『thank you Phnompenh🤓🇰🇭』
 〜テルのカンボジア蹴記〜


約4ヶ月間のプノンペンでの生活が終わりました。
1月から始まった海外での生活。
今までずっと実家暮らしで何不自由なく生活をしてきた私にとって環境も食も言語も全く違うこの場所での生活は慣れるまでかなり時間が掛かりました。
買ったバイクが1週間で動かなくなったり、
週1のペースで停電したり、バイクの運転中に荷物を盗まれそうになったり、逆走してくるバイクがいたり、なにも悪いことをしていないのに警察に追っかけられたり、シャワーの水がジョウロ並みの水量だったり、野生の犬がたくさんいる中でフィジカルトレーニングをしたり、試合会場に行くために川を横断したり、2回食中毒になったりと、他にも色々な事を経験しました。日本にいたら経験できない体験をたくさんしました。
そんな経験をする中で多くの人に出会いました。たくさん助けていただきました。
この4ヶ月間はサッカー人として、そして1人の人間として多くの事を学び、成長することができました。
この経験を多くの人に伝えていけるように、そしてこれからの自分の人生に生かしていきたいと思います。
プノンペンで関わった全ての人達に感謝しています。
そしてこれからシェムリアップでの生活が始まります。
新たなスタート。頑張ります😎
では👋

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です