フロンターレU18 – ヘラクレス大磯 / 新人戦 2014


2015/02/07(土)18:00 KO @しんよこフットボールパーク
2014年度 神奈川県クラブユース新人戦 Dブロック

雨予報ではなかったけど,どんより曇っていた空は昼過ぎから一層怪しい雲行きに。気温も低く厳しい観戦になるなと心の準備をして溝の口から日産スタジアムへ向かう。そしてバスを降りたら降りだした雨… 傘なんて持ってきてない。強くならなければこのままと思ったけど,ハーフタイムを前に強くなってきたのでコンビニまで走り,傘と温かいものを購入。いつものごとく撮影していたかんちさん,隣で応援していたあべさんは傘なし(風邪引かなかったかな)。

今日の対戦相手ヘラクレス大磯は2014年度からユースチームを発足させた新しいクラブ。この試合にも,高校生だけでは人数が足りないので多数の中学生が参加していたようです。

この結果を見ても分かる通り,終始フロンターレが攻め込みました。その中でセットプレーから取られた1点はトップチームさながら(倣わなくてよし)。

1502070021

この試合の得点王は1年生の藤井くん。ボールを扱うテクニックとディフェンスラインの裏への飛び出しが魅力です。

1502070031

今年は中心選手として大いに活躍が期待される田中碧くん。水も滴る…(略

1502070331

セットプレーのこぼれ球を押し込まれました。

1502070389

見ての通り,体格差は歴然。実力差も大きく,勝って当たり前という中で絶え間なく得点し,大量得点できたのは収穫でした。ヘラクレス大磯の選手たち,個々のテクニックは素晴らしいものがありました。厳しい環境で揉まれ,やることを継続していけば強くなっていくのではないでしょうか。

写真はかんちさんよりご提供いただきました。いつもありがとうございます。

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です