フロンターレU18 – ザスパクサツ群馬U18 / Jユースカップ1回戦


プリンスリーグ関東ではなかなか調子があがらなかったものの,ここにきて2連勝し中断期間に突入した川崎フロンターレU-18は,デューク・カルロス(現 ファジアーノ岡山)などの活躍でベスト4という結果を残した冬のJユースカップ,ザスパクサツ群馬との初戦をホーム等々力陸上競技場で迎えました。

【川崎フロンターレU-18 Jユースカップ1回戦 vs ザスパクサツ群馬U-18】
10月14日(日)13時キックオフ 等々力陸上競技場 曇りのち晴れ

フロンターレの先発は,GK19 川合我空,DFは右から17 宮本ディアウ勇守歩,キャプテンの4 高吉正真,2 栗田悠巨,3 島崎元,ボランチは13 古屋雄帆,25 戸水利紀,右MF8 上野綜太,左MF24 鈴木大登,FW9 山田新,11 有田恵人。

対するザスパの先発は,GK1 田中仁人,DFは右から7 門井拓夢,3 藤井怜央,5 木村亮太,25 岡田悠玖,ボランチは8 林凱世,10 江田歩夢,右MF6 冨岡俊之介,左MF11 野際拓海,FW16 磯田真慧,17 橋爪陸。

前日からの雨予報は外れたものの,どんよりとした肌寒い空気の中駆けつけたフロンターレ,ザスパ両サポーターに見守られ定刻どおりにキックオフしました。

序盤の拮抗した試合展開の中,9分にはフロンターレ。右サイドの展開,8 上野から逆サイドでフリーになった3 島崎へ。島崎はペナルティエリア内でGKと対峙しシュートもこれは左サイドネットへ。ゴールとはなりません。

逆にザスパは10分,10 江田の大きなサイドチェンジから左サイドの17 橋爪へ。しかしこれはフロンターレ17 宮本が競ってクリア。事なきを得ます。

フロンターレはボランチの13 古屋,25 戸水がよくボールに絡み,攻撃ではサイドチェンジ,守備では1対1の対応をしっかりとしゲームを作っていきます。
対するザスパも最終ラインからの丁寧なビルドアップでサイド攻撃を仕掛けていきます。

18分にはフロンターレ。左サイドでボールを保持した島崎から前方の24 鈴木へ。鈴木は9 山田とのワンツーから抜け出しますが,ここはDFのブロックにあいます。

19分にはザスパ。中盤でボールを保持した江田から左サイドへロングパス。16 磯田が抜け出したかに見えましたが,すんでのところで島崎が足を出し対応します。

両チームなかなか決定機が訪れない中,23分のフロンターレ。
中盤でのパス回しから中央でボールを受けた山田は右でフリーになった戸水へ。戸水はワンタッチで前方の11 有田へ。その有田からファーの逆サイドに走り込んでいた上野の頭を狙ったクロスはわずかに合わず。惜しいシーンを作っていきます。

25分にもフロンターレ。最終ラインでボールを持った2 栗田から逆サイド深い位置の宮本へロングパス。GKとDFの間を通したグラウンダーのクロスは逆サイドで上野へ。しかし素早いDFの寄せでシュートは打てず。

フロンターレは更に31分,ペナルティエリア付近の混戦から抜け出した山田から左サイドを駆け上がった島崎へ。しかしこれはボールがずれチャンスとはなりません。

34分,左サイドでの島崎と山田の展開からボールはペナルティエリア付近に抜け出した上野へ。DF5 木村がスライディングで足を出し上野を倒したかに見えましたが,シミュレーションの判定で上野にイエローカードが提示されます。

この時間から有田が右MF,鈴木がFWに移動。攻撃の活性化を図ります。

37分のザスパ。中盤でボールを受けた江田のダイアゴナルな鋭いスルーパスに磯田が抜け出しますが,ボールはDF4 高吉がブロック。チャンスを潰します。
続けて40分,ゴールから遠い位置でボールを受けた橋爪はDFの頭上を射抜く鋭いシュートを放ちますが,これは枠を捉えず。フロンターレは肝を冷やします。

そして迎えた42分。フロンターレは右サイドの展開,ボールを受けた有田はドリブルでDFをずらしアーリークロス。ニアに飛び込んだのは上野。DFよりも前でクロスに合わせドンピシャのヘディングでゴール右隅にゴール。
待ちに待った先制点がフロンターレに入ります。

45分にもフロンターレ。最終ラインの栗田から右サイドの有田へロングパス。これを後方に流し,宮本へ。前に出ていたDFとGKの位置を確認した宮本はここから思い切ってロングシュートを放ちますが,ゴール一歩手前のところでGK1 田中が弾き出しゴールとはならず。

ここで前半の終了となります。

前半途中から晴れ上がった空に日差しが差し込む中,後半のキックオフ。

まずはフロンターレが2分,山田のドリブル突破から有田とつなぎ,右サイドの鈴木へ。鋭い切り返しからシュートを狙いますが,DFに阻まれます。

ザスパは4分,右サイドを抜け出した6 冨岡がシュートを放ちますが,これはフロンターレGK 川合の正面。

素早い切り替えからフロンターレは山田のドリブルから前に抜け出した鈴木へ。鈴木のクロスはDFに弾かれCKに。
右からのCK,戸水の右足から放たれた高いクロスはニアでフリーになっていた山田の頭にピタリと合いゴール。後半開始早々ザスパを突き放します。

続いて6分にもフロンターレ。中盤でボールを奪った戸水はそのまま持ち上がり,ペナルティエリア付近の切り返しでDFを躱すとシュート。これはザスパGK 田中が横っ飛びで弾き出します。

12分にはザスパ。中盤でボールを奪った江田はペナルティエリア前でゴールを狙いますがこれは左に外れ得点とはならず。
続けて冨岡のクロスに磯田が合わせようとしますが,ここはフロンターレGK 川合が先にキャッチして難を逃れます。

15分にはフロンターレ。中盤深い位置,古屋からのパスを受けた有田はシンプルに右にはたいて走り込んだ鈴木へ。鈴木はこれをダイレクトでシュートしますが,ゴールのわずか上。追加点とはなりません。

ここで上野に代わって7 中島大成が投入され,左MFへ。

19分のフロンターレ。右サイドでボールを受けた有田はスピードを落とさずにドリブル突破。ザスパDFがペナルティエリア直前でたまらず有田を倒しイエローカード。
これで得たFKを入ったばかりの中島が直接狙いますがゴール上へ。

ザスパは26分,右から上がったクロスを11 野際が折り返しますが,これは宮本がブロック。凌いでいきます。

代わって27分にはフロンターレ。左サイドを駆け上がった山田から鈴木,右サイドに流れた有田とつなぐと中央の鈴木へ。しかしDFに身体を寄せられシュートは打てず。

攻勢を強めるフロンターレは30分,中盤で奪ったボールは前線の山田へ。DFに囲まれながらも粘った山田はボールを失いますが,そのこぼれ球を宮本が拾い,ペナルティエリア正面に位置取っていた中島に鋭いパス。中島は迷わずワンステップで右足を振り抜くと,ボールはゴール中央へ鋭く突き刺さりました。
終盤での貴重な追加点。フロンターレが勢いづきます。

立て続けにフロンターレ。32分,中島からのスルーパスに抜け出した山田が右足を振り抜きゴール右へ。強く勝利を手繰り寄せるゴールを決めます。

ここで鈴木に代わって26 平田流衣,戸水に代わって6 小川達也,更に宮本に代わって30 岡崎玄を立て続けに投入。

43分,ロングボールに抜け出したかに見えた山田はオフサイドの判定。しかしホイッスルの後にプレーをしてしまったためもったいない形でイエローカードが提示されます。

しかし試合終了間際の48分,中盤でのつなぎから古屋,前線に走り込んだ山田とつなぎ,右を並走していた平田へ。平田は冷静にゴールに流し込みダメ押し弾を決めます。

ここで試合終了。

点差は開きましたが,正確なつなぎを持ち味とするザスパも素晴らしい戦いを展開しました。勝ったフロンターレは,前日に僅差で沼津U18を下した長崎U18と,10月21日(日)14時から,この日と同じく等々力陸上競技場での試合へと駒を進めました。
怪我や代表で主力に欠員が出る中,堂々と戦ったこのチームを再び後押ししましょう!

前半1-0 後半4-0 計5-0
得点:上野綜太,山田新2,中島大成,平田流衣(フロンターレ)

写真はかんちさん,とめさんからいただきました。ありがとうございます!

円陣で気合を入れる
宮本選手。何度も相手の攻撃を跳ね返した
古屋選手。中盤の潤滑油であり続けた
鈴木選手。鋭いアタックを見せた
上野選手。貴重な先制点を上げた
栗田選手。右足からのロングフィードは何度もチャンスを演出した
高吉選手。キャプテンとして身体を張った
先制点
ガッツポーズ
皆で喜び合う
戸水選手。中盤から攻撃を支えた
宮本選手
ボールを追いかける
小川選手
岡崎選手
中島選手。強烈な右足のゴール
有田選手。鋭いドリブルでチャンスを演出
山田選手。強靭なフィジカルで攻撃を牽引
素晴らしいゴールを決める
勝利を決定づけた
島崎選手。果敢な攻め上がりが効果的
平田選手。短い出場でも爪痕を残した
川合選手。クリーンシートを達成した
ザスパクサツ群馬U-18の選手たち
勝利のバラバラ

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です