関東大学サッカーリーグ第1節 / フロンターレアカデミー出身の選手たち


新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、明治安田生命J1リーグが再開された7月4日、延期となっていた関東大学サッカーリーグが開幕を迎えました。

前期は、感染拡大防止のため、茨城県内で一斉開催。観客を入れない“リモートマッチ”で行われ、全試合の映像がインターネットで配信されます。

川崎そだちでは、試合会場に足を運べない代わりに、各節ごとに出場、あるいはベンチ入りした川崎フロンターレアカデミー出身の選手たちを、つづっていきたいと思います。

なお、今節は、新型コロナウイルスの影響で、1部は、筑波大 vs 順天堂大、2部は、東洋大 vs 日本大、日本体育大 vs 関東学院大、産業能率大 vs 明治学院大、青山学院大 vs 立教大が延期となっています。



【関東大学サッカーリーグ2部第1節 拓殖大学 vs 神奈川大】
7月4日(土)午後3次キックオフ RKUフットボールフィールドA面
前半3-1 後半6-0 計9-1

浅倉廉選手
三本木達哉選手


※拓殖大※
MF28 浅倉廉 (1年)川崎フロンターレU-15→静岡学園
先発、72分までプレー。1ゴール。

※神奈川大※
MF25 藤田雄士 (3年)川崎フロンターレU-15→市立船橋
60分から出場、1ゴール
DF18 三本木達哉 (3年)川崎フロンターレU-15→流通経済大柏
サブ

9-1と大勝を飾った拓殖大で、先発に名前をつらねたのは、1月の全国高校サッカー選手権では、優勝に貢献した1年の浅倉廉。拓殖大が1-0とリードした14分に初ゴールを決める活躍ぶり。その後も何度も巧みなドリブルで、エリア前に迫るなど、チームの勝利に大いに貢献。素晴らしいデビューを飾りました。


一方の神奈川大。途中出場したのは、U-15から市立船橋へ進んだ藤田雄士。今季関東大学サッカーリーグ2部に復帰したチームにとっては、厳しい2020年シーズンの船出となりましたが、チーム唯一のゴールを記録。この日はベンチ入りを果たした、U-15の同期生で流通経済大柏出身の三本木達哉とともに、これから、どうチームにかかわっていくのか、期待が高まります。



【関東大学サッカーリーグ1部第1節 法政大 vs 早稲田大】
7月5日(日)午後3時キックオフ RKUフットボールフィールドA面
前半1-0 後半1-1 計1-2

島崎元選手

※早稲田大※
DF20 島崎元 (2年)川崎フロンターレU-18
サブ

法政が先制したものの、早稲田が逆転で勝利を飾った試合では、2年目のシーズンを迎える島崎元がベンチ入りしました。



【関東大学サッカーリーグ1部第1節 中央大 vs 専修大】
7月5日(日)午後5時半キックオフ RKUフットボールフィールドB面
前半0-2 後半2-2 計2-4

髙岸憲伸選手


※中央大※
MF7 髙岸憲伸 (3年)川崎フロンターレU-15→星稜
先発出場

かつて川崎フロンターレU-12を指導した高﨑康嗣監督が率いる専修が、中央を4-2で下した試合では、U-15出身、星稜の3年髙岸憲伸が先発。多くのJクラブ加入内定者が在籍する中央としては、悔しい船出となりましたが、この日はフル出場だった髙岸が次節以降、どんな活躍を見せるのか、楽しみにしています。

 


【関東大学サッカーリーグ1部第1節 桐蔭横浜大 vs 国士舘大】
7月5日(日) 午後5時半キックオフ 流通経済大龍ケ崎フィールド 
前半0-0 後半1-0 計1-0

早坂勇希選手
山田新選手
山内日向汰選手


※桐蔭横浜大※
GK1早坂勇希 (4年) 川崎フロンターレU-18
先発出場
FW26山田新 (2年) 川崎フロンターレU-18
先発、1ゴール=PK
MF29山内日向汰 (1年) 川崎フロンターレU-18
サブ

昨年1部の2位、全日本大学サッカー選手権準優勝の桐蔭横浜大。先発フル出場したのは、3年目のシーズンを迎えた早坂。国士舘大の選手に引き出され、ゴールを開けたところでシュートを打たれるピンチこそあったものの、味方の好カバーでしのいでいくと、最終ラインから何度も正確なキックを見せ、組み立てにも加わり、勝利に貢献。

先発し決勝点を決めたのは山田。68分、鋭い切り返しからエリア右へ仕掛けていくと、これが国士舘のファールを誘ってPKに。これを自ら決め、関東大学サッカーリーグでの初ゴールをマークしました。

また、昨年後半、フロンターレU-18では怪我のため、出られなかった山内が、1年生ながら開幕からベンチ入りを果たしたこともとてもうれしくなるものでした。




なお、川崎フロンターレアカデミー出身で、開幕から関東大学サッカーリーグの登録選手に名前をつらねたのは以下の選手たち。

それぞれの活躍を、とても楽しみにしています。




〈川崎フロンターレU-18出身の登録選手〉

【関東大学サッカーリーグ1部】

※桐蔭横浜大※

GK1早坂勇希 (3年)

FW29山田新 (2年)

MF29山内日向汰 (1年)



※中央大※

DF18新井秀明 (3年)

MF37栗脇拓人 (4年)


※筑波大※

MF15池谷祐輔 (3年)



※順天堂大※

MF19小川真輝 (3年)


※早稲田大※

DF20島崎元 (2年)


※慶應義塾大※

GK12新居俊介 (4年)



【関東大学サッカーリーグ2部】

※東洋大※

MF26桝谷岳良 (3年)


※日本体育大※

FW11大曽根広汰 (3年)


※日本大※

DF25栗田悠巨 (1年)


※明治学院大※

FW19上野綜太 (2年) 
 


〈川崎フロンターレU-15出身〉

【関東大学サッカーリーグ1部】

※中央大※

MF7髙岸憲伸 (3年) 星稜高校出身

【関東大学サッカーリーグ2部】

※拓殖大※

MF28浅倉廉 (1年) 静岡学園出身
 
※神奈川大※

DF18三本木達哉 (3年) 流通経済大附属柏高校出身

MF25藤田雄士 (3年) 市立船橋出身

 


〈川崎フロンターレU-12出身〉

【関東大学サッカーリーグ2部】
※関東学院大※
MF30西牧蓮 (1年) 桐光学園出身

(文中敬称略)



CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です