フロンターレU12 – ヴァンフォーレU12 / LEGA FUTURO U11


5月7日は等々力第一サッカー場へ。多摩川コラシコに出場した川崎フロンターレU-12の五年生たちが他のJリーグのアカデミーチームと対戦するLEGA FUTUROが始まりました。

【川崎フロンターレU-12 LEGA FUTUROvsヴァンフォーレ甲府U-12】
5月7日(土)午前8時32分キックオフ 等々力第一サッカー場 晴れ 9人制 25分ハーフ

フロンターレの初戦の相手はヴァンフォーレ甲府U-12。六年生は今年のダノンネーションズカップを制して世界大会への出場を決めています。

フロンターレの先発はGK16畠山泰輔、最終ラインに24田中陸人、15藤野心魂、23深澤陽太、中盤に14永田滉太朗、右に20前野康成、左にキャプテンの26尾川丈、前線には13岡野一恭平と18名賀海月。

前日夜の雨はすっかりやんで、よく晴れた空の下で始まった試合は早々に深澤がエリア外左からミドルシュートを放つとこれが決まって1-0。フロンターレが先制します。

さらに攻勢に出るフロンターレ、尾川が左から中へ仕掛けてエリア左へボールを送ると抜け出した岡野一がエリア内左へ。角度のあまりないところから放ったシュートが見事に決まって2-0。直後には前野が右サイドに抜け出てリターンを受けた永田がエリア右からミドルシュートを放ちますがこれはわずかに上へ。

一方の甲府もエリア正面でファールを受けると31番のキックからエリア外にこぼれたボールに40番がシュートを放ちますがこれは右に。

甲府の攻撃をしのいだフロンターレは最終ラインの藤野らがよくボールをカットして距離感もよく、両サイドが高い位置に出て、さらに甲府のゴールを目指していきます。

12分には右サイドを仕掛けた田中がエリア内へ進入しシュートを放つもワンタッチあり決まらず。

しかし、14分にはさらにフロンターレ、名賀のスルーパスに岡野一が抜け出るとエリア左から決めて3-0。

甲府も右からのスルーパスに38番がエリア内へ抜け出しますが畠山が前へ出て最後はクリアしてシュートには至らせず。

20分には藤野がインターセプトをして前へ出ると最後はエリア左からの岡野一のシュートのこぼれ球に名賀がすばやく反応、これを押し込み4-0。

さらに19分には深澤がインターセプトをして対面の選手の裏へボールを通しこれを自ら拾ってさらに前へ出てシュートを放つとまたも名賀がこぼれ球への反応の良さを見せて追加点を決めます。5-0。波に乗るフロンターレは23分に永田が倒されて得たPKを名賀が決めて6-0、25分には田中が右からドリブルで仕掛けたところを名賀がまたまたこぼれ球に詰めて4点目。前半は7-0でタイムアップとなります。

後半はメンバーを3人入れ換えてGK畠山、最終ラインに25相ヶ瀬亮太、22由井航太、藤野、深澤、中盤に田中、右に前野、左に17志村海里、前線には名賀が入ってのスタート。

立ち上がりは少し甲府が押し込む場面を作ってきますが、7分エリア右から38番が抜け出てきたところには前野が戻ってカバー。さらにミドルシュートで狙われますがここは畠山が対応し、失点とはならず。

するとフロンターレは左から深澤のボールに志村が抜け出し、さらに志村のパスにエリア左か、名賀が抜け出し、これを決めて8-0。さらに右から前野がドリブルで仕掛けてエリア右折り返したボールにエリア左から志村が合わせて9-0。立て続けにゴールを加えます。

ここでフロンターレは前野に代わり26尾川丈が再び出場。

13分には甲府、右サイドからのフリーキック、31番が直接左足で決めて9-1となります。

しかし、さらにゴールを狙うのはフロンターレ、15分に左コーナーキックを得ると名賀のボールを高い打点のヘディングで藤野が合わせてネットを揺らして10-1。

さらに名賀がエリア左を仕掛けて右へボールを送るとこれを走り込んできた相ヶ瀬がゴールへ決めて11-1。さらに相ヶ瀬の右からのクロスにエリア内、名賀が合わせて12-1。次々に加点していきます。

ここで田中に代わり岡野一、さらに深澤に代わり永田が再び出場。

最終ラインは由井、藤野、永田となり、中盤に尾川、右に相ヶ瀬、左に志村、前線には岡野一と名賀となります。

メンバーや位置が変わっても最終ラインが安定感のある守備を見せて選手の距離感もよく最後までコンパクトにボールを回したフロンターレ、試合終了間際には甲府の攻撃をしっかり跳ね返してカウンターにつなげ、名賀のスルーパスに岡野一が抜け出してGKとの1対1を制してゴールへ流し込み13-1。ここでタイムアップとなり、この大会の初戦は多くのゴールを決めてのスタート。 

攻守によいプレーを積み重ねて、ゴールへつなげていたことが印象に残る試合となりました。

前半7-0 後半6-1 計13-1
得点:深澤陽太、岡野一恭平3、名賀海月6=うちPK1、志村海里、藤野心魂、相ヶ瀬亮太

フロンターレの先発:16畠山泰輔、24田中陸人、15藤野心魂、23深澤陽太、14永田滉太朗、20前野康成、26尾川丈=cap、13岡野一恭平、18名賀海月
交代:永田→22由井航太 尾川→17志村海里 岡野一→25相ヶ瀬亮太 前野→尾川 田中→岡野一 深澤→永田

(文中敬称略)

試合に臨む選手たち
試合に臨む選手たち
永田滉太朗選手
永田滉太朗選手
田中陸人選手㊨と前野康成選手
田中陸人選手㊨と前野康成選手
永田滉太朗選手
永田滉太朗選手
永田滉太朗選手
永田滉太朗選手
畠山泰輔選手
畠山泰輔選手
岡野一恭平選手
岡野一恭平選手
藤野心魂選手
藤野心魂選手
深澤陽太選手
深澤陽太選手
名賀海月選手
名賀海月選手
尾川丈選手
尾川丈選手
田中陸人選手
田中陸人選手
尾川丈選手
尾川丈選手
相ヶ瀬亮太選手
相ヶ瀬亮太選手
前野康成選手
前野康成選手
名賀海月選手
名賀海月選手
相ヶ瀬亮太選手
相ヶ瀬亮太選手
由井航太選手
由井航太選手
名賀海月選手
名賀海月選手
志村海里選手
志村海里選手
深澤陽太選手
深澤陽太選手
志村海里選手
志村海里選手
畠山泰輔選手
畠山泰輔選手
前野康成選手
前野康成選手
由井航太選手
由井航太選手
藤野心魂選手が頭でゴールを決める
藤野心魂選手が頭でゴールを決める
藤野心魂選手
藤野心魂選手
相ヶ瀬亮太選手
相ヶ瀬亮太選手
尾川丈選手
尾川丈選手
藤野心魂選手と由井航太選手
藤野心魂選手と由井航太選手
初戦はゴールを積み重ねての勝利に
初戦はゴールを積み重ねての勝利に

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です