フロンターレU15 – LEO SC / 伊丹FC祭


8月6日もJ-GREEN堺へ。兵庫県伊丹市の伊丹フットボールクラブ主催の大会「伊丹FC祭 ITAMI-FES2022」は2日目。


午前9時からの試合では、川崎フロンターレU-15の二年生たちが、大阪府茨木市を拠点とするLEO SCとの試合に臨みました。



【川崎フロンターレU-15 伊丹FC祭 ITAMI-FES2022 vs LEO SC】
8月6日(土)午前9時キックオフ J-GREEN堺 S8ピッチ くもり 30分ハーフ

フロンターレの先発は、GK50植木琉斗、最終ラインは右から29山根春人、25メンディーサイモン友、26菊池京、30長崎亘佑、ボランチは35小川尋斗、34平尾玲旺、右MF36橋本乃翔、左MF40玉木聖梛、前線には42白倉凛生、15十河晟央。

植木、十河のフロンターレU-13の2人が入る陣容に。


北陸や東北で大雨による大きな被害があるなど、日本各地で天候不順がつづくなか、近畿地方でも急に大雨が降るなど、天候が急変する日々に。

この日のJ-GREEN堺は、時折遠くに雷の音が聞こえ、朝から湿り気を帯びた蒸し暑さ。


両チームの選手の家族らが見守るなか、試合は始まりました。


立ち上がり、小川尋斗、平尾玲旺を中心にテンポよくボールを前に運んでいくフロンターレ。1分には、十河がエリア右へ。シュートを打つとこれが決まり、1-0。

フロンターレは早々にゴールをものにします。


ラインを高め、厳しくプレスを懸けに行くフロンターレ。マイボールにすると、時にはメンディーが鋭い縦パスを入れ、小川尋斗や平尾が多くかかわり、フィードも交え、長短のボールを使いながら前へ出ていきます。


6分には、メンディーのフィードに、白倉がエリア内へ。しかし、GK31がセーブ。

直後には、小川尋斗のサイドチェンジを、右サイドの高い位置で受けたのは橋本。エリア正面へ仕掛け、シュートを打ちますが、ブロック。



7分には左サイドでのパス交換から長崎が高い位置へ。クロスを入れると、ニアに白倉が走り込みますが、シュートはGK31がセーブ。


フロンターレは、さらに小川尋斗の縦パスを、中央で受けた橋本が、正面へのスルーパスを試みるなど、相手エリア近くでプレーを重ね、LEO FCにボールが渡りそうになっても、平尾が出足よくボールをカット。

そこから左サイドに展開し、長崎・玉木の連係と、小川尋斗のパスからゴールに迫る場面をつくるなど、守備から攻めへ、切り替えの良さを見せていきます。


なかなかフロンターレのゴール前での時間をつくれなかったLEO SCも、13分には、右サイドからの攻めに、17がうまく裏を取り、仕掛けて右からの折り返し。

しかし、菊池がブロック。マイボールにしたフロンターレは、メンディーの縦パスを、下がり目に下りた十河がキープし、ふたたび攻めに。

多くの選手がかかわり、橋本が右から正面へ、動き出し、また、十河が右サイドに流れる一方で、橋本が中央へ寄るなど、流れの中で位置を入れ替えながら、ゴールをうかがっていきます。


15分にはふたたびLEO SC、中盤の36のパスが左サイドに通り、13が高い位置へ。13は折り返しますが、小川尋斗がカバー。



メンディーの浮き球を、前線の白倉が競り、失いそうになっても十河の出足の良いプレスバックからマイボールにしていくフロンターレ。

小川尋斗や平尾、メンディーや菊池が触れ、右サイドでは橋本が中へ寄る一方で、山根が高い位置へ顔を出しながら、ゴールをうかがっていきます。


18分には、小川尋斗の浮き球のパスに、十河が正面へ。シュートを打つもワンタッチあり、ゴールとはならず。


後ろからボールを動かしていこうとするフロンターレに対し、LEO SCは前から奪いに行きますが、フロンターレは奪われても、山根が出足よく奪い返すなどして、攻撃の芽を摘み、24分には、LEO SC、17が右サイドから仕掛けていきますが、長崎が粘り強く対応。最後はゴールキックにしていきます。

メンディーの縦パスを、下がり目で十河が受け、そこから中盤の小川尋斗、平尾につなげ、最終ラインのメンディーや菊池もかかわりながら、ピッチの左右を使っていくフロンターレ。



27分には、フロンターレにファールがあり、LEO SCがエリア外左でのフリーキックに。

キッカーの42はニアにシュートを打ちますが、植木がセーブ。左コーナーキックとなり、32が右足でボールを入れるも植木がセーブ。

植木はすぐさま左サイドの玉木へスロー。ここではLEO SCも戻りが速く、プレーはいったん切られたものの、守備から攻撃へ、切り替えの良さを出そうとしていきます。


フロンターレは、さらに細かくボールを回していき、エリア近くで時間をつくっていくものの、ゴールには至らず。

前半は1-0でタイムアップとなります。



後半、フロンターレはGK植木、最終ラインは右から28山川陽平、メンディー、菊池、長崎、ボランチは小川尋斗、32尾関悠太、右MF橋本、左MF41三上瑛大、前線には十河、39小林朝日。4人を入れ替えてのスタートに。



立ち上がり、右サイドで橋本がボールをキープ。山川がそれを追い越す動きを見せるなどしながら、相手陣内で時間をつくるフロンターレ。

1分には、左サイドでのスローインから、三上が一気に高い位置へ。折り返しに、小林が迫りますが、LEO SCはクリア。


フロンターレは、小林のプレスバックでマイボールにしていき、メンディー、菊池が開いて間に尾関が下り、山川、長崎が高い位置をうかがいながら、前へ出っていきます。

6分には、LEO SC。うまく正面へパスが通り、ゴール前に迫っていきますが、三上がしぼって、奪い、前に持ち込ませず。


直後にはフロンターレ、尾関の縦パスに、十河が正面へうまく抜け出しそうになりますが、LEO SCの守りに遭い、シュートまではいけず。


パス交換から山川が高い位置へ抜け出し、クロスを入れるなどしていくフロンターレ。時には山川がやや中央に寄りながら、小川尋斗や尾関とかかわって、うまく間にポジションを取りながらボールを回していきます。


8分には、フロンターレ、LEO SCが後ろからつないでいこうとしたところを突いて、三上が高い位置でボールをカット。

そのまま、持ち込んでシュートを打つとこれが決まり、2-0。


LEO SCの攻めに対して、左サイドから仕掛けてくる14に橋本が粘り強く体を入れて、前にいかせないなど向き合っていくフロンターレ。

11分には、右サイド、山川から左サイドの三上へサイドを変え、三上のスルーパスに十河が正面へ抜け出しそうになりますが、LEO SCの守りも良く、惜しくもシュートまではいけず。


直後にはLEO SCが人をかけて、フロンターレのゴールの前に迫りますが、フロンターレもコンパクトにして対応。最後はメンディーがブロック。

15分には、フロンターレがエリア前で組み立てようとしたところ、正面で32がカット。しかし、ここでもフロンターレは体を張って守り、しのいでいきます。


小川尋斗の縦パスを、十河がおさめ、そこから左に展開し、三上が仕掛けるなどしていくフロンターレ。

17分には、十河のパスに、三上が左サイドを仕掛け、高い位置へ。三上が折り返すと、小林が押し込み、3-0。フロンターレが突き放します。


直後にもフロンターレ。尾関から左に展開。ふたたび三上が仕掛けて折り返すと、尾関が押し込んで4-0。


飲水タイムをはさんで、フロンターレは、十河に代わり37富田周平が入り、右MF、橋本がボランチ、尾関が前線へ。さらに長崎に代わり左SBにふたたび山根。


22分にはさらに、細かくボールをうごかして、正面の尾関から左サイドを突くパスが通り、三上がエリア内へ斜めの仕掛け。ニアを抜くシュートが決まり、5-0。


中盤で小川尋斗がうまく時間をつくり、山川のフィードに小林が動き出すなど、長いボールも交えて、前に出ていくフロンターレ、

28分には、右サイドを富田が仕掛け、正面へボールを送ると、小川尋斗の縦パスに三上がエリア正面へ。シュートを打つも右に。

LEO SCもうまくサイドを突き、そこからクロスを入れる場面をつくっていき、30分には16が右クロス。こぼれ球を14が決めて、5-1。

試合はタイムアップとなり、5-1。前日の2試合も勝利していたフロンターレは、これで3連勝となりました。


前半1-0 後半4-1 計5-1


得点:十河晟央、三上瑛大2、小林朝日、尾関悠太

フロンターレの先発:50植木琉斗 29山根春人 25メンディーサイモン友 26菊池京 30長崎亘佑 35小川尋斗 34平尾玲旺 36橋本乃翔 40玉木聖梛 42白倉凛生 15十河晟央

交代:山根→28山川陽平 平尾→32尾関悠太 白倉→39小林朝日 十河→37富田周平 長崎→山根 



(文中敬称略)


植木琉斗選手
メンディーサイモン友選手
菊池京選手
小川尋斗選手
十河晟央選手が決めてフロンターレが先制する

十河晟央選手

玉木聖梛選手
山根春人選手
植木琉斗選手
平尾玲旺選手
小川尋斗選手、橋本乃翔選手
平尾玲旺選手

玉木聖梛選手
山根春人選手
長崎亘佑選手
長崎亘佑選手
メンディーサイモン友選手
小川尋斗選手
菊池京選手
平尾玲旺選手

メンディーサイモン友選手
白倉凛生選手
長崎亘佑選手
平尾玲旺選手
小川尋斗選手
小川尋斗選手
玉木聖梛選手
平尾玲旺選手
橋本乃翔選手
白倉凛生選手
橋本乃翔選手
植木琉斗選手
山根春人選手
長崎亘佑選手
三上瑛大選手
メンディーサイモン友選手
小川尋斗選手
山川陽平選手

山川陽平選手
三上瑛大選手
山川陽平選手
三上瑛大選手が決めて2-0

植木琉斗選手
長崎亘佑選手
菊池京選手
尾関悠太選手

小林朝日選手が決め3-0

尾関悠太選手が決め4-0

三上瑛大選手が決め5-0
橋本乃翔選手
小川尋斗選手
尾関悠太選手

小林朝日選手
富田周平選手
富田周平選手
菊池京選手
植木琉斗選手
三上瑛大選手

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。