フロンターレU18 – 桐光学園 / プリンスリーグ関東第6節


日本クラブユース選手権関東予選で過去最高の準優勝を果たし,見事全国大会への切符を手にした川崎フロンターレU18。関東予選の自信を胸に,プリンスリーグ関東の中断明け初戦を等々力第1サッカー場で,同じ川崎市の桐光学園を迎えました。

【川崎フロンターレU-18 プリンスリーグ関東第6節 vs 桐光学園】
6月24日(土)13:30キックオフ 等々力第1サッカー場 晴れ

フロンターレの先発はGK1 早坂勇希,DFは右から5 小川真輝,34 高吉正真,3 新井秀明,11 デューク・カルロス,ボランチに15 池谷祐輔,7 桝谷岳良,右サイドに37 有田恵人,左サイドに24 宮城天,2トップに13 大曽根広汰,18 宮代大聖。クラブユース選手権で自身をつけたメンバーそのままに,再開戦に臨みます。

対する桐光学園の先発はGK1 丸山拓郎,となりました。

真夏のような日差しの中,多くのフロンターレサポーターや桐光学園の父兄の方に見守られながらキックオフ。

まず主導権を握ったのはフロンターレ。5分には右サイドでボールを受けた13 大曽根から,後方から走り込んだ5 小川へ。小川はこれをダイレクトでシュート。惜しくも右に外れます。
続けて6分,左から中央に流れてボールを受けた24 宮城がシュートを放ちますが,これは桐光DFにブロックされます。
更に8分,後方34 高吉から一気に前線へのロングパス。18 宮代がDFと競り合いながらボールをキープしようとしますが,ここは桐光GK1 丸山が出足よくブロックしていきます。

13分のフロンターレ,左サイドで7 桝谷から縦に走った11 カルロスへパス。1対1となったカルロスは突破を試みますが,ここはファウルで止められます。
14分には右サイド,5 小川,37 有田,13 大曽根がいい距離感でボールを回しますが,桐光6 渡辺にはばまれます。
16分にもフロンターレ。ゴール前中央右よりでボールを受けた24 宮城から18 宮代へ。鋭いターンでDFを躱しますが,もう1人にブロックされシュートは打てず。
18分には右サイド。37 有田がいい形でボールを受けると縦にステップ,中央へクロスを入れますが,これはGKがキャッチ。
22分には中央でボールを受けた15 池谷から13 大曽根へ縦パス。うまく前を向いた大曽根はそのままシュートを放つもこれは右に外れ得点とはなりません。

24分,18 宮代から左サイドを走り込んだ11 カルロスへ。うまく突破したカルロスはここからクロスを上げますが,直接GKへ。
更にゴール前で24 宮城から18 宮代,更に13 大曽根から宮代と細かくパスを繋ぎチャンスを作りますが,DFにブロックされ得点とはならず。
高い気温ということで,ここで給水タイムとなります。

再開直後の27分,待望の先制点が生まれます。
左サイドで18 宮代とのパス交換,中央で前を向いたのは13 大曽根。少しボールをコントロールして迷わず右足を振り抜いたシュートはゴールに突き刺さります。
圧倒的にボールを保持しながら,得点が生まれていなかっただけに,これにはチーム全員で喜びを爆発させます。

対する桐光学園は30分,6 渡辺が左サイドを駆け上がりクロスを入れるもフロンターレ34 高吉がブロック。

32分にはフロンターレ。右サイドから中央へボールを運んだ5 小川から18 宮代へ。宮代は振り向きざまにシュートを狙いますが,これはDFにブロック。こぼれ球に素早く反応した7 桝谷が立て続けにシュートを狙いますが,これもDFにブロックされます。
35分,左サイドのパス交換から縦に仕掛けた11 カルロスが倒されるも,ここはファウルなし。
37分,24 宮城から中央へ走り込んだ15 池谷へ。更に右から走り込んだ5 小川へパスがわたると,小川はこれをダイレクトでシュート。しかし右に外れます。
42分,自陣から7 桝谷が放ったロビングのパスは前線の18 宮代へ。しかしこれはわずかに長く,GKがキャッチ。
47分にもフロンターレ。中央でボールを受けた5 小川から左サイドの11 カルロスへ。シュートを放ちますが,これはゴール右に外れます。
ここで前半が終了。フロンターレは1点リードで折り返しました。

後半9分,自陣深くから34 高吉のロングパスに抜け出したのは18 宮代。これは桐光DFのカバーにブロックされてしまいますが,幸先の良い攻撃で後半を開始します。

12分には桐光学園。右サイド8 今井からのクロスに合わせたのは2 矢口が合わせるもバーの上。同点とはなりません。
13分にはフロンターレ。中央でパスを受けた7 桝谷が針の穴を通すような縦パスを18 宮代に送りますが,これはわずかに届かず。
14分には左サイドでボールを受けたカルロスが,距離はあったものの豪快なミドル。ゴール右に外れてしまいます。

ここからしばらくは一進一退の攻防がつづきます。

23分,7 桝谷から18 大曽根へペナルティエリア前でのパス。大曽根はこれをシュートしますが,カバーに入ったDFに当たってCKになります。
7 桝谷の蹴ったCKは先に桐光DFに触られますが,こぼれ球を5 小川から18 宮代へと繋ぎシュート。これもDFに当たり再びCKへ。
左から7 桝谷の蹴ったボールは中央でフリーになっていた11 カルロスへ。これをカルロスは豪快にオーバーヘッドシュート。しかしDFにブロックされ得点とはなりません。
桐光の守備陣は高い集中で,ゴールを割らせません。

対する桐光は左から9 倉持が持ち込むも,GK1 早坂が的確な対応でシュートへ持ち込ませません。

26分にはフロンターレ。右サイドでボールを受けた5 小川がアーリークロス。中央で待ち受けていたのは13 大曽根。ヘディングでシュートを狙いますが,わずかにとどかず。

30分には桐光学園。左サイド8 今井から7 田中へボールが渡るとこれをクロス。中央で9 倉持が狙いますがとどかず,GK1 早坂が対応します。

ここで給水タイム。桐光学園はこの時間になって効果的な攻撃を繰り出し,フロンターレゴールを脅かします。
そしてこの試合最初の選手交代。桐光学園は2 矢口,28 岡に代わって19 大場,25 金子が入ります。

34分には桐光学園。フロンターレのゴールキックから守備の連携ミスを突いて9 倉持がボールを奪い,そのままゴールへ。1-1の同点とします。

しかしその直後,右サイドでボールを受けた5 小川からペナルティエリアへ走り込む18 宮代へパス。その脇に走り込んだ24 宮城へ細かく繋ぎます。宮代はそのままペナルティエリア内で前を向きますが,そちらに気を取られたDFを横目に宮城は左足を振り抜きます。これがゴール右隅に決まってゴール。再び桐光学園を突き放します。

ここでフロンターレ,桐光学園ともに立て続けにメンバーチェンジ。
フロンターレは37 有田に代わって14 古屋,24 宮城に代わって4 伊従,更に13 大曽根に代わって20 上野。桐光学園は9 倉持に代わって31 鷲塚が入りました。

その後,時間を使いたいフロンターレと,得点を狙う桐光学園の間で激しいボールの奪い合いが展開されますが,タイムアップ。フロンターレの勝利となりました。

前半1-0 後半1-1 計2-1
得点:大曽根広汰,宮城天(フロンターレ),倉持快(桐光)

フロンターレの先発:1 早坂勇希(C),5 小川真輝,34 高吉正真,3 新井秀明,11 デューク・カルロス,15 池谷祐輔,7 桝谷岳良,37 有田恵人,24
宮城天,13 大曽根広汰,18 宮代大聖
交代:有田→14 古屋雄帆,宮城→4 伊従啓太郎,大曽根→20 上野綜太
控え:19 野口照瑛,27 森璃太,30 山内日向汰,35
中島大成,36 黒川海翔

桐光学園の先発:1 丸山拓郎,2 矢口聖真,4 内田拓寿,6 渡辺大智,7 田中雄大,8 今井海斗,9 倉持快,10 西川潤,13 國谷敦史,14 中川優,28 岡孝樹
交代:矢口→25 金子開研,岡→19 大場隆充,倉持→31 鷲塚蓮

前橋育英,東京ヴェルディ,フロンターレと上位3チームが揃って勝ったため,依然混戦のプリンスリーグ関東。
夏のクラブユース選抜全国大会での中断まで残り3試合となりました。
次節のフロンターレは昨期までプレミアリーグEASTに所属していた流通経済大学付属柏とのアウェイゲーム。勝ち点を落とさず,中断まで駆け抜けたいところです。

写真はとめさん,だいちさんからいただきました。ありがとうございます!

試合開始前,恒例の全員で円陣
先制点を挙げた大曽根選手
大曽根選手の先制点を皆で喜ぶ
右サイドから攻撃を牽引した小川選手
最終ラインの統率をきっちりこなした高吉選手
左サイドで奮闘したカルロス選手
桐光学園の攻撃を阻み続けた新井選手
左サイドで先発,攻撃にアクセントを付けた有田選手
中盤で攻守にタクトを揮った池谷選手
この日も守護神であり続けた早坂選手
前線での体を張ったプレーから決勝ゴールを呼び込んだ宮代選手
セカンドボールの回収,中盤の底からのゲームの組み立てで勝利に大きく貢献した桝谷選手
途中交代で出場した上野選手
決勝ゴールの宮城選手
勝ち越しゴールの宮城選手を祝福する
桐光学園の選手たち
サポーターと勝利を分かち合う

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です