川崎ブレイブサンダースアカデミーの現在地


本エントリーは「川崎ブレイブサンダース アドベントカレンダー 2021」の10日目として寄稿するものです。
昨日の投稿は,あやめさん( @ayame_brave )による「やっと掴んだ優勝
」でした。
主催者のあやこさん( @ishikawaayako ),今年も開催ありがとうございます!

川崎そだちは創設以来,川崎フロンターレアカデミーを中心に情報をお伝えしていますが,川崎ブレイブサンダースにU12,U15ユースチームができた2018年以来,可能な限りアカデミーの活動をレポートしてきました。昨年度からはU18に加えてU15女子チームも設立,更にはスクール事業も川崎市内から神奈川県全域へと広がっていっています。

昨年度,今年度とコロナ禍の影響で公式戦が中止になったり,試合が開催されても無観客試合となってしまったり,なかなか多くの人の目に触れる場所での活躍が見られないのは本当に残念なことです。そういった中で,トップチームの試合の前に行われるエキシビジョンゲームは貴重な機会となっています。桐光学園や法政二高といった神奈川県を代表する強豪校や,県内各地で活動するクラブチームなどとの対戦は本気度が高く,一瞬も目を離せないほどの真剣勝負が繰り広げられています。
試合前にお時間のある際はぜひちょっと早めにアリーナに来て,彼らの試合を見てみてください。必ずや応援したくなるはずです!

また,ユース年代のバスケットボール公式戦のあり方も変わってきており,クラブチームがそのまま中学校や高校と公式戦の場で戦う機会も増えていきます。その先駆けとして,一昨年まで行われていた各県の中学生選抜が対抗戦を行っていたジュニアオールスターが廃止され,中学校・クラブチームが入り乱れて争い,その県代表が出場する全国大会として戦うジュニアウインターカップ昨年から始まりました。
昨年度,今年度ともにU15川崎ブレイブサンダースは残念ながら県代表にはなれませんでしたが,なんと今年はJBA推薦枠としてジュニアウインターカップへの出場が叶いました!
無観客での試合となりますが,ライブ配信があるそうなので,画面越しに声援を送りましょう。

どのカテゴリーもまだまだ若いチームなので勝利をあげることは少ないですが,バスケに臨む姿勢は真剣そのもの。プレーする姿を見られる際はには得点はもちろん,激しいディフェンスやハッスルプレー,どんな些細なことでも拍手や,声が出せる状況になったら大きな声援を送りましょう。

今週末のアウェイ横浜ビー・コルセアーズ戦でもU15,U12のエキシビジョンマッチが開催されます。観戦予定の方はぜひ早めに行って,ユースっこたちの応援もよろしくお願いします!

川崎そだちではこれからも川崎ブレイブサンダースアカデミーに注目し,レポートしていきます。
写真はなつこさん,とめさんのものを使わせていただきました。いつもかっこいい写真ありがとうございます!

川崎ブレイブサンダース アドベントカレンダー 2021」明日は,ゆー🏀さん( @kbt_yuu )による「中身は未定…」です。おやきの中身はネギ味噌が好きです。楽しみにしています!

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です