フロンターレU15 – FC東京深川U15 / メトロポリタンリーグ


赤羽スポーツの森公園競技場で関東大学サッカー大会を見たあとは東京スカイツリーが見下ろす東京ガス深川グランドへ。川崎フロンターレU-15の2年生たちがFC東京深川U-15とメトロポリタンリーグで対戦しました。

【川崎フロンターレU-15 メトロポリタンリーグvsFC東京深川U-15】
10月31日(土)午後6時半キックオフ 東京ガス深川グランド 晴れ 35分ハーフ

フロンターレU-15の先発メンバー
フロンターレU-15の先発メンバー

フロンターレの先発はGK19鈴木嵐大、DFは右から34有山佑汰、37道間雄生、27澤田泰大、24山崎健翔、ボランチがキャプテンマークを付ける26小澤星夜、32山内日向汰、右MF30有田恵人、左MF25佐藤聖真、トップ下18浅倉廉、FW38ディアウ勇守歩。

日もすっかり暮れ、気温も落ち、肌寒さを感じるグランド。試合は2分に右コーナーキックを与えるとファーで折り返されたボールを24宮田和純に頭で決められて0-1。いきなりのビハインド。

セットプレーからFC東京深川が先制する
セットプレーからFC東京深川が先制する

しかし、直後にはフロンターレも反撃。高い位置でボールを受けた左SB山崎健翔がスピードにのったドリブルで左サイドを突破。低く速いボールにエリア内、飛び込んだ小澤が合わせてゴールネットを揺らします。1-1。

ゲームキャプテン小澤選手が決めて同点に
ゲームキャプテン小澤選手が決めて同点に

さらに山内からパスを受けた有田がエリアから狙いますが、これは枠外。しかし、距離感よくボールをつないでいきゴールへ迫っていきます。

ところが、次の1点は深川へ。8分エリア外右でファールをすると、フリーキックに頭で合わせたのはまたも24宮田和純。1-2。

それでも後ろからボールをつないでいき、押し込んでいくフロンターレ。19分にはエリア前に縦パスが入り浅倉からエリア右の山内へ。シュートは深川の選手がブロック。さらに20分にも浅倉からエリア右のディアウへボールがわたり、シュートを放ちますがこれもまたブロック。

道間、澤田が高い位置をとり、山内、小澤の両ボランチともいい距離でボールを回すフロンターレ。ボールを失っても寄せが速く、すぐに取り返してチャンスへつなげていきます。

26分にはいったん失ったところからエリア外右のディアウへボールが通り、ドリブルで一人をかわしたディアウがエリア内やや右から低いシュート。これにエリア内左、佐藤聖真が詰めて2-2。同点とします。

佐藤聖真選手のゴールで再び追い付く
佐藤聖真選手のゴールで再び追い付く

さらに28分にはエリア外右、ボールを受けた山内。その右サイドを有田がかけ上がっており、パスを出すのか、と思いきや選択したのはシュート。力強く右足を振り抜くと、これがネットを揺らして3-2。すばらしいゴールでフロンターレがついに逆転。

山内選手のゴールでついにリード
山内選手のゴールでついにリード

しかし、33分にはFC東京深川にもまたも得点。右クロスにうまく入り込んで頭で合わせたのは宮田和純。すべて頭でのゴールでハットトリックを達成。3-3。

それでも攻めに出たのはフロンターレ。34分エリア前縦パスを受けたディアウがボールをキープし、ボールを受けた佐藤がエリア内でGKと1対1に。これを決めて4-3。再びフロンターレがリードして前半はタイムアップとなりました。

ボールをつないでいき、試合を支配していたのはフロンターレでしたが、深川のセットプレーの精度は見事なもの。ハットトリックの宮田和純のクロスにはいるタイミングがとてもいいのが印象に残りました。

いったい何点入るのか、わくわくしながらも後半へ。

次の1点はフロンターレへ。前から圧力をかけていきマイボールにするとエリア内で放ったディアウのシュートがネットを揺らして5-3。

さらに15分にも山内の右コーナーキックにディアウが合わせますがこれはバーに。

一方の深川も直後に、こぼれ球に反応した26白鳥橘平がエリア右からシュートを放ちますが、フロンターレの選手に当たってコーナーキックに。そのこぼれ球から8谷地田陸人がエリア正面からシュートを放ちますが、GK鈴木嵐大がしっかりキャッチ。20分には右からのクロスに合わされこれがDFに少し触って難しい軌道となりましたが、鈴木がまたも抑えて、ゴールを割らせません。

29分には山内、有山、佐藤、浅倉が下がり、22黒川海翔がボランチ、右SBに29安田捷人、左MF1年生の10戸水利紀、前線に20上野暁が入ります。

30分には深川がまたもセットプレーから反撃。谷地田が自らの右コーナーキックのこぼれ球を拾いクロスを上げるとニアでこれに詰めた36原田大渡が決めて5-4。

ここ一番でのボールに合わせる決定力を見せた深川、いい距離感で少しのボールのずれもカバーしていくサッカーを展開したフロンターレ、互いの持っているものをぶつけ合ったたのしい試合となりました。なお、このあとに行われた練習試合でも宮田が1ゴール。これからフロンターレに立ちはだかる存在になるのでしょうか。

残念ながらフロンターレU-15は関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部を11位で終えて来季は2部で戦うことになりましたが、2年生たちはそこへ向けて力をいま積み重ねてきています。
(文中敬称略)

右SBで先発の有山選手
右SBで先発の有山選手

前への強さが光った道間選手
前への強さが光った道間選手

2ゴールの佐藤選手
2ゴールの佐藤選手

すばらしいゴールを決めた山内選手
すばらしいゴールを決めた山内選手

ディアウ選手は1ゴール
ディアウ選手は1ゴール

山内選手、小澤選手と中盤を担った浅倉選手
山内選手、小澤選手と中盤を担った浅倉選手
右MFで先発の有田選手
右MFで先発の有田選手

ゲームキャプテンの小澤選手
ゲームキャプテンの小澤選手

フロンターレU-15の選手たち
フロンターレU-15の選手たち

前半4-3 後半1-1 計5-4
得点:小澤星夜、佐藤聖真2、山内日向汰、ディアウ勇守歩(川崎)宮田和純3、原田大渡(FC東京深川)
フロンターレの先発:19鈴木嵐大、34有山佑汰、37道間雄生、27澤田泰大、24山崎健翔、26小澤星夜、32山内日向汰、30有田恵人、25佐藤聖真、18浅倉廉、38ディアウ勇守歩
交代:有山→29安田捷人 山内→22黒川海翔 佐藤→10戸水利紀 浅倉→20上野暁

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です