フロンターレU12 – FC多摩ジュニア / ダノンネーションズカップ2018予選リーグ


4月1日駒沢第二球技場で行われたダノンネーションズカップの予選リーグ。第1戦で栃木SCに6-0で勝利した川崎フロンターレU-12は、第2戦はFC多摩ジュニアとの試合に臨みました。

【川崎フロンターレU-12 ダノンネーションズカップ予選リーグ vs FC多摩ジュニア】
4月1日(日)午後0時キックオフ 駒沢第二球技場 晴れ 20分 8人制

フロンターレの先発は、GK1太田陽彩、最終ラインに3山中大輝、5田所莉旺、中盤にキャプテンの10齊名優太、15関徳晴、右サイドに9加治佐海、左サイドに7荒井颯太、前線には11香取武。

気温がさらに上がり、汗ばむような陽気のなか、始まった試合。フロンターレは、田所、山中が左右に開いて加治佐、荒井を押し上げ、前に。ボールを失っても香取らが前からプレス。1分には香取がボールを奪い、左へ。荒井が前へ仕掛けて、折り返すとエリア右で加治佐がシュート。しかし、GK21がセーブ。

FC多摩もフロンターレのコーナーキックをしのいで、前線の9へボールを送ったところからカウンターを狙いますが、関が戻り前を向かせず。そこから前を向いていくと、3分、FC多摩の陣内で山中がボールをカット。齊名にボールをつけて齊名はエリア左へパス。荒井が抜け出してシュートを打つとボールはゴールの右へ。1-0。フロンターレは先制します。

FC多摩も17や11がボールをうまく動かし左サイドの高い位置へ6が出るなど打開を図りに。フロンターレは山中らがカバーしそこから齊名や関を経由して攻勢に。香取がエリア外右でうまく前を向いてミドルシュートで狙うなどしていきます。

FC多摩もボールを受けてからうまく前を向いたり、ボールを前へ持ち出したりする場面をつくりだし、7分にはエリア外左へ仕掛けた10がシュートを打ちますが、フロンターレは体を張ってブロック。直後には人をかけて
前へ出てくるFC多摩に対して、山中がボールをカットし、左サイドの荒井へ、
荒井から右の加治佐へつながり、加治佐の送ったボールにエリア正面やや右で香取がシュート。しかし、GK21がセーブ。追加点とはならず。

フロンターレは田所がボールを預けたところから前へ出たり、関が右へ流れるなどして、流れを引き寄せようとしていきます。10分には加治佐がボールを拾い、エリア前から左へ流れ、最後はボールを受けた香取がエリア正面からミドルシュートを打ちますが、GK21がキャッチ。

直後にはFC多摩。ラインを上げて前へ出ていくと、10のパスにエリア正面へ9が抜け出し1対1の場面をつくりだしますが、太田が前へ飛び出してFC多摩ファールに。好プレーで得点の芽を摘んでいきます。

FC多摩はGK21が前線の9に正確にボールを送り、起点をつくろうとしますが、フロンターレは山中や田所が粘り強く対応。そこから加治佐へと、つないで、守備から攻撃へと移ろうとしていきます。ボールをものにすると後ろからの組み立てを図るFC多摩に対して、香取や加治佐、荒井らが前から連動してプレスをかけていき、13分には加治佐、香取が立て続けにエリア正面でシュートを打つも、FC多摩も体を張り、ブロック。さらにエリア外左で齊名がボールをキープし左サイドの荒井へ展開。荒井のリターンを受けた関がエリア外左からミドルシュートを打ちますが、上に。

FC多摩に対して前からのプレスを続けていくフロンターレ。15分右サイドでボールを加治佐が奪い、右サイドへ流れた香取がエリア前へスペースをつくりだし、加治佐がエリアの前へ。シュートを放つとGK21は反応し、ボールに触ったもののボールはゴールの中へ。2-0。フロンターレが追加点をものにします。

直後には再び右サイドで加治佐がボールをカット。エリア正面の齊名を経由してエリア内で香取がうまくターンをしますが、FC多摩の前にシュートには至らず。

フロンターレはここで香取に代わり、17楠田遥希が入り、最終ラインは右から山中、田所、楠田、中盤に齊名、右に加治佐、左に関、前線に荒井と入れ替え。

9がエリア外右からミドルシュートを打つなど、追いかける展開でも積極的に前に出てくるFC多摩に対して、しっかりと自陣へ戻りそこから攻撃の機会をさらにうかがっていきます。

18分には加治佐にボールが渡り、一気にエリア右へ。シュートを打つもGK21が反応。さらに高い位置でボールをカットし再び加治佐がミドルシュートを打ちますが、GK21がまたも防ぎ、追加点とはならず。

フロンターレはここで加治佐に代わり、4徳永倖大がピッチへ。

19分にはエリア外正面やや左でFC多摩にフリーキック。9が直接狙いますが、太田がキャッチ。フロンターレは徳永、齊名がかかわってボールを動かしていこうとしますが、ルーズボールがエリア右へ。10がシュートに持ち込みますが、楠田がすばやく戻りブロック。好守でゴールは許さず。コーナーキックもしのいで試合はタイムアップ。2-0。フロンターレは予選リーグを2連勝としました。

2-0
得点:荒井颯太、加治佐海

フロンターレの先発:1太田陽彩、3山中大輝、5田所莉旺、10齊名優太(c)、15関徳晴、9加治佐海、7荒井颯太、11香取武
交代:香取→17楠田遥希 加治佐→4徳永倖大

(文中敬称略)

 

試合を前にした選手たち
太田陽彩選手
高田栄二監督の話に耳を傾ける
いざ試合へ

太田陽彩選手
荒井颯太選手がシュートを打つ

ゴールとなった

山中大輝選手
FC多摩もゴールに迫るがしのいでいく
田所莉旺選手
齊名優太選手
関徳晴選手
山中大輝選手
荒井颯太選手
加治佐海選手
田所莉旺選手
荒井颯太選手
香取武選手
齊名優太選手

太田陽彩選手の好守でしのぐ
香取武選手
加治佐海選手
加治佐海選手
切れ込んでシュートへ

2-0に
香取武選手
楠田遥希選手
関徳晴選手
徳永倖大選手
加治佐海選手

荒井颯太選手
2-0でタイムアップ
2連勝となった

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です