フロンターレU12 – FC東京サッカースクールアドバンスクラス / 多摩川コラシコ


川崎フロンターレが等々力陸上競技場にて、FC東京との多摩川クラシコで、J1開幕を迎えた2月23日、川崎フロンターレU-12はFC東京アドバンススクールとの多摩川コラシコに臨みました。

【川崎フロンターレU-12 多摩川コラシコ vs FC東京サッカースクールアドバンスクラス】
2月23日(土)午後0時5分キックオフ 晴れ 等々力陸上競技場 11人制 前半25分 後半15分

フロンターレの先発は、GK19斎藤准也、最終ラインは右から20柏村涼太、15関徳晴、25林駿佑、23陶山響、ボランチは13新堀翔、10奥田悠真、右MF18佐々木雄基、左MF9小川翔太、FW27榎本司、22ステンパールカ大翔。

FC東京の先発は、GKはDF登録の12ペイシェンス海翔がGKユニホームを着て務め、最終ラインは右から5藤森登也、13前山皓飛、8諏訪啓太、7田村大翔、ボランチは2二階堂凛太郎、6藤井漣祐、右MF10小島颯来、左MF4高橋裕哉、FW11鈴木啓太、9オノボフランシス日華。

青空が広がり好天の等々力。やや冷たい風が時折吹くなか、始まった試合は、ともにゴールの前には迫りながらもシュートまではいけない立ち上がりに。

FC東京はクロスやロングスローからゴールを狙いにいきますが、フロンターレはエリア内に入ったボールを、陶山がカバー。林もスローインのボールをおさめると、すかさず榎本に縦パスを入れ、切り替えよく対応していきます。

4分には、エリア内に奥田が飛び出したところから左コーナーキックを得たフロンターレ。しかし、ここからFC東京がカウンターに。オノボが抜け出し、1対1になるとGKの斎藤もかわし、シュートを決めて、1-1に。先制点はFC東京へ。

さらにFC東京は、5分には、エリア外右でファールを受けフリーキックを得ると、オノボが直接狙うもボールは斎藤が直接キャッチ。

フロンターレは、7分には関の浮き球に、ステンパーがエリア内へ飛び出すもGKペイシェンスがセーブ。

さらに新堀が前線へ動き出す榎本に縦パスを入れたり、FC東京のボール時には関がボールをカットし、ボールをよくものに。FC東京の前からのプレスをうまくかわしながらボールを動かしていきます。

8分には柏村のフィードに奥田がエリア外右へ。エリア内へ仕掛けていき折り返すと、佐々木がエリア正面でミドルシュート。しかし、ワンタッチあり、右コーナーキックに。

右から新堀が右足でボールを入れると、林が合わせ、こぼれ球に榎本が詰めますがGKのベイシェンスがブロック。惜しくも決まらず。

FC東京の攻めに対して、陶山が右サイドから抜け出した小島からうまくボールを奪い取るなどし、よく対峙していくフロンターレ。佐々木がエリアに向かっていったり、榎本が右サイドからエリア前に斜めに仕掛け、スルーパスを狙うなどしていきます。

13分には、佐々木が右サイドに出したボールに、奥田が抜け出し、折り返すとニアで新堀がシュートを打つもまたもGKペイシェンスがセーブ。

直後には、FC東京、二階堂のスルーパスにエリア内に鈴木が抜け出しますが、シュートは斎藤がセーブ。

FC東京のコーナーキックをしのいだフロンターレは、カウンターに持ち込み、右サイドに開いた新堀がエリアの前に。スルーパスに抜け出した小川翔太がエリア左へ持ち込み、シュートを打つも右へ。

柏村や林が後ろでボールを動かし、長いボールもまじえながらゴールをうかがっていくフロンターレ。16分には、林のフィードに左サイド、高い位置へ小川翔太が抜け出し、折り返すと奥田のシュートがブロックされ、右コーナーキックに。

このコーナーキック、新堀が入れたボール、林が頭で合わせるとボールはゴールの中へ。1-1。フロンターレが追い付きます。

しかし、18分勝ち越しのゴールを挙げたのはFC東京。カウンターから1対1となったオノボが再び決め、1-2。

再び追いかける展開となったフロンターレは、高い位置から連動してプレスをかけにいき、そこから攻めに。19分には、奥田がボールを奪い、エリア外右へ展開。柏村がミドルシュートを打つもGKペイシェンスがセーブ。

さらに左サイド、林、陶山、ステンパーとボールを回し、最後はエリア外から新堀がミドルシュート。枠をとらえるもGKペイシェンスがセーブ。

FC東京も24分には、ボールをカットしたオノボのスルーパスに、鈴木がエリア内へ。シュートを打つも斎藤がセーブ。しかし、直後にはうまくシュートに持ち込んだFC東京、オノボのシュートのこぼれ球を、高橋が押し込み、1-3。

前半はタイムアップ。1-3でハーフタイムとなります。

後半フロンターレは、GK1井澤明己、最終ラインは右から柏村、林、関、陶山、ボランチは新堀、奥田、右MF7尾関悠太、左MF佐々木、FW小川翔太、榎本。

FC東京は、GKは前山、最終ラインは右から小島、18武山陽介、ペイシェンス、3山川光哉、ボランチは高橋、鈴木、右MF14田中莞太、左MF17相原陽向、FW15安藤晃希、オノボ。

後半はフロンターレ、人をかけた攻めに出ていくのに対し、FC東京は速い攻めに持ち込む立ち上がりに。

FC東京のエリア前に入ったボール、林がボールをおさめ、佐々木にフィードを入れ、陶山がタイミングよく駆け上がるなどしていきます。

2分には、佐々木がファールをうけ、エリア外左でフリーキックを得たフロンターレ。新堀が入れたボール、遠いサイドで榎本が拾い、右足でシュート。しかし、右へ。

そして、4分、左サイドから攻めに出たフロンターレは、佐々木からボールを受けた陶山が折り返すと、正面で新堀がシュート。いったんは阻まれたところを新堀自らが決め、2-3。試合は1点差に。

一方のFC東京も、6分には、オノボが粘り、右コーナーキック。オノボがボールを入れると、こぼれ球からシュートを打つもGK井澤がセーブ。

ところが7分、次の1点を挙げたのはFC東京。GK前山のフィードに、オノボが抜け出し、エリア正面へ。シュートを放つとこれが決まり、2-4。オノボのハットトリックとなるゴールで突き放します。

フロンターレはここで榎本に代わり、再びステンパーがピッチへ。

フロンターレは奥田や新堀がボールを預けたところから積極的にエリア内に飛び出すなど、人をかけた攻めに。右サイドから斜めに仕掛ける安藤に対して、林が粘り強く寄せにいったり、関がボールをものにしたところから縦パスを入れたりするなどし、エリア内に入ったボールに対しても陶山が中へしぼってカバーするなどしていきます。

しかし、12分再びカウンターに持ち込んだのはFC東京。左から鈴木が折り返すと、正面でオノボがシュート。ゴールネットが揺れ、2-5。

直後にもまたもFC東京がカウンターに。オノボが持ち込むも、シュートはGK井澤がセーブ。

ステンパーが右サイドに流れ、エリア内に尾関が飛び出すなどして、ゴールを狙いにいくフロンターレでしたが、試合はタイムアップ。2-5。多摩川コラシコを制したのはFC東京となりました。

前半1-3 後半1-2 計2-5
得点:林駿佑、新堀翔(川崎) オノボフランシス日華4、高橋裕哉(FC東京)

フロンターレの先発:19斎藤准也、20柏村涼太、15関徳晴、25林駿佑、23陶山響、13新堀翔、10奥田悠真、18佐々木雄基、9小川翔太、27榎本司、22ステンパールカ大翔
交代:斎藤→1井澤明己 ステンパー→7尾関悠太 榎本→ステンパー
控え:14平塚隼人 17楠田遥希 24吉田志生 8小川尋斗

FC東京の先発:12ペイシェンス海翔、5藤森登也、13前山皓飛、8諏訪啓太、7田村大翔、2二階堂凛太郎、6藤井漣祐、10小島颯来、4高橋裕哉、11鈴木啓太、9オノボフランシス日華
交代:田村→3山川光哉 藤森→14田中莞太 二階堂→17相原陽向 藤井→安藤晃希 諏訪→18武山陽介

この日は敗戦となったフロンターレ。しかし、またさまざまなピッチで、さまざまな大会でFC東京の選手たちと対戦する機会があることと思います。多くの試合を重ね、そのことが多摩川クラシコで対戦する未来へつながっていくことを願っています。

(文中敬称略)

ボールパーソンもフロンターレの選手たちが務めた
ラッツ&スター、め組のひとに合わせてダンスを披露するメンディーサイモン友選手

多摩川クラシコで迎えたフロンターレの開幕戦。ふろん太たちに加え、東京どろんぱの姿も
フロンターレの選手たちを送り出すふろん太くん
試合を前にした選手たち

円陣を組む選手たち

斎藤准也選手
先制点はFC東京へ

斎藤准也選手

関徳晴選手
柏村涼太選手
斎藤准也選手
林駿佑選手
榎本司選手
新堀翔選手

惜しくも決まらず
関徳晴選手
林駿佑選手が頭で合わせる
同点に

再びFC東京がリード。1-2に
斎藤准也選手
ステンパールカ大翔選手
小川翔太選手
小川翔太選手
柏村涼太選手
さらにFC東京が突き放す
前半は1-3

ハーフタイムの選手たち
新堀翔選手
小川翔太選手

林駿佑選手
ゴールに迫るフロンターレ
井澤明己選手
新堀翔選手がシュート

こぼれ球を押し込み2-3

奥田悠真選手
佐々木雄基選手
井澤明己選手
FC東京がリードを広げ、2-4
ステンパールカ大翔選手
佐々木雄基選手
ステンパールカ大翔選手
陶山響選手
2-5に
陶山響選手
尾関悠太選手
ステンパールカ大翔選手
2-5でタイムアップ

試合後には一緒に写真撮影も

試合を見守ったサポーターのもとへ

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です