フロンターレU15 – FC東京U15深川 / 関東ユース第19節


小林悠の2ゴールでうれしい逆転勝利をおさめた新潟から帰宅したあとは東京ガス深川グランドへ。錦糸町駅から歩いて15分ほど。東京スカイツリーが見下ろすグラウンドでフロンターレU-15が関東ユース(U-15)サッカーリーグでFC東京U-15深川と対戦しました。

【川崎フロンターレU-15 関東ユース(U-15)サッカーリーグ第19節vsFC東京U-15深川】
9月27日(日)午後2時キックオフ 東京ガス深川グランド くもり時々晴れ

試合を前に円陣を組む
試合を前に円陣を組む

前節大宮に0-2で敗れ連勝が4で止まったフロンターレ。先発はGK1韓東焌、DFは右から23森璃太、36栗田悠巨、2高吉正真、11鈴木大翔、ボランチ6古岡佑斗、8小川達也、右MF14古屋雄帆、左MF28中島大成、FW15上野綜太、ゲームキャプテン9山田新

前節ボランチだった7岩村勇暉、右MF10横田大祐に代わって中島、上野が名前を連ねました。

試合は立ち上がりから深川が押し気味でのスタート。まずはセンターサークル付近のフリーキック、エリア内で折り返したところから合わされるもシュートは右へ。
さらに右クロスにFW18小松慧が合わせるもこれも右へ。直後には6深澤康太の右コーナーキックに合われますがGK韓がパンチング。

一方のフロンターレはコーナーキックをしのいだところから韓がすばやくスロー、山田がドリブルでボールを前へ運び、古屋とのパス交換からエリア右まで迫りますが、シュートには至らず。しかし、ようやく反撃に出ると、15分には鈴木の左クロス、エリア正面でDFを背にしながらおさめた中島がターンをしてそのままシュート。これが枠をとらえますが、深川のGK1大本竜司がすんでのところで後ろへ弾き出す好守。さらに直後には小川の右コーナーキックに中島が頭で合わせますが再び大本の好守。連続で枠をとらえた中島、それを阻む大本の好守、それぞれが拍手を送りたくなるような好プレーでした。

深川の選手を背にしながらゴールを狙う中島大成選手
深川の選手を背にしながらゴールを狙う中島大成選手

ここからフロンターレも小川、古岡が中盤でボールを動かし攻勢に出ていきます。17分には山田が中盤まで下がって上野へ縦パス、右の森へいったんボールを預け、森のクロスに上野が走り込みますが、合わせることはできず。

中盤でよくボールを動かした古岡選手と小川選手
中盤でよくボールを動かした古岡選手と小川選手

さらに森、小川とボールが渡り、小川の縦パスをエリア外正面で受けた上野が前を向いてミドルシュートで狙いますが、これは左へ。22分には上野の縦パスを受けた山田がDF一人をかわしてエリア外右からシュート。しかし、GK大本に阻まれて得点とはならず。

ゴールを狙う山田新選手と上野綜太選手
ゴールを狙う山田新選手と上野綜太選手

すると深川も再び攻勢に。縦へはやい攻撃を仕掛けられると、栗田がスライディングでボールを奪いにいくもかわされてしまい、エリア左から抜け出した小松に韓が詰めますが、ゴール右へ決められてしまい0-1。23分、先制点はFC東京深川へ。

さらに5分後には左SB2余合壮太が突破しボールを受けた7芳賀日陽のパスをエリア内で受けたのは小松。韓が前へ出ていたところをループシュートで狙われてしまい、これがゴール右を揺らして0-2。

2ゴールを決めたFC東京U-15深川の小松慧選手
2ゴールを決めたFC東京U-15深川の小松慧選手

さらには36分には前がかりとなったところをFC東京深川が右サイドから突破、深澤のラストパスにエリア左芳賀にダイレクトで合わされるとこれがゴール右へ決まってしまい0-3。

フロンターレは39分にようやく1点。栗田のフィードに抜け出したのは山田。DFを振りきってゴールへ流し込み1-3。山田はゴールからボールを拾い上げ、センターサークルへ走っていきます。

山田選手のゴールで1-3に
山田選手のゴールで1-3に

ボールを持ってセンターサークルへ
ボールを持ってセンターサークルへ

立て続けの失点で苦しい前半となりましたが終了間際の1点で望みをつないで後半へ。
5分にはフロンターレ小川が右へパスを出し、ドリブルで山田が突破し、パスを受けた上野が狙いますがシュートは左へ。

11分には中島のファールでフリーキックを与えると、深川の21田谷澪斗がエリア右からエリア内へ送ったボールに合わされますが、韓が触ってこれを阻み、直後のコーナーキック、深澤のボールに15高橋亮が合わせますが、これは上へ。

ゴール前での攻防
ゴール前での攻防

ボールをめぐるせめぎあい、フロンターレU-15中島大成選手とFC東京U-15深川の芳賀日陽選手
ボールをめぐるせめぎあい、フロンターレU-15中島大成選手とFC東京U-15深川の芳賀日陽選手

22分にはフロンターレ、エリア左をこまかいパスで崩すと、最後は中島の縦パスを受けた上野がエリア左からシュート。しかし、GK大本に阻まれてゴールとはならず。

26分には高吉のフィードを山田がエリア右でおさめてエリア正面へ折り返すと、小川の縦パスを受けた古屋がシュートに持ち込みますがこれは右へ。

32分には深川のカウンター、小松が抜け出してシュートに持ち込みますが、韓がこれを阻む好守。

好守も見せた韓選手
好守も見せた韓選手

33分には左SB鈴木に代わって3白井颯真。
中盤で組み立てた古岡選手と鈴木選手
中盤で組み立てた古岡選手と鈴木選手

白井選手は途中出場
白井選手は途中出場

34分には中島のパスに上野がエリア左へ抜け出して、エリア前へのパスに山田が合わせますが、相手選手に当たったボールは決まらず。さらに深川の攻撃をしのいだところから韓がフィードを送るとこれに抜け出したのは山田、上野がラストパスに合わせますが、これはGK大本へ。

終盤はなかなか受け手と出し手が合わない場面も増え、よく走る深川の前にチャンスをなかなか作ることはできずタイムアップとなりました。

ボールを動かしいい時間帯もあったフロンターレ。ただ、攻守の切り替えで深川に上回れてしまい悔しい敗戦となりました。連敗で7勝10敗2分け、得点30、失点33、得失点差-3の8位に。残りは3試合。次節は10月3日午後6時半、しんよこフットボールパークにて、夏の日本クラブユース選手権を制した横浜F・マリノスジュニアユースとの対戦となります。

フロンターレは2連敗となった
フロンターレは2連敗となった

前半1-3 後半0-0 計1-3
得点:山田新(川崎) 小松慧2、芳賀日陽(FC東京深川)

フロンターレの先発:1韓東焌、23森璃太、36栗田悠巨、2高吉正真、11鈴木大翔、6古岡佑斗、8小川達也、14古屋雄帆、28中島大成、15上野綜太、9山田新=cap
交代:鈴木→3白井颯真

FC東京深川の先発:1大本竜司、17谷尾晟、15高橋亮、3草住晃之介、2余合壮太、21田谷澪斗、28武井翔暉、9大平健悟、7芳賀日陽、6深澤康太、18小松慧
交代:深澤→5片山京誠 芳賀→8谷地田陸人 谷尾→23玉井崇大
(文中敬称略)

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です