フロンターレU12 – AC湘南ミラネーゼ / 日産カップ中央大会2回戦


日産カップ中央大会の初戦、美晴少年サッカークラブ戦に1-0で勝利した川崎フロンターレU-12。2月5日、綾瀬スポーツ公園では1回戦に続いて2回戦が行われ、AC湘南ミラネーゼとの試合に臨むことになりました。

【川崎フロンターレU-12 日産カップ争奪神奈川県サッカー選手権大会2回戦vsAC湘南ミラネーゼ】
2月5日(日)午後12時42分キックオフ 綾瀬スポーツ公園多目的広場 雨 11人制 20分ハーフ

フロンターレの先発は1回戦と同じく、GK19長田澪、DFは右から2前田陽向、5高井幸大、3松長根悠仁、6北村健、ボランチは4戸田将、10城田優、右MF9松尾凛久、左MF7塩澤延有、トップ下8茅野直希、FW11山下陽生

1回戦が始まった頃には、見えていた太陽の姿も雲に隠れ、雨が降る中、試合は始まりました。

フロンターレは、高井、松長根の間に戸田が下りて組み立てに加わって、北村や前田が高い位置へ。4分にはエリア右、茅野が抜け出しますがこれはオフサイドに。一方のミラネーゼも、9がエリア前へ出るとグラウンダーのシュートを放ちますが、これは長田がしっかりキャッチ。

フロンターレは、城田も時には最終ライン近くまで下がり、戸田とパス交換を繰り返すなどして、ゴールをうかがっていきます。7分には左サイド、塩澤のパスに茅野が抜け出し、折り返したボール、城田が抜け出しますが、またもオフサイド。直後にはミラネーゼも14のパスにエリア左、9が抜け出すもここは高井がカバーしてしのいでいきます。

城田と戸田が中盤でよくパスを回してさらに前へ出て、裏を狙っていくフロンターレでしたが、ミラネーゼもしっかりした守りを見せ、なかなか決定的なシュートへはつながらず。15分には塩澤から茅野とつないで、エリア右へボールが出ると、城田が抜け出てシュートを打ちますが、これは右へ。さらに右サイドへ展開して、城田のパスにエリア前、山下が抜け出てシュートを打ちますが、これは上に。

一方のミラネーゼもフリーキックを得ると、2がエリア内へボールを入れてゴールを狙ってきますが、フロンターレもしっかりした守りを見せてシュートにはつなげさせず。前半は0-0でタイムアップとなります。

後半もそのままのメンバーで臨んだフロンターレ。立ち上がりにはミラネーゼ、エリア右からゴールへ迫ってきますが、ここは北村が素早く戻ってシュートにはつなげさせず。3分にはフロンターレ、戸田のパスに右サイド、山下が抜け出して折り返しますが、ミラネーゼのGK21に阻まれてシュートを打つには至りません。

さらにフロンターレは戸田がうまくボールを前へ運ぶなどしてゴールへ迫りますが、なかなか決定的なシュートにはつなげることはできず。5分には城田のスルーパスに山下が抜け出ますが、21が粘り強く対応。さらに直後にも松尾のスルーパスに茅野が抜け出てGK21と1対1になりますが、最後は21がボールをセーブ。対戦相手ながら好対応を見せられて、ゴールにつなげることはできず。7分には茅野がボールを運び、エリア左、北村が抜け出てシュートを打ちますが、GK21が対応。さらに松長根が最終ラインからドリブルで前へ出るなどして、攻勢を強めていきますが、ゴールネットを揺らすには至らず。

11分にはミラネーゼもエリア右でファールを受けると、9が素早くリスタート。シュートを打つも長田がしっかり対応。さらに直後にも9がエリア左から迫ってきますが、前田がカバーしてシュートを打たせず。13分にもエリア前、14が前を向くも北村がカバー。じりじりとするような試合展開のなかで、フロンターレもしっかりした守備を見せていきます。

何度もオフサイドをとられながら、ゴールを目指していくフロンターレ、16分には戸田のパスに右サイド、山下が抜け出てリターンを受けた塩澤がシュートを打ちますが、ワンタッチあり、ゴールには至らず。さらに北村のパスにエリア左、塩澤が抜け出てシュートを打ちますが、GK21が好守。

さらに山下や松尾、茅野らがゴールを狙っていきますが、先制点を奪うには至らず。0-0でタイムアップとなり、試合の行方はPK戦へ委ねられることに。

先攻ミラネーゼ、後攻フロンターレで行われたPK戦。フロンターレの長田はまずは1人目が左へ蹴ってきたところを止める好セーブ。5人が蹴って4-4となった、6人目も止めますが、ミラネーゼのGK21もその直後にPKを止め、決着はつかず。7人目はミラネーゼもフロンターレもともに成功し、5-5、8人目へ。ここで長田が再び、ミラネーゼの選手の左を狙ったシュートを止め、この日3回目のPK阻止。フロンターレの8人目、塩澤がPKを決めて、ついに6-5で決着。フロンターレはベスト8へ進出することになりました。

前半0ー0 後半0ー0 計0-0
PK6ー5

フロンターレの先発:19長田澪、2前田陽向、5高井幸大、3松長根悠仁、6北村健、4戸田将、10城田優、9松尾凛久、7塩澤延有、8茅野直希、11山下陽生

日産カップの準々決勝と準決勝は2月11日、綾瀬スポーツ公園多目的広場で行われ、フロンターレの準々決勝は午前9時20分キックオフ。対戦相手は中野島FCとなりました。

なかなかゴールを奪うことができなくとも、じれることなくしっかりしたプレーを見せていたことが印象的な選手たち。最後の大会でいい結果が出ることを願っています。

(文中敬称略)

試合を前にした選手たち
城田優選手

塩澤延有選手
前田陽向選手
松尾凛久選手
松長根悠仁選手
松長根悠仁選手
高井幸大選手
城田優選手
長田澪選手
北村健選手
長田澪選手

塩澤延有選手
前半は0ー0
後半へ臨む
茅野直希選手
松尾凛久選手
山下陽生選手

戸田将選手
松長根悠仁選手
松尾凛久選手
茅野直希選手

城田優選手

松長根悠仁選手
コーナーキックからゴールを狙う
前田陽向選手
松尾凛久選手
北村健選手
高井幸大選手

松尾凛久選手
戸田将選手
茅野直希選手
PK戦へ
長田澪選手

茅野直希選手
山下陽生選手
PK戦2度目のセーブ。長田澪選手

みたびPKを止めた長田澪選手

塩澤延有選手
塩澤延有選手が最後は決めて6-5
準々決勝へ駒を進めた

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です