関東大学サッカーリーグ第7節 / フロンターレアカデミー出身の選手たち


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、茨城県内で無観客、映像をインターネットで配信して行っている関東大学サッカーリーグ。8月15日は1部の5試合、16日は2部の5試合が行われました。

なお、立正大のチーム関係者に新型コロナウイルスに感染した選手が出たため、1部の立正大 vs 専修大は延期に。さらに産業能率大にも発熱した選手がいたため、2部の東洋大 vs 産業能率大も急遽延期となりました。

早坂勇希選手
山田新選手
山内日向汰選手


【関東大学サッカーリーグ1部第7節 桐蔭横浜大 vs 慶應義塾大】
8月15日(土)午後3時キックオフ 流通経済大龍ケ崎フィールド

前半0-0 後半0-0 計0-0

※桐蔭横浜大※
GK1早坂勇希(3年) フロンターレU-18 先発出場
FW26山田新(2年) フロンターレU-18 途中出場
MF29山内日向汰(2年) フロンターレU-18 途中出場

3連敗後、2連勝と調子を上げてきた桐蔭横浜と、慶應義塾の一戦では、川崎フロンターレU-18出身のGK早坂勇希がこの日も先発出場。桐蔭横浜がやや押し気味に試合を進めるなか、来たシュートに対してはしっかり対応。ボールをキャッチしてからのすばやいフィードで、チャンスにつながりそうな場面をつくるなど、攻撃の面でも貢献していきました。

62分から出場した山田は、橘田のスルーパスに抜け出しそうになったり、左クロスにあと少しで頭で合わせそうになる場面も。69分に出場し、82分に退いた山内もエリア内へいい飛び出しを見せ、決定的なスルーパスを出すなど、ともにゴールをおびやかすようなプレーを見せていきました。

髙岸憲伸選手
小川真輝選手

【関東大学サッカーリーグ1部第7節 中央大 vs 順天堂大】
8月15日(土)午後3時キックオフ RKUフットボールフィールドB面
前半0-1 後半0-1 計0-2

※中央大※
MF7髙岸憲伸(3年) フロンターレU-15→星稜 途中出場

※順天堂大学※
MF19小川真輝(3年) フロンターレU-18 途中出場

中央大 vs 順天堂大の一戦では、髙岸、小川はともにベンチスタート。髙岸は後半頭から出場。小川は69分から出場。ともに中盤でプレーを重ねていきました。

【関東大学サッカーリーグ2部第7節 明治学院大 vs 神奈川大】
8月16日(日)午後3時キックオフ  流通経済大サッカー場 

前半0-1 後半2-0 計2-1
※神奈川大※
MF25藤田雄士(3年) フロンターレU-15→市立船橋 控え

昇格組同士が対戦した明治学院大と神奈川大との試合では、藤田がベンチ入り。この日は出場機会はありませんでした。

西牧蓮選手

【関東大学サッカーリーグ2部第7節 流通経済大 vs 関東学院大】
8月16日(日)午後3時キックオフ RKUフットボールフィールドA面
前半0-0 後半1-1 計1-1

※関東学院大※
FW30西牧蓮(2年) フロンターレU-12→横浜FC鶴見ジュニアユース→桐光学園 途中出場

流通経済大と、関東学院大の試合では、67分から西牧蓮が出場しています。

大曽根広汰選手

【関東大学サッカーリーグ2部第7節 日本体育大 vs 日本大】
8月16日(日)午後5時半キックオフ 流通経済大サッカー場 
前半3-0 後半2-2 計5-2

※日本体育大※
MF11大曽根広汰(3年) フロンターレU-18 先発出場、2得点

日本体育大と日本大との一戦では、大曽根が先発出場。立ち上がりから前からプレスをかけ、時にはエリア内のGKにも激しく迫るなどしていくと、1-0と日本体育大が先制した直後の34分、18土佐陸翼の左からの折り返しを押し込み、今季初ゴールをマーク。さらに50分には、左からのサイドチェンジをうまく受けて、1対1となると、これを制してこの日2ゴール目を挙げ、チームの今季初勝利に大きく貢献しました。

浅倉廉選手

【関東大学サッカーリーグ2部第7節 拓殖大 vs 青山学院大】
8月16日(日)午後5時半キックオフ RKUフットボールフィールドA面 
前半1-1 後半1-1 計2-2

※拓殖大※
MF28浅倉廉(1年) フロンターレU-15→静岡学園 先発出場、1ゴール

拓殖大と青山学院大との一戦では、前節はベンチスタートだった浅倉が先発出場。1-1出迎えた52分、サイドチェンジを受けて、エリア前に切れ込み、放ったミドルシュートは豪快にネットを揺さぶり、一時勝ち越しとなるゴールに。開幕戦以来、2ゴール目を挙げる活躍を見せました。


関東大学サッカーリーグは、8月29日に1部の6試合、30日に2部の6試合が行われる予定となっています。

また、それに先立つ8月22日は、延期となっていた2部の第1節、産業能率大 vs 明治学院大、日本体育大 vs 関東学院大、青山学院大 vs 立教大が行われます。

選手それぞれが、怪我もせず、健康を保ちながら、ピッチでいいプレーを見せていきますように。活躍を楽しみにしています。


(文中敬称略)


CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です