大阪学院大 – 順天堂大 / 全日本大学サッカー選手権1回戦


12月8日はかつてのジェフユナイテッド市原のホームスタジアム、旧市原臨海、ゼットエーオリプリスタジアムへ。冬の大学サッカー日本一を決める全日本大学サッカー選手権、通称インカレが始まりました。

この日は川崎フロンターレに来季加入する長谷川竜也所属の順天堂大が大阪学院大と対戦。

また他会場では川崎フロンターレU-18出身の太田賢吾がいる大阪体育大が登場し、2-0でフロンターレOBの桂秀樹が監督を務めるIPU・環太平洋大を下して初戦を突破しました。

【全日本大学サッカー選手権1回戦 大阪学院大vs順天堂大】
12月8日(火)午前11時キックオフ ゼットエーオリプリスタジアム くもり
関西第四代表の大阪学院大の先発はGK41田中大貴、DFは右から13阿部勇輝、4福田浩規、12加奈川凌矢、29内藤拓実、ボランチは5キャプテンの山千代大斗、23小倉圭輝、右MF8箱崎裕也、左MF7河合秀人、FW11當瀬泰祐、3瀧谷亮

プレーオフを勝って出場を決めた順天堂大の先発はGK30今川正樹、DFは右から3吉永哲也、13宮本和輝、4矢部純也、12原田鉄平、ボランチは8新里涼、24室伏航、右MF11米田隼也、左MF27杉田真彦、トップ下にゲームキャプテンの10長谷川竜也、FW9佐野翼

試合はコンパクトにいい距離感を保ち、箱崎と河合の両MFのスピードのある仕掛けからゴールに迫る大阪学院大、後ろから組み立てつつも米田と原田の左サイドからの仕掛けで打開を図っていく順天堂大が印象的な立ち上がりとなります。

7分には大阪学院、小倉の左コーナーキックをニアですらし最後はエリア内で瀧谷がシュートに持ち込みますがこれは今川へ。

一方の順天堂は浮きだまに抜け出した佐野がエリア左からシュートを放つも田中が触り枠へは飛ばず。

27分にはここまでいい動きを見せていた順天堂の左SB原田が負傷し15船木雄太が入ります。

36分には順天堂、左サイドから右サイドへボールを動かし最後はエリア外右から長谷川竜也がシュートを放つとこれを田中が弾きながら防いで左コーナーキックへ。

新里が入れたボールを田中がキャッチするとすばやく前線へ送り右サイドの當瀬へいいボールが渡ります。當瀬が仕掛け、エリア内へボールを送るとこれをうまく受けた瀧谷が流し込み1-0。先制は大阪学院。

非常にいいボールを送り起点になった大阪学院のGK田中大貴は前半の終盤にも前線へフィードを送るとこれをエリア左で受けた當瀬がシュートに持ち込みますが追加点とはならず。前半は1-0でタイムアップとなります。

どちらかといえば、大阪学院が球際に激しさを見せてやりたいことをできていたのかなという印象の前半。順天堂はボールを持っている時間は多かったもののサイドに追い込まれてエリア内へ行くことがなかなかできず。長谷川竜也もなかなかボールに触ることができず、コンパクトな大阪学院の前にやりにくそうでした。

長谷川竜也選手は攻撃的なポジションでの先発
長谷川竜也選手は攻撃的なポジションでの先発

IMG_2014

J1通算1万ゴール目を決めた元ガンバ大阪、大阪学院大の前田雅文コーチ
J1通算1万ゴール目を決めた元ガンバ大阪、大阪学院大の前田雅文コーチ

後半の順天堂は新里に代わって29名古新太郎が入りFWに。長谷川竜也はボランチへポジションを変えてのスタートとなります。

5分にはエリア右長谷川竜也がループシュートを放つもわずかに右へ。

6分には大阪学院、左クロスをエリア内で瀧谷が収めて最後は山千代がミドルシュートを放ちますがDFに当たり軌道が少し変わったボールはGK今川へ。

すると佐野に加えて名古が前線へ加わり裏を狙う動きの増えた順天堂へ次第に流れが傾いていきます。

14分には左から米田が浮きだまをDFの裏へ出すとこれに佐野が反応しうまく抜け出すとゴールへ流し込んで1-1。順天堂が追い付きます。

17分にはカウンターから杉田の右からのボールにエリア前で名古が反応しますがここは田中が飛び出してシュートを打たせません。

しかし、名古や佐野のいい動きに乱されてしまったのか、大阪学院がなかなかボールも拾えなくなっていきます。長谷川も中盤でボールをうまくキープし前の選手をうまく外して前線へ配球しながら、組み立てにかかわっていきます。

28分順天堂は高い位置でボールを受けた吉永が右サイドの深い位置からクロスを入れるとこれに佐野が触り最後は倒れ込みながらも名古がボールに触るとこれが決まって1-2。勝ち越し点は順天堂へ。

41分には順天堂にさらに追加点。コンパクトに大阪学院を押し込んでいくと最後はエリア外左で米田からのリターンを受けた長谷川が右足を振り抜くとこれが決まって1-3。

終わってみれば選手交代で流れをつかんだ順天堂が初戦を突破、ということになりました。長谷川竜也は前半はあまりボールに触れずコンパクトな大阪学院の前にやりにくそうでしたが、後半は後ろに下がったことでボールに触る回数も増えたという印象。ここぞというところで前線にも顔を出して最後には見事にゴールも決めました。

佐野翼選手のゴールで順天堂が追い付く
佐野翼選手のゴールで順天堂が追い付く

IMG_2095

IMG_2094

名古新太郎選手が決めて順天堂が勝ち越し
名古新太郎選手が決めて順天堂が勝ち越し

IMG_2107

エリア外から長谷川竜也選手がきめて突き放した
エリア外から長谷川竜也選手がきめて突き放した

IMG_2117

ゲームキャプテンとして挨拶をする長谷川竜也選手
ゲームキャプテンとして挨拶をする長谷川竜也選手

順天堂大学の次戦は12月10日午前10時50分、川口市青木町公園総合運動場にてキックオフ。対戦相手は九州大学サッカーリーグ王者の福岡大学となります。なお、福岡大学、セレッソ大阪加入内定の15木本恭生は静岡学園出身。長谷川竜也にとってはかつての同級生との対戦ということになります。

前半1-0 後半0-3 計1-3
得点:瀧谷亮(大阪学院大) 佐野翼、名古新太郎、長谷川竜也(順天堂大)

大阪学院大の先発:41田中大貴、13阿部勇輝、4福田浩規、12加奈川凌矢、29内藤拓実、5山千代大斗=cap、23小倉圭輝、8箱崎裕也、7河合秀人、11當瀬泰祐、3瀧谷亮
交代:小倉→30板垣将史 當瀬→28齋藤俊輔 山千代→27柳田佑也
控え:71池宗大志 16生藤弘樹 9長谷川覚之 20三木水都 25中村真輝 22清水海里

順天堂の先発:30今川正樹、3吉永哲也、13宮本和輝、4矢部純也、12原田鉄平、8新里涼、24室伏航、11米田隼也、27杉田真彦、10長谷川竜也=cap、9佐野翼
交代:原田→15船木雄太 新里→29名古新太郎 室伏→17石上輝
控え:1志和大貴 2坂圭祐 6青木翼 7進藤圭介 14毛利駿也 18松島奨真

(文中敬称略)

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です