8月11‐14日の大学サッカー / フロンターレアカデミー出身の選手たち


8月も中旬に差し掛かり、厳しい暑さと天候の急変もあるなか、各地で大学サッカーの試合が行われています。

この記事では、それぞれの試合に臨んでいるフロンターレアカデミー出身の選手たちを、紹介していきます。

なお、8月13日に予定されていた関東大学サッカーリーグ第14節は、台風8号の影響を受けて、延期となっています。



【第56回朝鮮大学校・立命館大学定期戦】

8月11日(木)

●朝鮮大学校 vs 立命館大〇

3-4

※立命館大※

戸水利紀選手
安江海ラウル選手
秋葉拡人選手


MF25 戸水利紀 (2年) フロンターレU-18 先発

DF54 安江海ラウル (1年) フロンターレU-15→尚志 先発

MF47 秋葉拡人 (1年) フロンターレU-18 メンバー入り

56回目を迎えた、朝鮮大学校と立命館大との定期戦では、戸水、安江が先発。また、秋葉はメンバー入り。

試合は立命館大が4-3で勝利しています。



【第75回同志社・立教定期戦】

8月13日(土)

〇立教大 vs 同志社大●

前半2-0 後半4-0 計6-0


※立教大※

宮本ディアウ勇守歩選手



MF19 宮本ディアウ勇守歩 (3年) フロンターレU-18 メンバー入り

75回目を迎えた同志社大と立教大の定期戦では、宮本ディアウ勇守歩がメンバー入り。

試合は、立教大が6-0で勝利。


【インディペンデンスリーグ関東】

8月14日(日)


・1部Aブロック

●青山学院大U-22A vs 関東学院大U-22B〇

前半0-0 後半0-1 計0-1

※関東学院大※

佐々木輝大選手


DF 佐々木輝大 (1年) フロンターレU-15→鹿島学園 先発

関東地区のインディペンデンスリーグ、青山学院大U-22Aと関東学院大U-22Bとの一戦では、佐々木が先発フル出場。

試合は、小池悠斗のゴールで関東学院大が勝利。

●國學院大U-22A vs 産業能率大U-22A〇

1-7

※國學院大※

橋本結人選手



DF78 橋本結人 (2年) フロンターレU-15→市立船橋 途中出場

國學院大U-22Aと産業能率大U-22Aとの一戦では、橋本が82分から出場。

試合は、産業能率大が7-1で勝利。



・1部Bブロック


●関東学院大U-22A vs 桐蔭横浜大U-22〇

前半1-1 後半0-2 計1-3


※関東学院大※

西牧蓮選手



MF 西牧蓮 (4年) フロンターレU-12→横浜FC鶴見ジュニアユース→桐光学園 途中出場


※桐蔭横浜大※

レオニ楓真選手



MF15 レオニ楓真 (1年) フロンターレU-15→流通経済大柏 途中出場

関東地区のインディペンデンスリーグ、関東学院大U-22Aと桐蔭横浜大U-22との一戦では、西牧が64分から、レオニは72分から出場。

試合は桐蔭横浜大U-22が3-1で勝利しています。






インディペンデンスリーグで初出場を果たしたり、また、リーグ戦とは違った重みがある、伝統ある定期戦で先発、あるいはメンバー入りするなど、フロンターレアカデミー出身の選手たちが、それぞれの場所でプレーするなどしています。

8月も下旬に差し掛かり、まだまだ、暑さが続く中、それぞれがそれぞれの場所で活躍を見せていきますように。



(文中敬称略)

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。