を張った守備に遭いシュートまではいけず。


アディショナルタイム、レイソルは巻渕に代わり44斎藤成竜。

コーナーキックを得たフロンターレは、GKの岩田も上がり、ゴールを狙うも、決定機にはつながらず。

最後はレイソルが、右コーナーキックを得て、そこからボールをキープ。

試合はタイムアップ。0-1。勝利したのはレイソルとなりました。




敗戦とはなりましたが、フロンターレは、後半ゴールへ向かっていく動きが増え、相手陣内で時間を重ねたことが印象に残るものがありました。

何人かの選手がいないなか、プレーする時間がここまで短かった選手たちも、それぞれ持ち味を出しつつあるのでは、と思わされるものがあり、さらにU-13の選手たちも、うまく試合に入っているのでは、とも思わされました。

きっと、また、次につながっていく試合になると思います。

残り2試合となったメトロポリタンリーグが実りの大きなものになることを願っています。


前半0-1 後半0-0 計0-1

得点:米田光(レイソル)

フロンターレの先発:45岡本栞汰 37富田周平 24藤田明日翔 25メンディーサイモン友 30長崎亘佑 36橋本乃翔 35小川尋斗 40玉木聖梛 41三上瑛大(c) 39小林朝日 15
十河晟央

交代:岡本→21岩田幹太郎 玉木→22藤間貴洋 小林→42白倉凜生 富田→5今廣遥碧

控え:33高橋壱梛 4坂井暉絃



レイソルの先発:31金子遙真 29宇野温大 37丸山寿貴斗 34吉川晴翔 28佐藤桜久 38茂木蓮音 39米田光 43巻渕彪悟 27黒沢碧 42上野暉晏 26岸野遥大

交代:岸野→35玉山歓多 巻渕→44斎藤成竜

控え:21西川元基 36永重敦基 30宮野健貴


(文中敬称略)

この記事は、フロンターレに取材をお願いし、了承を得て、書かせていただきました。 

尾関悠太選手
高橋壱梛選手
岩田幹太郎選手
高橋壱梛選手
長崎亘佑選手
藤田明日翔選手
メンディーサイモン友選手
玉木聖梛選手
小川尋斗選手
メンディーサイモン友選手
試合を前にした選手たち

フロンターレの先発メンバー

コイントスに臨む三上瑛大選手。キャプテンを務めた
円陣を組んで試合へ
橋本乃翔選手
岡本栞汰選手
岡本栞汰選手
玉木聖梛選手

長崎亘佑選手

岡本栞汰選手
小林朝日選手
富田周平選手
富田周平選手
小林朝日選手
十河晟央選手
小川尋斗選手
富田周平選手
橋本乃翔選手
岡本栞汰選手
玉木聖梛選手
玉木聖梛選手
小川尋斗選手
十河晟央選手
玉木聖梛選手
十河晟央選手
玉木聖梛選手
小林朝日選手
三上瑛大選手

シュートを決めるもオフサイドに
玉木聖梛選手
小川尋斗選手
橋本乃翔選手
小川尋斗選手
三上瑛大選手
小林朝日選手
三上瑛大選手がシュート

先制点はレイソルへ

後半を前に玉置晴一監督から声を掛けられる十河晟央選手と小林朝日選手
藤田明日翔選手とメンディーサイモン友選手
後半から出場の岩田幹太郎選手
後半へ
橋本乃翔選手
玉木聖梛選手
岩田幹太郎選手
十河晟央選手
長崎亘佑選手
三上瑛大選手
小川尋斗選手

小林朝日選手
富田周平選手
小林朝日選手
富田周平選手
三上瑛大選手
玉木聖梛選手
三上瑛大選手
長崎亘佑選手
小川尋斗選手
富田周平選手
小川尋斗選手
小川尋斗選手
十河晟央選手
三上瑛大選手
藤間貴洋選手
三上瑛大選手

小林朝日選手
長崎亘佑選手
藤間貴洋選手
藤田明日翔選手
メンディーサイモン友選手
岩田幹太郎選手
藤間貴洋選手
メンディーサイモン友選手
白倉凜生選手
三上瑛大選手

十河晟央選手

長崎亘佑選手
白倉凜生選手

飲水タイムへ
小川尋斗選手
三上瑛大選手
白倉凜生選手
厳しく競り合う選手たち
長崎亘佑選手
今廣遥碧選手
今廣遥碧選手
十河晟央選手

長崎亘佑選手
岩田幹太郎選手がセーブ
小川尋斗選手
三上瑛大選手

十河晟央選手
小川尋斗選手
小川尋斗選手
長崎亘佑選手
小川尋斗選手
三上瑛大選手

長崎亘佑選手
コーナーキックからゴールを狙う
岩田幹太郎選手も前線へ

長崎亘佑選手
最後は高い位置でレイソルがキープ
0-1でタイムアップ。勝利したのはレイソル

練習試合に出場した高橋壱梛選手
藤間貴洋選手
練習試合に出場した坂井暉絃選手
高橋壱梛選手
坂井暉絃選手
藤間貴洋選手
玉木聖梛選手
メンディーサイモン友選手
玉木聖梛選手
玉木聖梛選手がゴールを決め1-0。練習試合は30分行われ、1-0だった
橋本乃翔選手

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です