フロンターレU13 – 鵠沼中 / 練習試合


6月23日は等々力第一サッカー場へ。関東ユース(U -13)サッカーリーグは中断となった川崎フロンターレU -13。鵠沼中学校との練習試合に臨みました。

【川崎フロンターレU -13 練習試合vs鵠沼中学校】
6月23日(日)午前10時3分キックオフ 等々力第一サッカー場 くもり一時雨 30分×3本

30分3本行われた練習試合の1本目、フロンターレはGK51石山アレックス、最終ラインは右から2加治佐海、23岩坪瑛太、4土屋櫂大、7荒井颯太、ボランチは6齊名優太、18知久陽輝、右MF15中西大晴、左MF9児玉昌太郎、トップ下に8矢越幹都、前線には24坂本錠。

時折雨が降るあいにくのお天気の等々力第一サッカー場。それでも選手の家族らが見つめるなか、始まった試合。フロンターレは立ち上がりには坂本のスルーパスに、知久がエリア右へ。シュートは鵠沼のGK16がセーブするも、フロンターレはさらに中西のサイドチェンジからエリア左で児玉がシュートを打ったり、中西のリターンを受けた土屋から左へ展開し、荒井の折り返しにつなげるなどしていきます。

5分には鵠沼の14が左サイド高い位置へ仕掛けるもフロンターレは加治佐がうまくボールを奪い縦パスを入れると、坂本が1対1に。シュートはポストに阻まれましたがラインを高め、高い位置でボールを奪いに。すると5分、中西がボールをカットし、エリア正面へスルーパス。抜け出した矢越が切り返しシュートを打つとゴールネットを揺らし1-0。

フロンターレはさらに8分には矢越、児玉とつながり左へ。荒井のクロスのこぼれ球を拾い、シュートを打ったのは児玉。これも決まり、2-0。

さらに9分には坂本のプレスからボールを高い位置でものにし矢越、知久とつなぎ左サイドで荒井が仕掛けて左コーナーキックに。矢越が入れたボール、土屋が合わせるもGK16がセーブ。

鵠沼中も12分には、8が左サイドから斜めに仕掛けてエリア前に。フロンターレは岩坪が寄せにいき、最後は石山がセーブ。

フロンターレは中央で知久がボールをうまくものにしたり、知久のパスに中西が右サイド高い位置へ上がったり、加治佐が右から斜めに仕掛けたりして押し込みに。14分には、齊名のパスに、荒井が左サイド高い位置へ。エリア内へ向かいシュートを打つもGK16がさわり、最後はクリア。

ラインを高め、加治佐や荒井も高い位置取りで攻めていくフロンターレ。加治佐がボールをカットしたところからそのまま持ち込み、
シュートを打ったり、知久がボールを奪ったところからエリア左へ児玉が抜け出しシュートを放つなどしていきます。

18分には、加治佐がエリア前に浮き球を入れると、鵠沼中が処理しきれなかったところを突いて坂本がエリア前に。エリア左、児玉へ渡り、児玉のシュートはいったんはポストに阻まれたものの児玉自らが押し込み、3-0。

19分には、知久から左へ。児玉の折り返しに、齊名が頭で合わせるもボールはバーへ。

22分には、鵠沼も7がボールを奪い、縦パスに、8がエリア前に。しかし、土屋がボールを奪い返し、シュートは打たせず。

24分にも右サイドで13がボールをカットしたところから、受けた7が仕掛けて折り返しますが、石山がセーブ。27分には8が抜け出して1対1に。しかし、土屋が粘り強く寄せにいき、シュートはゴール右をとらえるも石山が反応。最後は岩坪がクリア。ここぞというところで迫る鵠沼中に、よく対応していきます。

1本目は3-0でタイムアップとなります。

1本目 3-0
得点:矢越幹都、児玉昌太郎2
フロンターレ:51石山アレックス、2加治佐海、23岩坪瑛太、4土屋櫂大、7荒井颯太、6齊名優太、18知久陽輝、15中西大晴、9児玉昌太郎、8矢越幹都、24坂本錠

2本目、フロンターレはGK45太田陽彩、最終ラインは右から加治佐、岩坪、土屋、荒井、ボランチは22浅野遥、知久、右MF20村瀬悠馬、左MF14関田和智、トップ下11香取武、前線には25北里世那。

立ち上がりから後ろからつなぎながら、時には関田が中央でボールを受けるなどし、両サイドも高めながら機会をうかがっていくフロンターレ。2分には土屋から受けた荒井が一気にエリア左へ。シュートを打つとボールはクロスバーを直撃。

北里がボールをおさめ、リターンを受けた浅野が右サイドを突くパスを出し、加治佐が高い位置へ上がったり、村瀬が右サイドから斜めに動き出したりするなどしていくと、6分には右サイドでのスローインから村瀬が中央へ。浮き球のパスに香取がエリア右へ。シュートを打つとこれが決まり、1-0。

鵠沼中も11が左サイドからエリア内へ仕掛けていくも加治佐が中へしぼり、シュートは打たせず。

再び攻めに出ていくフロンターレは、8分には荒井の折り返しにニアで香取がシュートを打つもGK16がセーブ。

鵠沼中も8分には、8が仕掛けてエリア右へ。しかし土屋がシュートをブロック。直後にはフロンターレ、中央からのパスにうまく抜け出した香取が1対1に。しかし、GK16の好守に阻まれ、得点とはならず。さらに知久から右へ。右へ流れた香取がクロスを入れると、関田が飛び出すもGK16がセーブ。

さらに中央でボールを回し、浅野、知久とつないで知久がエリア内、北里を狙い、スルーパスを送ったり、岩坪、知久と縦パスを入れ、知久の浮き球に、関田がエリア内へ抜け出しそうになるなどしていきます。

12分には、鵠沼中、8が左サイドから中央へ。8のパスに7がエリア右へ。シュートを打つも太田がセーブ。

フロンターレは鵠沼中ボール時には前からプレスをかけにいき、マイボールにしてそこから攻めに。14分には土屋の縦パスを受けた知久から左へ。荒井が自らのシュートのこぼれ球を拾い、折り返すと香取がエリア内、シュートを打つもGK16がセーブ。

そして15分、フロンターレは中央からの攻めに。香取とのパス交換から知久がエリア左へ。シュートを放つとこれが決まり、2-0。

フロンターレは村瀬が右サイドから斜めにエリア前に、関田が左サイドから中央へ。また荒井も高い位置へ上がるなどして前に出ていきます。18分には、関田、北里、香取と中央で回し、北里が正面へ。シュートを打つも左へ。

19分には、知久が中央を仕掛け、香取が切り返しからエリア内へ。リターンを受けた知久がミドルシュートを打つも上に。直後には加治佐の縦パスに、北里が右サイド高い位置へ。折り返しに関田、荒井が飛び込むもさわることはできず。

さらに土屋のフィードに北里が左サイドへ流れる一方で、荒井がエリア内へ顔を出したりしていくフロンターレ。関田がうまくボールをおさめ、リターンを受けた知久から左に展開し、荒井が高い位置へ仕掛けてコーナーキックを得たり、浅野のパスから加治佐が高い位置へ仕掛け、こちらもコーナーキックを得たりしていきます。

27分には、土屋が持ち上がり、縦パスに知久がエリア正面へ。シュートを打つもGK16がセーブ。28分には荒井のパスに、関田がうまく体を使い、前に持ち込み、リターンを受けた浅野がミドルシュートを打つも上に。29分には、関田が左へ流れ、荒井が中央へ。荒井から受けた知久が正面でシュートを打つもGK16がまたもセーブし、右コーナーキックに。浅野が入れたボール、ニアで加治佐がシュートを打ちますが、ポストに。2本目は2-0でタイムアップとなります。

2本目 2-0
得点:香取武、知久陽輝
フロンターレ:GK45太田陽彩、2加治佐海、23岩坪瑛太、4土屋櫂大、7荒井颯太、22浅野遥、18知久陽輝、20村瀬悠馬、14関田和智、11香取武、25北里世那

3本目、フロンターレはGK太田、最終ラインは右から岩坪、土屋、浅野、児玉、ボランチは矢越、齊名、右MF坂本、左MF村瀬、トップ下に関田、前線には北里。

立ち上がり、齊名とのパス交換から北里がシュートを打つなどしていくと、2分には北里の右からの折り返しをGK16がさわったところを村瀬が押し込み、1-0。

さらに前から厳しい寄せでマイボールにしていくフロンターレ。5分には鵠沼中、7のボールカットから8が左サイドから中央へ仕掛けるも、攻めきれないところを突いてフロンターレはカウンターへ。左サイドからの攻めにつなげ、北里がエリア左へ持ち込み、シュート。これが決まり、2-0。

鵠沼中も11の縦パスに、7が左サイドから折り返すも、浅野が坂本へつなげるかたちでクリア。村瀬が中へ寄り、受けた坂本が右から斜めに仕掛けるなどしていきます。8分には、土屋の縦パスに児玉が左サイド高い位置へ。折り返しに北里がシュート。さらにこぼれ球を拾い、坂本がエリア右でシュートを打つもGK16がセーブ。

9分には、鵠沼中、11が左から仕掛けていくも土屋が寄せにいき、折り返したボールは太田がセーブ。

高い位置で関田がボールを奪うなどして鵠沼陣内でのプレーを重ねていくフロンターレ。鵠沼中もコーナーキックをしのいだところからGK16の送ったボールに、7が右サイドへ抜け出していきますが、児玉が粘り強く寄せにいき、エリアへは近づかせず。守備でもしっかりプレーを重ねていきます。

岩坪の縦パスを受けた関田が北里に浮き球を入れ、北里のリターンを受けた岩坪から中央の齊名へつなぎ、齊名から左の村瀬へつなげるなどしていきます。

フロンターレは17分、太田に代わり石山、岩坪に代わり知久、矢越に代わり中西、坂本に代わり香取が入ります。

18分には、齊名が後ろへ戻して土屋から左へ展開。村瀬が左サイドへ開いて、中央の齊名へ。齊名のパスに、エリア左、児玉がシュート。これが決まり、3-0。

さらに20分には土屋の縦パスを北里がおさめ、左へ。児玉のシュートはGK16がブロックし、左コーナーキックとなり、齊名が入れたボール、北里が合わせるも右へ。

北里が下りる一方で関田が前に上がるなどしていくフロンターレ。土屋がフィードを入れ、長いボールも交えていくと、22分には、齊名のパスに児玉がエリア左へ。シュートを打つもGK16がブロック。

23分には鵠沼中、11がうまく抜け出して1対1に。しかし、シュートは石山が足で止める好セーブ。

さらに8のパスに17が右へ。しかし、児玉が戻りエリアへは近づかせず。

すると25分、フロンターレは中西の右サイドを突くパスに、知久が高い位置へ。リターンを受けた中西は再び右へ展開。またも知久につながり、知久が折り返すとゴール左、北里が決めて4-0。さらに北里がキープしたボールを、齊名が受け、齊名のスルーパスに、村瀬が正面へ。シュートを打つとボールはポストへ。

27分には知久が右から中央へ持ち込み、エリア左、齊名へ。齊名がシュートを打つとこれが決まり、5-0。

フロンターレはさらに中央で香取や関田、齊名が回して、齊名から左へ。児玉の折り返しに、北里がエリア前に。しかし、GK16がセーブ。29分には、北里がキープし、最後はエリア正面、関田がシュートを打つもGK16がセーブ。3本目はここでタイムアップ。5-0。

3本目 5-0
得点:村瀬悠馬、北里世那2、児玉昌太郎、齊名優太

フロンターレ:45太田陽彩、23岩坪瑛太、4土屋櫂大、22浅野遥、9児玉昌太郎、8矢越幹都、6齊名優太、24坂本錠、20村瀬悠馬、14関田和智、25北里世那
交代:太田→51石山アレックス 岩坪→18知久陽輝 矢越→15中西大晴 坂本→11香取武

フロンターレの関東ユース(U -13)サッカーリーグの次節は6月29日午後6時、等々力第一サッカー場にて。ヴァンフォーレ甲府と対戦します。さらにトレーニングを重ね、どんな試合となるのか。とても楽しみにしています。

(文中敬称略)

円陣を組む選手たち

中西大晴選手
矢越幹都選手
坂本錠選手
石山アレックス選手

矢越幹都選手が決める

岩坪瑛太選手
児玉昌太郎選手が決めて2-0

齊名優太選手
知久陽輝選手
加治佐海選手
岩坪瑛太選手
土屋櫂大選手
荒井颯太選手

児玉昌太郎選手が決めて3-0
齊名優太選手
土屋櫂大選手
坂本錠選手
太田陽彩選手
北里世那選手
関田和智選手
荒井颯太選手
香取武選手

香取武選手がゴールを決める

浅野遥選手
知久陽輝選手
関田和智選手

知久陽輝選手が決める
関田和智選手
加治佐海選手
太田陽彩選手
北里世那選手
岩坪瑛太選手
村瀬悠馬選手
荒井颯太選手
矢越幹都選手
齊名優太選手
浅野遥選手
浅野遥選手
矢越幹都選手
浅野遥選手
北里世那選手がシュート
北里世那選手
児玉昌太郎選手

児玉昌太郎選手

香取武選手

齊名優太選手
中西大晴選手

石山アレックス選手

児玉昌太郎選手

 

 

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です