フロンターレU15 – 1FC川越水上公園 / クラブユース関東


一時は関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部を4連敗、2部への降格圏11位まで順位を下げたフロンターレU-15。その後は3連勝、8位まで順位を上げてリーグ戦中断に入りました。6月21日、夏の全国大会、日本クラブユース選手権の予選、日本クラブユース選手権関東大会が始まりました。
日本クラブユース選手権に関東から出場できるのは予選出場64チームのうち上位14チーム。さらに15~22位まではインターシティカップEASTの出場権が与えられます。
トーナメントで行われ、ベスト16までは延長戦なしでPK戦で勝者を決めるルール。2回戦までは負けたらそこで終わり。3回戦を勝つか、負けてもそのあと行われる敗者復活戦で1勝すれば全国大会に出場することができます。
フロンターレが出場したのはベスト8まで勝ち上がった2012年が最後。はたして今年は-。

【川崎フロンターレU-15 日本クラブユース選手権関東大会1回戦vs1FC川越水上公園】
6月21日(日)午後1時15分キックオフ 曇り一時雨 日産追浜総合グラウンド
同会場の第1試合横浜F・マリノス追浜vsアブレイズ千葉SCがPK戦までもつれた(0-0、PK4-2で追浜が2回戦へ)ため、試合開始は15分遅れ。
フロンターレは白いユニホーム。GKは市川、DFは右から森、栗田、高吉、佐藤。ボランチは古岡、島崎。右MFがゲームキャプテンの横田、左MFは宮城、トップ下は古屋、FWが山田。

試合開始を前に円陣を組むフロンターレ
試合開始を前に円陣を組むフロンターレ

梅雨らしく、しとしとと雨か降るなか、キックオフ。

フロンターレのDFと中盤に激しいプレスをかけてくる川越水上公園に手を焼き、立ち上がりにはミスからシュートまで持ち込まれますが、徐々にフロンターレのパスが回るようになっていきます。
16分には左SB佐藤がエリア右へクロスを入れると、山田がこれを折り返して、エリア内左から横田がシュート。これはGKが弾き先制点とはなりません。

しかし23分。センターサークル手前で山田から佐藤へつなぎ、エリア外左へ持ち上がった佐藤がエリア右へ再びクロスを上げるとこれに合わせたのは再び横田。今度はネットを揺らして1-0! 両手を広げて先制点を喜ぶ横田にチームメートが集まり全員でゴールの喜びを分かち合います。

さらに直後にも相手GKのミスからマイボールにして、カウンターに持ち込み、横田のパスを受けた古屋がGKと1対1に。しかし、これはGKが間一髪で阻み追加点とはならず。前半終盤には川越水上公園も反撃。次第に押し込み始めると37分にはエリア前中央から崩され、正面から強烈なミドルシュート。肝を冷やす一撃でしたが、GK市川がしっかり受け止めて同点とはさせません。前半は1-0。フロンターレがリードして終了します。

後半も立ち上がりから同点を狙って反撃に出たのは川越水上公園。ハンドで得たフリーキックはGK市川がしっかりキャッチ。さらにカウンターから9分エリア内で1対1とされますが市川が先に触ってシュートまで持ち込ませず。13分にはミスからボールを失うと、エリア内左からバイシクルシュートを狙われますが、これも市川がセーブ。中盤が前をなかなか向けず、パスミスも絡んで冷や冷やした時間帯が続きましたが、市川の奮闘が光り、同点とはさせません。

すると、17分カウンターからフロンターレに次の1点。古屋がエリア外正面から右裏へパスを送るとこれに山田が抜け出して、エリア内右から決めて2-0! さらに20分コーナーキックをしのがれたところからセカンドボールを拾うとエリア外正面の栗田から右の横田へボールが渡り、横田の右クロスにファーサイドで古屋が頭で合わせて3-0。小柄な古屋の素晴らしいヘディングでフロンターレが突き放します。

22分には佐藤に代わって白井が入り左SBに。24分には古屋に代わって中島が入り、右MF。右MFの横田がトップ下に。

28分には横田のパスをエリア外右で受けた山田が角度のないところから果敢に狙うもシュートは上へ。直後にも山田が右から仕掛けて、エリア内左の中島へパス。このシュートはGKに防がれて得点とはならず。運動量の落ちない山田の奮闘が光った終盤。そのスピードを生かしてフロンターレがさらに得点を狙っていきます。

33分に森に代わって鈴木が入り右SBに。40分には島崎に代わって岩村がボランチに。

直後にフロンターレにこの試合最後の1点。エリア外右にボールが出るとこれをキープした山田がエリア内へ折り返し、岩村がボールを触って最後はエリア内左から横田が決めて4-0。

押される時間帯もありましたが、攻守に選手がそれぞれ最後のところでしっかりプレーをしたフロンターレ。初戦突破となりました。

試合を見守った家族の方々にあいさつ
試合を見守った家族の方々にあいさつ

前半1-0 後半3-0 計4-0
得点:横田大祐2 山田新 古屋雄帆
先発:16市川隼 23森璃太 36栗田悠巨 2高吉正真 4佐藤怜 6古岡佑斗 13島崎元 10横田大祐=cap 31宮城天 14古屋雄帆 9山田新
交代:佐藤→3白井颯真 古屋→28中島大成 森→11鈴木大翔 島崎→7岩村勇暉

2回戦vsUスポーツクラブ:6月27日(土)午後1時キックオフ 川場サッカー場
(文中敬称略) 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です