関東大学サッカーリーグ第4節 / フロンターレアカデミー出身の選手たち


茨城県内で無観客、映像を配信して行われている関東大学サッカーリーグ。7月25、26日は第4節があり、川崎フロンターレアカデミー出身の選手たちがそれぞれの試合に臨みました。

1部は順天堂大 vs 慶應義塾大、2部は日本体育大 vs 明治学院大が新型コロナウイルス拡大防止の影響を受けて延期に。その一方で、1部は筑波大、2部は関東学院大、東洋大、産業能率大、立教大、青山学院大が今節から参戦しています。

流通経済大柏時代の三本木達哉選手㊨

【関東大学サッカーリーグ2部第4節 流通経済大 vs 神奈川大】
7月25日(土)午後3時キックオフ RKUフットボールフィールドA面
前半0-0 後半2-1 計2-1

※神奈川大※
DF18三本木達哉 (3年) フロンターレU-15→流通経済大柏 先発出場
MF25藤田雄士 (3年) フロンターレU-15→市立船橋 58分から出場

3連勝と首位を走る流通経済大に、神奈川大が挑んだ一戦では、神奈川大の三本木達哉が、関東大学サッカーリーグで初めてスタメンに名前をつらねました。また、ここまで途中出場が続いている藤田はこの日も58分から出場しています。

関東大学大の西牧蓮選手

【関東大学サッカーリーグ2部第4節 関東学院大 vs 青山学院大】
7月25日(土)午後5時半キックオフ RKUフットボールフィールドA面
前半2-1 後半2-0 計4-1

※関東学院大※
MF30西牧蓮 (2年) フロンターレU-12→横浜FC鶴見ジュニアユース→桐光学園 先発出場、1ゴール

ともに今節が初戦となった関東学院大 vs 青山学院大。関東学院大は川崎フロンターレU-12に在籍していた西牧蓮が先発に。36分に今季初ゴールを決める活躍を見せ、勝利に貢献しています。

栗田悠巨選手

【関東大学サッカーリーグ2部第4節 東京国際大 vs 日本大】
7月25日(土)午後5時半キックオフ RKUフットボールフィールドB面
前半0-1 後半0-1 計0-2

※日本大※
DF25栗田悠巨 (1年) フロンターレU-18  78分から出場

日本大が2-0で東京国際大を下し今季初勝利を挙げた試合では、日大の栗田が78分から出場。右サイドでプレーし、エリア外右に駆け上がるだけではなく、パス交換からエリア正面に現れるなど、短い時間のなかでも守備だけではなく攻撃面でも存在感を出すようなプレーを重ねていきました。

浅倉廉選手㊧

【関東大学サッカーリーグ2部第4節 東洋大 vs 拓殖大】
7月25日(土)午後5時半キックオフ 流通経済大サッカー場
前半2-1 後半1-1 計3-2

MF28浅倉廉 (2年) フロンターレU-15→静岡学園 先発出場

今節が初戦の東洋大と、ここまで2勝1敗の拓殖大の一戦。拓殖大はフロンターレU-15、静岡学園出身の浅倉が開幕から4試合連続で先発出場。この日は63分に退いています。

髙岸憲伸選手

【関東大学サッカーリーグ1部第4節 立正大 vs 中央大】
7月26日(日)午後3時キックオフ 流通経済大龍ケ崎フィールド

※中央大※ 
MF7髙岸憲伸 (3年) フロンターレU-15→星稜 控え
前節メンバー外だった髙岸は2試合ぶりにベンチ入り。この日は出場機会はありませんでした。

池谷祐輔選手

【関東大学サッカーリーグ1部第4節 明治大 vs 筑波大】
7月26日(日)午後5時半キックオフ 流通経済大龍ケ崎フィールド
前半0-1 後半0-2 計0-3

※筑波大※
MF15池谷祐輔 (3年) フロンターレU-18 先発出場

今季初戦を迎えた筑波大が昨年の王者、明治大と対戦した試合では、筑波大は池谷祐輔が先発出場。左MFに入り、左サイドに張るだけではなく、時には中央で組み立てにも携わり、前半終了間際にはエリア左へ進入。しかし、明治大の守備を崩し切ることはできず。池谷の出場は前半のみに。明治大が3-0で勝利しています。

早坂勇希選手
山田新選手

【関東大学サッカーリーグ1部第4節 桐蔭横浜大 vs 早稲田大】
7月26日(日)午後5時半キックオフ RKUフットボールフィールドB面
前半0-0 後半0-5 計0-5

GK1早坂勇希 (3年) フロンターレU-18 先発出場
FW26山田新 (2年) フロンターレU-18 先発出場

開幕戦で勝利したのち2連敗の桐蔭横浜大と、ここまで2戦2勝の早稲田大の一戦。桐蔭横浜大は早坂勇希、山田新が先発出場。早坂は前半、早稲田の7山下雄大のスルーパスを起点とした1対1の場面や、左サイドを突破した9梁賢柱の決定的なシュートを止めるなど好守を見せるも、桐蔭横浜は、後半PKやコーナーキックなどでゴールを奪われると、終盤はミスからややもったいない失点を重ねることに。山田もエリア内へ進入したり、自ら仕掛ける姿勢を見せたものの、この日はシュートまでは至らず。63分に交代で退いています。


関東大学サッカーリーグは8月1日に1部の6試合、8月2日に2部の5試合 (日本体育大 vs 産業能率大は延期)が行われます。次節からは1部は順天堂大、2部は明治学院大が初戦に臨むことに。順天堂大はMF19小川真輝、明治学院大はFW19上野綜太(2年)が出場メンバーに登録されています。

多くのフロンターレアカデミー出身の選手たちが仲間たちと競い合い、助け合いながらいい試合を重ねていきますように。それぞれの活躍を楽しみにしています。

(文中敬称略)

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です