フロンターレU15 – 東京ヴェルディジュニアユース / 関東ユース第4節


3月25日はヴェルディグラウンドへ。関東ユース(U-15)サッカーリーグは第4節。前節ウィングスSC戦で敗れ、ここまで2勝1敗の川崎フロンターレU-15は、東京ヴェルディジュニアユースとの試合に臨みました。

【川崎フロンターレU-15 関東ユース(U-15)サッカーリーグ2部第4節 vs 東京ヴェルディジュニアユース】
3月25日(日)午後3時半キックオフ 晴れ ヴェルディグラウンド 40分ハーフ

フロンターレは、21青山海がU-18のドイツ遠征のため不在。GK19福田開人、DFは右から2高畠捷、6田中慶汰、5安江海ラウル、4佐々木輝大、ボランチはキャプテン10小室愛樹、8秋葉拡人、右MF18入江流星、左MF11五十嵐太陽、前線には17レオニ楓真、9田中幹大。レオニ、そして二年生のGK福田が初めて先発に名前をつらねました。

周りの公園では、桜の花びらがひらひらと舞うヴェルディグラウンド。フロンターレもヴェルディも多くの選手の家族らが見守るなか、試合は始まりました。

立ち上がり、10瀬川ヤーシャのボールキープから右へ展開しゴールに迫るヴェルディ。右から9が折り返しますが、安江がクリア。しのいだフロンターレも3分には入江の浮き球がエリア内へ。田中幹大が抜け出しますが、GK1が前へ出てシュートは打てず。

直後にはまたもヴェルディが瀬川のパスを起点にエリア前へ9が抜け出しますが、佐々木がブロック。一方のフロンターレも田中幹大から右の高い位置へ展開。高畠のクロスに入江が飛び込みますが、ヴェルディの選手がブロック。フロンターレもヴェルディも戻りが速く、体を張り、互いに攻守で引き締まった場面が続いていきます。

それでもフロンターレは秋葉の縦パスを中盤寄りで受けた入江がうまく前を向いて、オーバーラップする高畠へ展開するなど、高い位置でのプレーを増やしていくと、小室がうまく相手をかわしてミドルシュートを打つなど、ゴール前での場面をつくっていきます。

6分には小室のパスにエリア右へ高畠が上がり、クロスを上げるとエリア左へ五十嵐が飛び込みますが、触ることはできず。しかし、いい距離感で入江と高畠が右で囲い込んでマイボールにし、秋葉もボールを奪ったところから左へ展開し、オーバーラップした佐々木へつなげるなど、守備から攻撃へとつなげていきます。

10分にはボールを奪った入江がエリア右へ。GK1の股下を狙ってシュートを打ちますが、足で防ぐ好守。惜しくもゴールもはならず。さらに秋葉、入江、秋葉と中央でパス交換を続け、エリア前へ秋葉が出て、エリア左へ展開。田中幹大が抜け出しシュートに持ち込みますが、これはオフサイドに。

なおも中央で小室や秋葉、入江らが近い距離感でプレーし、空いた右のスペースを高畠が何度も上がり、ゴールを目指していきます。13分には左サイドから攻勢、佐々木からレオニとつなぎ、レオニのリターンを受けた五十嵐がエリア外左から右足でミドルシュートを打つもGK1がセーブ。さらにボールを回し、エリア外左、センターライン付近から佐々木が狙うもワンタッチあり、決まらず。

ヴェルディも16分には5のスルーパスにエリア右へ瀬川が抜け出しますが、福田が飛び出してシュートは打たせず。コーナーキックもしのいだフロンターレも17分秋葉の浮き球にエリア内、田中幹大が飛び出しますがGK1の前にシュートは打てず。

ここからヴェルディが中盤でボールを奪ったところからサイドへ展開し、クロスからゴールを狙いにいきますが、佐々木がよくカバー。21分にはこぼれ球に詰めた9がシュートを打つもブロック。しのいだフロンターレは、田中幹大のプレスバックや小室がボールを中盤でうまく前へ運ぶなどしていき、23分には自らのフリーキックのこぼれ球を拾い秋葉がエリア正面からミドルシュートを打つもブロック。ヴェルディも直後にはカウンターへ。右サイドから持ち込んだ瀬川がシュートを打ちますが、福田がキャッチ。

さらに25分エリア外右からのヴェルディのフリーキック、5が右足でボールを入れ、11が頭で合わせるもボールはクロスバーへ。さらにセカンドボールを拾い、ミドルシュート。福田が弾いて防ぎますが、詰めたキャプテンの3が押し込んで、0-1。先制点はヴェルディに入ります。

追いかけるフロンターレは、五十嵐が左から仕掛け、エリア右へ展開し、高畠が右からクロスを入れるもGK1がキャッチ。しかし、ラインを上げ、同点を狙いに。29分にはええ外右でファールを受け、秋葉がすばやくリスタート。エリア右へ入江が抜け出してシュートを打つもGK1の正面。さらに入江に秋葉が縦パスを入れ、秋葉のパスにエリア内へ入江が抜け出しますが、GK1の前にシュートは打てず。

フロンターレは34分レオニに代わり、7甲斐翔大が入り右MFに。入江が前線へ。

小室に田中慶汰や安江がかかわり、後ろからボールを回しつつ、高畠や佐々木が機を見て上がり、ゴールをうかがいに。秋葉のパスにエリア右へ入江が抜け出すなどしていきます。すると39分高畠のパスにエリア右へ上がった甲斐がゴール左を狙ってクロス。田中幹大がこれに飛び込んで、ボールはゴールの中へ。1-1。フロンターレが同点に。

前半はタイムアップ。1-1でハーフタイムへ。

後半フロンターレは立ち上がりから福田が秋葉にパスをつけるなど、後ろから組み立てながらゴールを目指していきます。4分には秋葉のスルーパスに、エリア内に入江が抜け出しますが、3がブロックして左からのスローインに。フロンターレは、エリア内へ進入すると入江とのパス交換から五十嵐がエリア内左へ。エリア正面へ仕掛けていき、放ったシュートはポストを叩きますが、詰めた田中幹大が押し込み、2-1。逆転します。

しかし、6分右サイドからのスローインを受けた瀬川サーシャがエリア前へ、ボールを運び、ミドルシュート。福田は反応しますが、こぼれ球に詰めた8が決めて2-2。ヴェルディが追い付きます

フロンターレは直後には、高畠の右サイドからのリターンを受けた甲斐が、エリア外右から左足で狙いますが、左へ。さらに甲斐がエリア前へ進み、スルーパスにエリア前へ入江が抜け出そうとしますが、カットされシュートにはつながらず。

ヴェルディもサイドに展開し、2や7の仕掛けからフロンターレのゴールを速い攻めでおびやかしていくように。そして、12分右サイドからエリア前へボールを運んだ瀬川サーシャがエリア外正面からミドルシュート。ゴール右へ決まり、2-3。対戦相手ながらすばらしいゴールで、ヴェルディが再びリードをものにします。

フロンターレは直後には入江や小室、五十嵐が左サイドでかかわってパスを回しながら攻勢に。小室にボールを戻し、小室がエリア外左へ仕掛け、最後は五十嵐がミドルシュートで狙いますが、ヴェルディの選手がしっかりと寄せ、ゴールとはならず。ヴェルディも18分、瀬川から左へ展開。7がクロスを上げると、瀬川がニアを狙ってシュートを打ちますが、福田が弾き出し、追加点とはならず。

さらに立て続けにコーナーキックからヴェルディがゴールに迫る場面が続きますが、しのいでいきます。

フロンターレは、小室をアンカーに、秋葉がやや前へ出て攻撃に厚みを入れようとしていきますが、サイドからエリア内へ仕掛けてくるヴェルディの攻撃を受ける時間帯が続いていきます。24分にはエリア外左から瀬川がシュートを打ちますが、ライン上で佐々木がカバーし、ゴールとはさせず。しかし、直後のミドルシュート、福田はよく反応したもののこぼれ球に詰めた8がまたも決めて、2-4。突き放されてしまいます。

フロンターレは入江のボールキープから左へ展開。五十嵐の左クロスに田中幹大が合わせ、さらに甲斐がこぼれ球をエリア前で拾うなど、人をかけて迫りますが、決めきれず。入江から左へ展開し、エリア前左へ秋葉が仕掛け、エリア内に動き出した甲斐へパスを出しますが、ヴェルディの守備の前にシュートには至らず。

ヴェルディも最終ラインの3が縦パスを送り、エリア前の瀬川のシュートにつなげるなど、さらにゴールをおびやかしてきます。34分には左コーナーキック、5が右足でボールを入れると15が合わせますが、右へ。

フロンターレはここで入江に代わり、23高井幸大が入りCB。田中慶汰が小室とともにボランチ、秋葉は前線へ。田中慶汰がボールを預けたところから前へ出たり、高畠のリターンを受けた甲斐がエリア外右からエリア内へ仕掛けたり、五十嵐がミドルシュートを狙うなどしていきますが、ヴェルディもしっかり戻り、人をかけて守り、なかなかゴールへは近づけず。

それでもロスタイム、田中慶汰のパスを受けた佐々木の折り返しはブロックされますが、さらに高い位置で五十嵐と小室が連動してボールをものに。小室がエリア内へ仕掛け、ゴール左から折り返すと、秋葉が押し込み、3-4。しかし、試合はタイムアップとなり、3-4。フロンターレは追い付くには至りませんでした。

前半1-1 後半2-3 計3-4
得点:田中幹大2、秋葉拡人

フロンターレの先発:19福田開人、2高畠捷、6田中慶汰、5安江海ラウル、4佐々木輝大、10小室愛樹(c)、8秋葉拡人、18入江流星、11五十嵐太陽、17レオニ楓真、9田中幹大
交代:佐々木→7甲斐翔大 入江→23高井幸大

連敗とはなりましたが、最後にはゴール前を固めるヴェルディのゴールをこじ開けたことはきっとこれからにつながっていくと思います。26日からは静岡で行われるJリーグU-16チャレンジリーグに出場するU-15。試合を重ねて、どんなチームになるのか、とても楽しみにしています。

(文中敬称略)

 

福田開人選手
フロンターレU-13の菊池悠斗選手もメンバーに入った
レオニ楓真選手
円陣を組む

フロンターレの先発メンバー

初めての関東ユースでの先発となった福田開人選手
秋葉拡人選手と東京ヴェルディの瀬川サーシャ選手。かつてU-18で活躍した瀬川ヤーシャ選手の弟と対峙する
ゴール前に抜け出した田中幹大選手

惜しくも触ることはできず
レオニ楓真選手は初めての先発
田中幹大選手
五十嵐太陽選手はミドルシュートでゴールをおびやかした
五十嵐太陽選手
小室愛樹選手
田中慶汰選手
福田開人選手
高畠捷選手
田中慶汰選手
安江海ラウル選手
福田開人選手
佐々木輝大選手
入江流星選手
ヴェルディのシュートはクロスバーを叩く
こぼれ球を押し込み、ヴェルディがリード
五十嵐太陽選手
田中慶汰選手
甲斐翔大選手は前半途中から出場
安江海ラウル選手
甲斐翔大選手
ゴール左へボールを送る

田中幹大選手が押し込み、1-1

喜ぶフロンターレの選手たち

1-1でハーフタイムへ

後半へ

佐々木輝大選手
秋葉拡人選手
五十嵐太陽選手がシュートに持ち込む

田中幹大選手が押し込む
逆転ゴールに

ヴェルディに追い付かれ2-2

五十嵐太陽選手

甲斐翔大選手
田中幹大選手

五十嵐太陽選手、入江流星選手
安江海ラウル選手
佐々木輝大選手
高井幸大選手
田中慶汰選手
小室愛樹選手が仕掛ける

秋葉拡人選手が押し込み3-4

3-4でタイムアップ

練習試合に出場したレオニ楓真選手
練習試合に出場した久保匠未選手
練習試合に出場した南暖選手
練習試合は秋葉拡人選手が決め1-1だった
秋葉拡人選手
練習試合に出場した石原央脩選手
練習試合に出場した山本蒼己選手
南暖選手

家族やサポーターのもとへ

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です