『感謝が詰まったプロ初ゴール⚽』
 〜テルのカンボジア蹴記〜


先日のリーグ戦でプロ初ゴールを決めることができました。そしてチームとしても今シーズン初勝利。忘れられない試合になりました。
私は2歳のときから父の影響でボールを蹴り始めました。
そして2002年の日韓ワールドカップを見て日本代表の勝利にたくさんの人が笑顔になる姿に感動を覚え、プロサッカー選手になる夢を持ちました。
そしてついに今年から夢であったプロサッカー選手になる事ができ、ようやくゴールを決めることができました。
このゴールはたくさんの人への感謝が詰まった大切な1点です。

私に厳しくサッカーを教えてくれた、そして人として成長させてくれた父。
毎日美味しいご飯と最高の笑顔で自分を応援してくれる母。
常にライバルとしてたくさんの刺激をもらえる弟。
学生時代のチームメイトや指導者の方々。
たくさんの仲間。
私に関わる全ての方々に感謝を伝えていきたい。
これからも一戦一戦死に物狂いで闘っていきます。そしてたくさんのゴールを決めて皆さんに恩返しできるように精進していきます。

カンボジアリーグは毎試合TV中継され、日本からでもFacebookを通して試合を観ることができます。
興味がある方は是非ご覧ください。
よろしくお願いします🙇‍♂️

では👋

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

『感謝が詰まったプロ初ゴール⚽』
 〜テルのカンボジア蹴記〜
」への2件のフィードバック

  1. 初ゴールおめでとう!
    これからも頑張ってね!

    おれもテルの教えを意識して練習してるからね!

    1. 流星ありがとな!
      お互い高みを目指して頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です